機種変更の場合にiPhone 12へデータを移行する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

新しいiPhoneに機種変更し、どのように昔のiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行しますか?この記事は、iPhone 12(Pro)やiPhone 11(Pro Max) に対応し、iPhoneからiPhoneへデータを移行&同期する簡単な方法をご説明します。

最終更新日:2020年10月23日

「iPhoneデータ移行について質問です。機種変更をした場合のデータ移行方法を教えてください。新規契約でiPhoneを購入し、LINEとかアドレスとか写真とか…それぞれどのようにして、今現在使っているiPhoneのデータを移行するにはどうすればいいのでしょうか?」

– Yahoo 知恵袋

iPhone 12とiPhone 12 Pro の発売に伴い、機種変更を考えているiPhoneユーザーが多くいると思います。それに、多くのiPhoneユーザーにとっては、機種変更で以前使っていたiPhoneのデータを新しいiPhoneに移行することも問題になります。普通、昔のiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行するには、iTunesやiCloud、iPhone本体(iOS 12.4からWi-Fiを利用して、データをそのままに移行することをサポートする)の3つの方法があります。

iTunesあるいはiCloudで機種変更のiPhoneにデータを移行したいなら、まず古いiPhoneをバックアップしてから、データを新しいiPhone 12とiPhone 12 Pro のに復元する作業を行います。しかし、3つのポイントをご注意ください。

まず、iTunesもiCloudもiPhoneから移行されるデータの種類は不完全です。

そして、2つの方法も、機種変更の新しいiPhoneに既存のデータを上書きします。

第三、iTunesやiCloudで機種変更のiPhoneにデータを個別に移行できません。

なので、簡単かつ迅速、安全でiPhoneからiPhone・iPadへデータを移行するには、Wi-Fi経由してiPhone本体でデータ移行方法また、AnyTransというソフトを利用して、データを移行する方法を紹介していきます。

AnyTransで古いiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行する方法

ほかのデータ移行ツールと比べて、AnyTransは先進的な技術を採用し、音楽、プレイリスト写真、 ビデオ、着信音、アプリ、連絡先、メッセージ、ブック、メモ、カレンダー、ブックマークなど25種類のファイルの移行を提供します。そ して、新しいデバイスに既存のデータを紛失することなく、機種変更のiPhone/iPad/iPodにデータを個別に選択して移行できます。今からこの素晴らしいツールを無料体験しましょう!

Step 1: AnyTransをパソコンにダウンロード&インストールします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

AnyTransは、無料試用版(3日間で1日30項目までの制限付き)と有料版が用意されています。 興味を持たれた方は、まずは「体験をしてみる」という意味で無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思います。

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2:AnyTransを起動してUSBケーブルで2つのiPhoneをパソコンに接続します。旧iPhoneを選択します。

旧iPhoneを選択

旧iPhoneを選択

Step 3:左にある「フォンスイッチャー」をクリック、「今すぐ転送」をクリックして新しいiPhone 12へデータを移行します。

*以下の特徴内容を読んでください。

「iPhoneに引っ越し」に入る

「iPhoneに引っ越し」に入る

Step 4:旧iPhoneを新iPhone 12を確認して、「次へ」ボタンをクリックします。

「次へ」ボタンをクリック

「次へ」ボタンをクリック

Step 5:古いiPhoneから新しいiPhoneに転送したいカテゴリを選び、「次へ」ボタンをクリックすればOKです。

転送したいカテゴリを選び

転送したいカテゴリを選び

Step 6:最新のiPhone 12(Pro)にデータを転送中、少々お待ち下さい。

古いiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行する方法

古いiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行する方法

方法 2:Wi-FiでiPhone本体で古いiPhoneから機種変更のiPhoneにデータを移行する方法

米AppleはiOS 14を配信しました。今回のバージョンにアップデートしたら、古いiPhoneからワイヤレスでデータを転送することができるクイックスタート機能を搭載しています。この機能を利用したら、移行の時間を大幅に短縮できます。それでは、この機能の詳細な手順を紹介していきます。

iPhoneのデータ移行前の注意事項まとめ

  • 新旧iPhoneのバージョンもiOS 14である
  • iPhone同士でしか利用できない
  • 新iPhoneのストレージ容量は旧iPhoneと同等または以上である
  • 十分な時間が必要である
  • LINEは引き継ぎ設定が必要である
  • 万が一のため、古いデバイスのデータをバックアップしたほうがよい

Step 1:現在使用している旧iPhoneと新しいiPhoneを近づけてください。

Step 2:新しいiPhoneをの電源を入れると旧iPhoneで「新しいiPhoneを設定」が表示されます。そこで、旧iPhoneで「新しいiPhoneを設定」をタップしてください。すると、新しいiPhoneで「ほかのiPhoneを待機中」という青い画面が表示されます。

iOS 12.4でデータ移行 写真元:sbapp.net

iOS 12.4でデータ移行 写真元:sbapp.net

Step 3:旧iPhoneのカメラで新iPhoneのイメージを読み取ります。そして、新iPhoneでパスコードを入力してください。

iOS 12.4でデータ移行 写真元:sbapp.net

iOS 12.4でデータ移行 写真元:sbapp.net

Step 4:旧iPhoneを置いて、新iPhoneを画面の指示に従って設定してください。

Step 5:新iPhoneで「データを転送」画面が表示されます。そこで、「iPhoneから転送」をタップします。

「iPhoneからデータ転送」を選択 写真元:gori.me

「iPhoneからデータ転送」を選択 写真元:gori.me

Step 6:そして、新iPhoneで画面の指示に従って、設定したら、旧iPhoneから新iPhoneにデータをの移行が完成しました。

最後に

ただ数回クリックで、以前のiPhoneから機種変更の新しいiPhoneにデータを移行する問題を解決できます。そのほか、AnyTransは高速な移行速度を持っていて、大きいサイズのファイルを数分で移行でき、あなたの貴重な時間を節約します。早速AnyTransをダウンロードして体験してみましょうか!

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5