2つの方法でiPhoneの写真をiPadに移す

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneで撮った写真やサイトから保存された写真などをiPadで見たいですか?ここでiPhoneの写真をiPadに移す方法をご紹介します。

最終更新日:2020年10月26日

他言語版: Français | Deutsch

iPhoneに入ってる写真をiPadに移す方法ってありますか?メールで大量送信しようとしましたが、時間がかかりそうだし…WiFiがあれば、最近の写メは勝手に移動されますが、それ以前のものも移動させたくて困ってます。

Yahoo 知恵袋から

iPhone 12/11/XS/XR/Xにある写真をiPadに転送したいですが、方法がわからなく、困るでしょう。
メールで写真を送信すると、時間と手間がかかります。また、iTunesでパソコンからiPadに写真を同期します。残念なことに、この方法は複雑だけでなく、iPadにある重要なフォトを上書きする危険性があります。そして、iCloudを利用すれば、同じiCloud IDが必要で、個別の写真だけを共有することができません。なので、今回はiPhoneの写真をiPadに移す2つの方法をご紹介します。

必要なのは – AnyTrans

iOSデバイス向けの転送ソフトとしてAnyTransはiPhoneのデータをほかのiOSデバイスに自由に転送することができます。iPhoneの写真をiPadに移す場合、以下の特徴があります:

AnyTransは、無料試用版と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。では、今すぐAnyTransをダウンロードして試しましょう。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

ダウンロードする際に、ブラウザやパソコンの仕様により警告が表示されることがあります。有害なものが入ってることではありません。どうかご安心してご利用ください。

おすすめ記事:3つの方法でiPhoneの写真をWindowsパソコンに保存する

パート1、AnyTransでiPhoneの写真をiPadに移す

Step1.USBケーブルでiPhoneとiPadを同時にパソコンに接続します > AnyTransを開きます > 上のドロップダウンメニューから設備選択画面にiPhoneを選択します。

デバイス管理からiPhoneを選択

デバイス管理からiPhoneを選択

Step2.右上で「写真」をクリックして、転送したい写真を選択して、右上の「デバイスへ」ボタンをクリックします。

「デバイスへ」ボタンをクリック

「デバイスへ」ボタンをクリック

お見逃しなく:iPhone/iPod/PCからiPadに音楽を入れる方法

パート2、AirDropでiPhoneとiPadの間で写真を共有する

iOS 7よりAirDrop を使うと、近くにあるほかの iOSデバイスと、写真、ビデオ、書類などのデータを共有できます。

Step 1、iPhoneとiPadの画面下部から上にスワイプしてコントロールセンターを表示します。iPhone 12/11/XS/XR/Xでは、画面の右上隅から下にスワイプします。

Step 2、ネットワーク設定のカードを長押しして、「AirDrop」をタップします。iOS 10.3.3 以前の場合は、「AirDrop」をタップします。

Step 3、「連絡先のみ」または「すべての人」を選択します。

Step 4、写真アプリに入って、移したい写真を選択します > 左下の「アクション」アイコンをタップします > 対象デバイスを選択します。

Step 5、iPadで「受け入れる」をタップして、iPhoneとiPadの間で写真が共有し始めます。

しかし、AirDropでiPhoneの写真をiPadに移すことが以下の欠点があります:

1、[連絡先のみ]を使いたい場合は、iCloudをオンする必要があります、また「すべての人」に設定したら、データは知らない人に送れる可能性があります。

2、バッテリーの消耗も激しい

3、Bluetooth や Wi-Fi の通信範囲に入っていない相手には AirDrop で送信でない

なので、セキュリティに不安を感じる場合は、AirDropをおすすめしません。

最後に

以上はiPhoneの写真をiPadに移す2つの方法です。iTunesとiCloudより使いやすく、便利でしょう。またAnyTransは写真以外、メッセージ、音楽、連絡先、メモなど、2台のデバイスの間で転送できます。では、今すぐAnyTransを利用してiPhone 12/11/XS/XR/Xの写真をiPadに移しましょう。また、このガイドをお気になったら、お友達に共有しましょう。

現在、AnyTransのアプリ版は使用可能になりました。アプリ1つでデバイスデータを自由に転送、共有、管理でき、今すぐ試してみよう。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5