iPhoneからMacへのボイスメモの取り込み方

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneのボイスメモをMacに取り込みたいですが、どうすればいいですか?このガイドは、iPhoneからMacにボイスメモファイルの簡単な取り出し方を一つご紹介します。

最終更新日:2020年09月21日

iPhoneのボイスメモをMacへの取り込み方

iPhoneのボイスメモをMacへの取り込み方

iPhoneの「ボイスメモ」アプリを使えばいつでもどこでも録音することができるので、講義や会議などの場合で音声資料を記録することに利用する方が多いでしょう。大事な録音なら、パソコンに取り込んで編集や送信、バックアップしたい時もあるでしょう。では、Macパソコンを使っている場合はどうすればiPhoneのボイスメモをMacに取り込むことができますか?

このガイドは、MacユーザーにiPhoneのボイスメモの取り込み方を一つご紹介します。

必要なツール

ここで必要なのは、iPhoneのコンテンツ転送の専門ツール – AnyTransです。このツールを利用すれば、データ転送は以下のように便利になります:

AnyTransは、有料版と無料体験版が用意されています。なので、興味を持たれた方は、まずは「体験をしてみる」という意味で無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思います。

iPhoneからMacへのボイスメモの取り込み方

Step 1: AnyTransをパソコンにダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2: AnyTransをMacで起動 > iPhoneをUSBケーブルで接続 >  「その他」をクリックして次の個別管理画面に入ります。

MacでAnyTransを起動する

MacでAnyTransを起動する

Step 3: 「ボイスメモ」に入ります。iPhoneからMacへ取り込みたいボイスメモを選択して、右上の「Macへ」ボタンをクリックします。

iPhoneのボイスメモを選択してMacへ取り込む

iPhoneのボイスメモを選択してMacへ取り込む

Step 4: しばらくすると、iPhoneのボイスメモがMacに取り込まれました。

iPhoneからMacへのボイスメモの簡単な取り込み方

iPhoneからMacへのボイスメモの簡単な取り込み方

– AnyTransはボイスメモだけでなく、音楽、ビデオ写真、メモ、連絡先などのデータもiPhoneからMacへの取り込みができます。

– この方法は、iPadやiPod touchにも適用します。

お見逃しなく:iPhoneからMacへの音楽の取り込み方 >

最後に

以上はiPhoneからMacへのボイスメモの取り込み方です。もしお使いのiPhone 7/6s/6/5s/5からボイスメモをMacに取り込みたいなら、ぜひこの簡単な方法をお試しください。今すぐAnyTrans をダウンロードして無料体験しましょう。また、この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブにシェアしてくれると嬉しいです。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5