iTunesのデータをUSBに移行する方法

要約

iTunesライブラリの曲、プレイリスト、動画、ブックなどのデータを外付けドライブにバックアップしたいんですか?ここでは、iTunesのデータをUSBメモリーへ移動する方法について、解説しています。

ちょうせい

2015年11月02日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – 簡単にiTunesからUSBメモリーにデータを移動する

AnyTrans – 最高のiOSデータ転送ツール

本記事を読む前に、iOSデバイス向けのコンテンツ転送ツール-AnyTransをダウンロードしてください。そして、iTunesのデータをUSBメモリーへ移行することができます。

「初めてUSBメモリー(4G)を購入しました。CDからiTunesに取り込んだ曲をUSBメモリーに転送してみたのですが、一曲づづなら、ドラッグ&ドロップで出来るのですが、プレイリスト内の数曲を、一度に転送できません。どのようにすれば良いのでしょうか?」

- 教えて!goo

上記のような場合だけでなく、新しいパソコンを購入した際、古いパソコンで利用していたiTunesライブラリをそのまま移行させることも多いです。いろいろな理由でiTunesライブラリの音楽、プレイリスト、ムービー、Podcastやブックなどを外付けHDD、USBメモリー、またはiPodの外付けドライブへコピーすることがよくあります。そのため、ここでは、iTunesのデータをUSBメモリーに移動する方法について解説しています。

役立つツール

iTunesライブラリのデータをUSBへ移行するために、AnyTransというソフトウェアをおすすめします。AnyTransはiOSコンテンツの転送&管理プログラムとして、iPhone/iPad/iPodのデータを転送するだけでなく、iTunesやiCloudのデータを移動することもできます。このツールを使えば、直接iTunesライブラリのデータを確認し、パソコン/外付けドライブ/iOSデバイスにデータを一括&選択的に移行できます。本当に実用的なソフトウェアです。AnyTransの無料体験機能を確認しましょう!

iTunesからUSBメモリーにデータを移動する方法

以下の手順を行う前に、まずはAnyTransをお使いのパソコンにダウンロード&インストールしてください。

ステップ1: お使いのiPhone/iPad/iPodをコンピュータに接続 > USBを接続 > AnyTransを起動 > ホーム画面の左上にあるiTunesのマークをクリックしてください。

iTunesのマークをクリック

iTunesのマークをクリック

ステップ2: 上のタブから「プレイリスト」、「App」、または「着信音」を任意的に選択してください。ここで、プレイリストを例にします。

iTunesのデータを選択

iTunesのデータを選択

ステップ3: プレイリストをクリック > 移行したい曲を選択 > 右上のパソコンアイコンをクリックします。

iTunesのプレイリストをUSBに移行

iTunesのプレイリストをUSBに移行

ステップ4:をクリックすると、あるプップアップが表示されます。そこで、iTunesのデータの出力先をUSBに変更してください。

これで、簡単にiTunesのプレイリストをUSBに移動しました。また、AnyTransを使えば、iPhoneのデータをUSBに入れることもできます。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。AnyTransのダウンロードはこちら >

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください