iPhoneの写真をWindows 7のパソコンに転送する

どのようにiPhoneから写真をWindows 7のパソコンに転送することができますか?次のガイドは、iPhoneの写真をWindows 7に入れる簡単な方法を一つご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年10月26日

現在、Windows 7を利用しているユーザーはWindowsユーザーの50パーセントを超えます。その中に、iPhoneを使っている方も多いでしょう。もしiPhoneで撮った写真をWindows 7に転送したいなら、どうすれば一番便利ですか?

ここでは、Windows 7ユーザーにiPhoneから写真をWindows 7に転送する簡単な方法を一つご紹介します。必要なツールは、転送ソフト-AnyTransです。

ツールの紹介

AnyTransはiPhoneの写真を楽にWindows 7のパソコンに転送できるソフトです。優れた転送ソフトとして、AnyTransは以下のメリットがあります:

  • 迅速 - 1分間で三百枚ぐらいの写真をiPhoneからWindows 7に転送することができる
  • 簡単 - Windows 7とiPhone初心者も簡単に使える簡単な操作方法
  • 安全 – 転送過程にiPhoneもWindows 7もデータの紛失はない
  • 効率化 - 必要な写真だけを転送し、ほかのデータが転送されない
  • 最新のiPhone 12(mini)、iPhone 12 Pro(Max)にも対応する

次はAnyTransでiPhoneからWindows 7に写真を転送する方法を具体的にご紹介します。その前に、Windows 7にAnyTransをダウンロード&インストールしておきましょう。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

ダウンロードする際に、ブラウザやパソコンの仕様によりダウンロード注意の警告が表示されることがあります。AnyTransはアップル認定の開発者によって開発されたツールで、有害なものが入ってることではありません。どうかご安心してご利用ください。

AnyTransでiPhoneから写真をWindows 7のパソコンに転送する方法

ステップ1、USBケーブルを通じてiPhoneをパソコンに接続します > AnyTransを起動します > 右上の「写真」をクリックして管理画面に入ります。

「写真」をクリック

「写真」をクリック

ステップ2、Windows 7に転送したい写真をチェックして、右上のボタンをクリックしてください。

iPhoneの写真をPCにコピー

iPhoneの写真をPCにコピー

保存先を設定したいなら、右上のボタンをクリックして「環境設定」を選択します。「一般」項目で「ファイルのエクスポート先」を設定します。すると、選択されたiPhoneの写真はWindows 7の指定の場所に転送されます。

保存先を設定

保存先を設定

しばらくすると、iPhoneの写真がWindows 7に転送されました!

iPhoneの写真をWindows 7のパソコンに転送された

iPhoneの写真をWindows 7のパソコンに転送された

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneへ写真を転送する方法 >

  • AnyTransは写真以外に、音楽、ビデオ、連絡先などの重要なデータもiPhoneからWindows 7に転送できます。逆に、Windows 7からデータをiPhoneにデータを転送することも簡単にできます。
  • AnyTransは無料試用ができ、しかも購入した後で60日間の返金保証も対応しているので、安心してご利用ください。

最後に

それでは早速AnyTransをダウンロードして、3日間無料試用を開始しませんか?Windows 7だけでなく、AnyTransはWindows XP/8/10及びMacパソコンにも利用することができます。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。