iPhone 6/6sに動画を入れる方法

要約

パソコンにある動画をiPhone 6/6sで楽しみたくて、iPhone 6/6sに動画を入れる方法をお探しですか。この記事は、iTunesの複雑な作業せずに、2ステップでパソコンからiPhone 6/6sに動画を入れる簡単な方法をご紹介します。

ちょうせい

2015年10月08日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – パソコンからiPhone 6/6sに動画を入れるツール

AnyTrans – iPhone 6/6sのデータを管理する

iPhone 6/6sに動画を入れる方法というチュートリアルを読む前に、AnyTransを無料ダウンロードして、iPhone 6/6sに動画を入れる簡単な方法を学びましょう!

4インチのiPhone 5/5sと比べて、iPhone 6は画面サイズが大きく、4.7インチと5.5インチのディスプレイを搭載しています。この特点があれば、iPhone 6/6sで動画を見るなんて、ものすごく素晴らしいです。パソコンに保存してある動画をiPhoneで再生すると、便利でお金も節約します。でも、iPhone 6/6sで動画を見たいが、iPhone 6/6sに動画を入れる方法は分かりません。

ご存知の通り、iTunesを使うと、動画をパソコンからiPhoneに取り込むことができます。iTunesによる同期でiPhone 6/6sに動画を入れると、動画はiPhone 6/6sの再生可能な動画形式ではない場合は、iPhone 6/6sで再生できなく、動画フォーマットをiPhone 6/6s用に変換しなければなりません。しかし、iTunesは、動画フォーマットを変換することはできません。ご心配しないで、専門の動画移行&変換ツール-AnyTransがあれば、この問題を解決できます。

必要なツール

AnyTransは、パソコンからiPhone 6/6sに動画を入れることができるだけでなく、作り付けるメディア変換機能のおかげで、動画の移行中に、自動的であらゆる動画(mkv、avchd、wmvavi、flvなど)をiPhone 6/6s用のフォーマットに変換します。また、お友達と家族のiOSデバイスからあなたのiPhone 6/6sに動画を入れることもできます。今すぐAnyTransを無料ダウンロードして試してみませんか!

パソコンからiPhone 6/6sに動画を入れる方法

パソコンからiPhone 6/6sに動画を入れるには、まずAnyTransをパソコンにダウンロード&インストールしてください。

ステップ1: AnyTransを起動 > iPhone 6/6sを接続 > 「コンテンツを追加」をクリックします。

iPhone 6/6sに動画を入れる方法–ステップ1

iPhone 6/6sに動画を入れる方法–ステップ1

ステップ2: iPhone 6/6sに入れたい動画ファイルを選択 > 「開く」をクリック > パソコンからiPhone 6/6sへの動画移行が始まります。

iPhone 6/6sに動画を入れる方法–ステップ2

iPhone 6/6sに動画を入れる方法–ステップ2

ご注意:

- 動画の転送が終わるまでにしばらくお待ちください。AnyTransの転送速度が速いが、ファイルのサイズによって、待つ時間も違います。

- 複数の動画フォイルをiPhone 6/6sに入れる場合、「Ctrl」を押し、目的の動画フォイルを選択してください。

- iPhone 6/6sの大切な動画を紛失した可能性もあるから、iPhone 6/6sの紛失した動画を復元する方法という記事は、ご参考になれるかもしれません。

動画だけでなく、写真、音楽、プレイリスト、アプリ、連絡先、メッセージ、メモやカレンダーなどのデータもiPhone/iPod/パソコン/iTunesの間に移行できます。本当に多機能の便利なソフトウェアでしょう!今から試してみましょう>

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください