パソコンからiPadにePubファイルを転送する方法

要約

ePubファイルはどのようにパソコンからiPadに転送できますか?次のガイドには一つ簡単な方法をご紹介します。

リュウラン

2016年01月26日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - ePubファイルを簡単にiPadに転送できる

AnyTrans - iBooksに電子書籍を楽に追加

今すぐAnyTransをダウンロードしましょう。次の文章の方法に従って、好きなePubファイルをiPadに転送することができます。

iPadで電子書籍を読むことが好きですか?画面が大きくて綺麗ですから、気持ちよく読書をすることができます。それに、iBooksは電子ブックでもっとも使われているePubファイルを支持しています。従って、ePubファイル形式の小説や講義、資料などをiPadに転送したら、電車内でも学校でも会社でも気楽に閲覧できるようになります。それでは、どのようにiPadにePubファイルを取り込みますか?iTunesからファイルをiPadに同期することができますが、iTunesよりもっと自由・簡単なツールはあります。次は、iPadにePubファイルを転送できるツール-AnyTransとその使い方をご紹介します。

AnyTransとは

AnyTransはPhone/iPad/iPodの専門的な転送ツールです。AnyTransの最大の特徴はiOSデバイスとパソコン、iOSデバイスとiOSデバイスの間で、データを自由に送ることができることです。写真、ビデオ、ミュージック、連絡先、メッセージ、メモ、電子ブックなど、ほとんどの重要なデータはAnyTransを通じてドラッグ&ドロップのように転送することができます。もしiPadにePubファイルを転送したいなら、AnyTransを使うと楽に転送できます。今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみましょう>>

AnyTransでパソコンからiPadにePubファイルを転送する方法

ステップ1、AnyTransを起動して、iPadをUSBケーブルでパソコンに繋ぎます。

ステップ2、AnyTransのiPad管理画面に、「ブック」に入ります。

ステップ2-iPadのiBooksに入る

ステップ3、右上の追加のボタンをクリックして、ファイルの選択のポップアップが出ます。iPadに入れたいePubファイルを選択して、「開く」をクリックします。

ステップ3-転送したいePubファイルを選択する

ステップ3-転送したいePubファイルを選択する

以上のステップが終わったら、ePubファイルがiPadに転送されました。

AnyTransでePubファイルをiPadに転送する

AnyTransでePubファイルをiPadに転送する

お見逃しなく:iPhoneにePubファイルを転送する方法 >

以上はAnyTransでパソコンからePubファイルをiPadに転送する一つ簡単な方法です。普通は2、3分でできますから、とても便利です。今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみませんか?もし何か質問等ございましたら、気楽にお問い合わせください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください