iPhone・パソコンからiPhoneに着信音を転送する方法

好きな音楽をiPhoneの着信音に追加する簡単な方法がありますか?この文章では、iPhoneに着信音を取り込む方法を紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月19日

パソコン・iPhoneから好きな音楽をiPhoneに転送して、着信音に設定したいです。サイトから無料ダウンロードした着信音をiPhoneに転送したいです。友達から素晴らしい着メロがあって、自分のiPhoneでも使いたいです。機種変で旧iPhoneから新iPhoneに着信音を移行したいです。が、現在はiTunesで着信音の管理をサポートしなくなります。その場合には、どのようにそれらの着メロをiPhoneに取り込みますか。ここで、このような悩みを抱えている方にプロなiPhoneデータ転送ソフト― AnyTransをおすすめします。

AnyTransとは

AnyTransはiOSデバイスのファイル管理のため作られた専門的なマネージャーです。このソフトを利用したら、簡単にパソコン・iPhoneからiPhoneに着信音を取り込みます。そして、このソフトは次のようなことができます。

  • パソコン・iPhoneから直接に着信音を転送できる
  • 1クリックだけiPhoneに着信音を追加でき、簡単で初心者にもすぐできる
  • 好きな音楽も着信音に設定でき、非常に便利
  • パソコン・iPhoneからiPhoneにだけでなく、iPhoneからパソコンにもデータを転送できる
  • 着信音のほか、メッセージ、写真、音楽、連絡先などほとんどのデータを支持する
  • 着信音を作成しながら転送することもできる
  • このソフトを無料で試用できる
  • このソフトはiPhone XS/iPhone XR/iPhone XS Max/iPhone X/iPhone 8/iPhone 7などすべてのモデルにサポートする

それでは、さっそくAnyTransをダウンロードして、iPhone・PCからiPhoneに着メロをiPhoneに取り込みます。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Part 1:PCからiPhoneに着信音を追加する

Step 1. AnyTransをインストールして起動します > iPhoneをパソコンに接続します > 「その他」をクリックします。

「その他」を選択

「その他」を選択

Step 2. 「着信音」をクリックし、着信音を管理画面に入ります。

Step 3. 上の「追加」アイコンをクリックして、取り込みたい着信音を選択して、「開く」をクリックしてください。

PCからiPhoneに着信音を追加する

PCからiPhoneに着信音を追加する

すると、PCからiPhoneに着メロを転送しました。

iTunesで着信音の管理機能はなくなっても、PCで作成しておく着信音もドラッグ&ドロップしてiPhoneに追加できます。詳細な手順はこちら:

PCで着信音を作成しておきます > パソコンとiPhoneをLightning USBケーブルで接続します > iTunesでiPhoneの管理画面を開き、サイドメニューの自分のデバイス上項目で着信音をクリックします > 作成した着信音をドラッグ&ドロップしてください。

Part 2:iPhoneからiPhoneに着信音を転送する

次では、iPhoneからiPhone 8に着信音の取り込みを例にして、詳細な手順を説明しています。

Step 1. AnyTransをインストールして起動します > 2つのiPhoneをパソコンに接続します > 「その他」をクリックして、iPhoneを選択します。

「その他」を選択

「その他」を選択

Step 2. 「着信音」に入ります。転送したい着信音を選択して、右上の「デバイスへ」アイコンをクリックします。そうしたら、iPhoneからiPhone 8に着信音を追加しました。

iPhoneからiPhoneに着信音を転送する

iPhoneからiPhoneに着信音を転送する

お見逃しなく:iTunesで着信音を作成するには>

まとめ

それでは、パソコン・iPhoneからiPhoneに着信音の転送方法の説明が終わります。AnyTransを利用したら、デバイス・PC上の歌を着信音に変換することができます。具体的には、こちらへ:iPhoneの着信音を好きな曲に変更する方法>

そして、もし着信音以外、ほかのファイルも転送したいなら、AnyTransの多くの機能を試しましょうか?もし何かご質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。