iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリオススメ

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

iPhoneのホーム画面をもっとキレイに、見やすくしたいですか?ここではiPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリをおすすめします。

最終更新日:2018年11月14日

いまのiPhoneがRAMとストレージがますます大きくなって、iPhoneでアプリをいっぱいインストールすることができるようになりました。

iPhoneで何個ものアプリを使う人がいるのも事実です。いろんなアプリが生活を便利かつ楽しくすると同時に、アプリが多くて、使いたいアプリをすぐ見つからなくて困ることもあります。

それで、何かiPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリがあればいいなと思いませんか?ここでは皆さんにAnyTrans for iOSというiPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリをおすすめします。

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ – AnyTrans for iOS

AnyTrans for iOSは業界最高なiPhoneマネージャーだと誇られています。AnyTrans for iOSであれば、iPhoneのすべてのコンテンツを自由自在に管理することができます。ホーム画面の管理だって、色分けや、カテゴリ分けやいろんな、自分の好みによってカスタマイズできます。

AnyTrans for iOSでiPhoneのホーム画面をカスタマイズする方法は以下の通りです:

Step 1:公式HP(https://www.imobie.jp/anytrans/download.htm)からAnyTrans for iOSをダウンロードします。

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ - 1

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ – 1

或いは直接以下のボタンをクリックしてAnyTrans for iOSをダウンロードします↓

無料体験ウイルス検査済み

無料体験ウイルス検査済み

Step 2:AnyTrans for iOSをPC/Macにインストールします。

Step 3:USBケーブルでiPhoneをPC/Macに接続して、AnyTrans for iOSを開きます。

Step 4:「ホーム画面管理」をクリックします。

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ - 4

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ – 4

Step 5:iPhoneのホーム画面をカスタマイズしたい方は「スマート分類」を選択します。

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ - 5

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ – 5

Step 6:そこで、ホーム画面を管理できる3つの方法があります。色で分類する、カテゴリで分類すると手動で分類する。その1つの分類方法から好きな方法を選びましょう。ここでは「色で分類する」を例にご説明します↓

「色で分類する」では、フォルダごとに分けるとページごとに分ける2つあります。私個人的にはフォルダで分けた方が好きですから、フォルダごとに分けるを選択します↓

それから「デバイスに同期」をクリックすればOKです。

注意:「プレビュー」をクリックすれば、ホーム画面をカスタマイズした結果をプレビューできます。好きではないなら、またほかの分類する方法を試しましょう。

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ - 7

iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリ – 7

最後に

以上はiPhoneのホーム画面をカスタマイズする方法です。いかがですか?この方法を利用すれば、自分の好みでiPhoneのホーム画面をカスタマイズして、使いたいアプリをすぐに見つかります。iPhoneのホーム画面を自分の好みでカスタマイズしたい方はぜひオススメの方法で試してください。
iPhoneのホーム画面をカスタマイズ以外に、AnyTrans for iOSは以下の機能もあります:

ほかのたくさんの素晴らしい機能も体験してみたい皆さんはぜひAnyTrans for iOSをダウンロードして無料体験しましょう。

この記事がお役に立てればFacebookやTwitterなどにシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhoneのホーム画面をカスタマイズできるアプリオススメ
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!