iPhoneを修理・下取りに出す前に「iPhoneを探す」をオフにする方法

要約

iPhoneを修理や下取りに出す場合、「iPhoneを探す」はどうすればオフにしますか?このガイドは、「iPhoneを探す」を無効化する手順をご紹介します。

リュウラン

2016年12月29日

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhone/iPad/iPod touchからなくなったデータを簡単に復元

PhoneRescue – iPhoneのデータを手軽に復元

PhoneRescueはiPhoneが壊れたり、紛失したりする場合、なくなった連絡先、メッセージ、メモ、写真などの重要なデータを復元することができます。今すぐPhoneRescueをダウンロードして使ってみませんか。

iPhoneを下取り/買取に出したり、修理に出したり、他人に譲渡したりする場合、「iPhoneを探す」を無効化することが要求されます。しかし、「iPhoneを探す」をオフにする方法が分からない方も多いでしょう。次の手順に従って、iPhoneの「iPhoneを探す」項目を簡単にオフにすることができます。

「iPhoneを探す」をオフにする手順

ステップ1、iPhoneで「設定」 > 「iCloud」 > 「iPhoneを探す」に入る。

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする ステップ1

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする ステップ1

ステップ2、「iPhoneを探す」のボタンをオフにする > iCloud IDのパスワードを入力する。

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする ステップ2

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする ステップ2

すると「iPhoneを探す」が無効化に設定されました。

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする

iPhone本体で「iPhoneを探す」をオフにする

- ネットワークが遅い場合、「iPhoneを探す」をオフにできない可能性があるので、安定なネット環境で操作してください。

- 以上の方法は、「iPadを探す」/「iPod touchを探す」をオフにする場合も適用します。

お見逃しなく: iPhoneのデータをiTunesバックアップから選択的に復元する方法 >

最後に

以上は「iPhoneを探す」をオフにする方法です。非常に簡単なのでしょう。IPhone 6s/6/5s/5/4sを修理・売却・譲渡する前に、ぜひ「iPhoneを探す」を無効化してください。もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連トピックス

ご意見・ご感想をお寄せください