iPhoneのメモをパソコンに保存する2つの方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

「iPhoneのメモをMac/Windowsコンピュータに保存したい!」そんな方に、iPhoneとパソコンの間でメモを転送する簡単な方法を紹介します。

最終更新日:2020年10月16日

質問:iPhoneのメモ内容をパソコンに保存する方法を教えてください。USB経由でパソコンに内容を転送したが、画像のみ認識するだけで困っています。一番シンプルな方法はないですか?

iPhoneに標準で搭載している「メモ」アプリは、いつもTo doリストや素晴らしいアイディアを記録するのに便利です。しかし、どんどんメモしていたら、あっという間にiPhoneの中に大量のメモがたまっていきます。整理の面倒だけでなく、記録されたデータの安全も危ないです。したがって、今回の記事はiPhoneのメモをパソコンに保存する方法を2つまとめて紹介して、自分の必要によって選択してください。

iPhoneのメモをパソコンに保存

iPhoneのメモをパソコンに保存

方法1: AnyTransでiPhoneのメモをパソコンに転送

AnyTrans – 100%安全!iPhoneとパソコン間でメモを転送できる

本記事を読む前に、専門のiOSコンテンツ転送ソフトウェア – AnyTransをダウンロードしてください。すると、数クリックでiPhoneからパソコンにメモを転送することができます。

iPhoneのメモをパソコンに保存したい場合に、まずAnyTransというiOSコンテンツ転送ソフトウェアをおすすめします。この全世界で1000万以上のユーザーが愛用する転送ソフトを使えば、iPhoneのメモ転送において、以下のようなメリットがあります:

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

また、ソフトは無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版をダウンロードして使い勝手を体験してみると良いかと思います。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。無料トライアルも用意されているので、実際に試してみましょうか。

次は、AnyTransでiPhoneのメモをパソコンに保存する手順をご紹介します:

Step 1:お使いのiPhoneをパソコンに接続 > AnyTransを起動して、ホーム画面の右にあるボタンをクリックして、インターフェースを変えます。

- もしお使いのiPhoneがAnyTransで認識されない不具合が出たら、こちらの対策をご参考ください:AnyTransでお使いのiPhoneが認識されない時に何をすべきか?>

- AnyTransのダウンロード・インストール・起動・設定などに不明な点がありましたら、AnyTrans の使い方をご参考ください。

Step 2:ホーム画面で、「その他」を選択します。

「その他」を選択

「その他」を選択

Step 3:メモを管理するには、iCloud IDとパスワードを入力してサインインします。

 

iCloudにログイン

iCloudにログイン

Step 4:「iCloudメモへ」ボタンをクリックします。

iCloudメモへ

iCloudメモへ

Step 5:パソコンへ転送したいメモを選択して、「PCへ」ボタンをクリックします。

iPhoneのメモをPCに転送

iPhoneのメモをPCに転送

メモを一括に転送したいなら、メインインターフェイスで「PCへ」をクリックして、メモを選択すれば一括にPCに移動できます。

おすすめ記事:iPhone/iPad/iPodの音楽をパソコンに保存する方法

方法2:iTunesでiPhoneのメモをパソコンに保存

iTunesのバックアップ機能を利用して、iPhoneのメモをパソコンに保存することもできますから、次は具体的な操作手順です:

Step 1: iPhoneをパソコンと接続してiTunesを起動 > をクリックします。

Step 2: 「概要」項目で「今すぐバックアップ」をクリックしてiPhoneのメモをパソコンにバックアップして保存します。

「今すぐバックアップ」をクリック

「今すぐバックアップ」をクリック

しかし、iTunesでメモをiPhoneからパソコンに転送する場合に、以下のようなデメリットもありますから、ご注意ください:

  1. メモ以外、他のデータも一括にパソコンにバックアップします。
  2. バックアップした後、パソコンでメモをチェックすることができません。
  3. メモを選択してパソコンに転送することができません。

最後に

以上はiPhoneのメモをパソコンに保存する方法です。もしメモを選択してパソコンに転送してバックアップしたいなら、AnyTransをダウンロードして利用するのをおすすめします。また、ソフトはiPhoneからパソコンへデータを転送できるだけでなく、逆にもできます。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5