iPhone 12/11/XS/XR/XからiPadにデータを移行する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneとiPadのデータを共有したいですが、方法がよくわからなくて、困っていますか?次のガイドは、iPhoneとiPadの間でデータを安全に共有する方法をご紹介します。

最終更新日:2020年10月26日

iPhoneのデータをiPadに移すことは可能ですか?写真や連絡帳はもちろん、アプリ(LINE、Twitter、FBなど)のデータなどiPhoneにはいっている全てのデータをiPadに転送することは可能ですか?

-Yahoo知恵袋

iPhone上に撮影した写真、ビデオをiPadに移して見たいですか?iPhone上の電話帳などの個人データをiPadに移行して、ビジネスを便利にさせたいですか?iPhoneが壊れた場合応急処置としてiPadを購入して、iPhoneからiPadの間でデータを共有したいですか?以上の3つの状況になったとしたら、次の「iPhoneからiPadにデータを移行する方法」を読むことをおすすめします。その前に、必要なツール―AnyTransをご紹介します。

iTunesより使いやすい

AnyTransはiOSデバイスの管理を一体化するツールで、長い間安全で動作も安定しているソフトとして知られています。このツールを使うと、各モデルのiPhoneとiPadの間でデータを簡単に共有できます。その以外、このツールは以下のような優れた点も持っています:

1、共有する前に、データをプレビュー&選択でき、誤移行が避けられる

2、サポートするデータは写真、メッセージ、音楽、連絡先、メモなどを含む30種類に達す

3、高速な移行スピードがあって、1分間で900枚の写真を共有できる

4、操作方法も簡単で、1クリックでiPhoneのデータをiPadに移簡単にできる

5、移行方向も多く、iPhoneからiPadだけでなく、iPhoneからiPhone・パソコン・iTunesにもできる。その逆でもできる

6、最新のiPhone 12/12 Proにも対応する

しかも、AnyTransを購入する前、3日間で1日30項目まで無料で体験できます。購入後、60日間の返金保証の他、すべての機能が制限なく使えます。そして、生涯無償でアップデートでき、今後追加される機能も無料で利用できます。

Part 1: iPhoneからiPadにデータを移行する方法

Step 1:AnyTransをパソコンにダウンロード&インストールします。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

安全性確保のAnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。どうか安心にご利用ください。

Step 2:AnyTransを立ち上げ > iPhoneとiPadをUSBケーブルでパソコンに接続 > 左側で「フォンスイッチャー」を選択 > 「PhoneからiPhoneへ」項目で「今すぐ転送」をクリックします。

「フォンスイッチャー」を選択

「フォンスイッチャー」を選択

Step 3:iPhoneからiPadにデータを転送したいから、対応するデバイスを選択して「次へ」をクリックします。

iPhoneからiPadにデータを転送

iPhoneからiPadにデータを転送

Step 4: iPadに移したいデータを選択 > 「次へ」をクリックすると、iPhoneのデータを容易くiPadに移しました。

iPadに移したいデータを選択

iPadに移したいデータを選択

もし、個別のデータをiPadに移したいなら、次の手順に従ってやってください:

step 1: AnyTransを起動 > iPhoneのデータ管理画面に入ります。

デバイス管理からiPhoneを選択

デバイス管理からiPhoneを選択

step 2: 右上で移したい項目のカテゴリーをクリックします。(ここで、写真を例にします)

「写真」をクリック

「写真」をクリック

Step 3: 移行したいデータを選択して右上の「デバイスへ」ボタンをクリックして、iPhoneのデータをiPadに移しました。

「デバイスへ」ボタンをクリック

「デバイスへ」ボタンをクリック

Part 2: iPadからiPhoneにデータを移行する方法

iPadからiPhoneにデータを移す時、AnyTransも使えます。詳細な手順は以下のように:

Step 1: AnyTransを立ち上げ > iPhoneとiPadをUSBケーブルでパソコンに接続 > 「デバイス管理」からiPadを選択します。

iPadを選択

iPadを選択

Step 2::右上で転送したいカテゴリ項目の管理画面に入ります。

Step 3:iPadからiPhoneに移したいデータを選択 > 「次へ」をクリックすると、iPadのデータを容易くiPhoneに移しました。iPhoneとiPadの間でデータを共有しました。

おすすめ記事:4つの方法でパソコンからiPhoneに写真を移す>

最後に

以上はiPhoneとiPadの間でデータを共有する方法です。もし簡単かつ安全にデータを共有したいなら、AnyTransを利用してください。また、もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5