iPhone/iPad間で動画を共有する方法

要約

iPhone、iPadとiPod touchを同時に持っている場合は、どうすればデータを共有することができますか?このガイドでは、iPhoneから/にiPadに/から動画を転送する方法について説明します。

ちょうせい

2015年07月09日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – 直接iPhoneとiPad間で動画を共有&移動するツール

AnyTrans – 最高のiPhone/iPad転送ツール

本記事を読む前に、iOSデバイス向けのコンテンツ転送&管理ツール-AnyTransをダウンロードしてください。そして、iPhoneとiPad間で動画を共有することができます。

iPhone、iPad、およびiPod touchなどを同時に持っているAppleファンが多くいると思います。そして、よくある質問の一つは、どうすれば撮影/ダウンロードされた動画をiPhoneとiPad間で自由に共有することができますか?

普通はiTunesの同期で実現します。しかし、iTunesでiPhoneとiPadの動画を同期すると、手順が複雑で面倒くさいだけでなく、iPhone/iPadに既存の動画も上書きされます。iCloudの場合にも、同じApple IDでなと、他人のデバイスと共有できません。以上の問題を解決するには、ここでは、iPhoneから/へiPadに/から動画を移す安全かつ簡単な方法を一つ紹介します。

役に立つツール

iOSデバイスのコンテンツ転送&管理&バックアップツールとしてのAnyTransは、iPhoneとiPad間で動画を転送することができます。下記のような特徴があります:

  • バックアップと復元なしで、直接iPhoneとiPad間で動画を共有することができます;
  • 動画のプレビュー&選択ができます;
  • 動画だけでなく、写真、音楽、プレイリスト、アプリ、連絡先、メッセージ、メモ、カレンダーとボイスメモなどのファイルもサポートしています;
  • AnyTransは超高速な転送スピードを持っています。今すぐAnyTransをダウンロード >

iPhoneからiPadに動画を移す方法

ここでは、iPhoneからiPadに動画を移す方法を例として、説明します。まずはAnyTransをダウンロード&インストールしてください。それから、次の操作手順のように実行しましょう。

ステップ1: USBケーブルでiPhoneとiPadをコンピュータに接続 > AnyTransを起動 > AnyTransのホーム画面で、上のタブからiPhoneを選択します。

iPhoneとiPadを接続してAnyTransのホーム画面に入る

iPhoneとiPadを接続してAnyTransのホーム画面に入る

ステップ2: 「ビデオ」をクリック > すべてのビデオが自動的に分類されているので、目的の項目を選択します。

動画の管理画面に入る

動画の管理画面に入る

ステップ3: 動画の管理画面に入り、必要な動画を選択 > 右上のデバイスアイコンをクリックすると、iPhoneの動画をiPadに共有することができます。

iPhoneの動画をiPadに転送する

iPhoneの動画をiPadに転送する

おすすめ記事:iPhoneからiPhoneに連絡先を共有する方法

以上のように、簡単かつ安全でiPhoneとiPad間で動画を共有することができます。その他、AnyTransは動画以外のデータをiPhone/iPad/iPod間で転送することもできます。今すぐAnyTransをお試しください。iPhoneとiPad間で動画を共有する方法について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください