iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

このガイドは、iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法をご説明します。

最終更新日:2018年12月13日

iPhoneのアプリを自動アップデートに設定しておけば、常に最新のバージョンで使うことができます。しかし、アプリが不具合の多い新しいバージョンにアップデートされたり、データ通信量がギリギリの時アップデートされたり…そのような問題もよく発生します。

そのため、自動アップデートをオフにしたい方もいらっしゃるですね。次の文章は、iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法をご紹介します。

iPhoneアプリの自動アップデートをオフにす手順

Step1、iPhoneの「設定」 > 「iTunes StoreとApp Store」に入ります。

Step2、「自動ダウンロード」下にある「App」と「アップデート」ボタンをオフにしてください。

iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法

iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法

ご注意:特定のアプリだけを自動アップデートしたいなら、次のように設定してください:「Appのバックグラウンド更新」をオンにして、下のアプリリストから自動アップデートしたいアプリだけをオンにしてください。

Apple IDを使わない-iPhoneからiPhoneへアプリを共有する方法

機種変更の時、iPhoneでダウンロードしたアプリを迅速に新しいiPhoneへ移行したいですか?またはiPhoneの大切なアプリをパソコンにバックアップしたいですか?

ここでは、iPhoneのアプリを簡単にほかのiPhone/パソコンへ転送できるツール-AnyTrans for iOSをご紹介します。AnyTrans for iOSは同じApple IDを使ってサインインしなくても、iPhoneからiPhone/パソコンにアプリを転送することを支持します。さらに、アプリデータも同時に転送されます。

AnyTrans for iOSは強大な機能があります。iPhone/iPad/iPodなどのiOSデバイスの間でデータを自由に転送できるだけではなく、iPhoneからAndroidへ機種変更する場合まで、データを気楽に移行できます。

さらにこのソフトは、iPhone、iPadなどのデバイスをバックアップできます。バックアップの中身もプレビューしてエクスポート/利用できます。

世界中で一千万のユーザーを愛用されたAnyTrans for iOSは今、無料体験版を用意されています。

AnyTrans for iOSの無料体験版は7日間で一日に50項目の転送ができます。また、製品を注文した場合も60日間の返金保証があるので万が一でも安心できます。

今すぐ AnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして、この「iPhoneの間でアプリはどのように転送できるのか」を参照にして試しましょう。

iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法

iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法

最後に

以上はiPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法です。

そして、コーヒーを一杯で飲む時間をかかって本記事で紹介したツール-AnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして試しませんか?あなたのiPhoneは思わない簡単に管理できるようになります。

また、何かご意見でもございましたら、コメントをしてください。

もしこの文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitterなどで共有していただけると嬉しいです。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhoneアプリの自動アップデートをオフにする方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!