iPadとMac間でデータを転送する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

最終更新日:2018年04月18日

iPadからMacへデータを転送することで、お使いのiPadのストレージを解放し、またはバックアップを作成したいんですか?このガイドを読んだら、iPadとMac間でデータを転送する簡単かつ安全な方法が見つかります。

AnyTrans for iOS – 最高のiPadデータ転送ツール

本記事を読む前に、iOSデバイスのコンテンツ管理ツール-AnyTrans for iOSをダウンロードしてください。そして、簡単でiPadから/にMacに/からデータを転送できます。

写真元:www.danshihack.com

写真元:www.danshihack.com

iPadで写真、ビデオ、アプリやその他の重要なデータが多く、お使いのiPadのストレージは容量不足になっていますか?iPadの領域を解放し、またはバックアップを作成するために、お使いのiPadのデータをMacに転送したいんですか?多くの人は、iCloudを使います。iTunesより、iCloudはいつでもどこでもデータのバックアップを作成できます。しかし、iCloudのサービスを利用したいなら、Wi-Fiネット環境が必要となります。しかも、iCloudは5GBまでの無料ストレージを利用でき、これ以上は有料で購入する必要があります。

ご心配なく、以上の問題に悩まないように、ここではiMobieのAnyTrans for iOSをという一体化されたデータ転送ツールをおすすめします。なぜですか?

必要なiOSデータ転送ツール

iOS端末向けの強力なユティリティ- AnyTrans for iOSをは、簡単かつ高速でiPadとMac間でデータを転送することができます。iPadのデータの紛失もありません。

iPadとMac間でデータを転送する方法

iPadとMac間でデータを転送する前に、まずMac版のAnyTrans for iOSををダウンロード&インストールしてください。

パート1: iPadからMacにデータを転送する方法

Step 1: AnyTrans for iOSをを起動 > お使いのiPadをMacに接続 > ホーム画面で「パソコンへ」ボタンをクリックします。

iPadを接続してAnyTrans for iOSをのホーム画面に入る Step1

iPadを接続してAnyTrans for iOSをのホーム画面に入る Step 1

Step 2: Macに転送したいデータ項目を選択 > 「次へ」ボタンをクリックします。

iPadからMacにデータを転送する Step 2

iPadからMacにデータを転送する Step 2

パート2: MacからiPadにデータを転送する方法

Step 1: AnyTrans for iOSをを起動 > お使いのiPadをMacに接続 > ホーム画面で「コンテンツを追加」をクリックします。

Step 2: iPadに転送したいデータをプレビュー&選択 > 「開く」ボタンをクリックして、MacからiPadにデータを転送し始めます。

MacからiPadにデータを転送する方法

MacからiPadにデータを転送する方法

ご注意: Macのデータ(異なる種類)をiPadに転送すると、AnyTrans for iOSをは自動的にそれらを対応のカテゴリに移動します。

おすすめ記事:iPadに動画を入れる方法

以上のように、iPadとMac間でデータを転送することができます。また、AnyTrans for iOSをはデータをiPhone/iPod/iPadからパソコン/ほかのiOS端末へ転送することもできます。もしiPhoneを利用しているなら、iPhoneとMacの間にデータを転送する方法もご参考ください。もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。今すぐAnyTrans for iOSをダウンロード >

ホーム AnyTrans® for iOS iPadとMac間でデータを転送する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する