iTunesのGeniusの使い方

要約

iTunesのGenius機能とは、何ですか?このガイドを読んだら、iTunesのGeniusの使い方が分かるようになります。

ちょうせい

2015年05月27日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPhone/iPad/iPodのデータを自由に転送するツール

AnyTrans – 最高のiPhone/iPad/iPod管理ツール

専門的なiOSデバイス向けのデータ転送ツール-AnyTransをダウンロードしたら、iPhone/iPad/iPod、iTunesやパソコン間でデータを自由に移行できます。

iTunesにGeniusという便利な機能があります。では、それは何ですか?「Geniusとは、アップルにライブラリのデータを送信することでそれぞれの楽曲の相性の良いものを自動的に選択。似たタイプの楽曲がそろったプレイリストを自動的に作成してくれる機能のことです。音楽に統一感があるため、普通のシャッフル再生とは異なった楽しみ方ができます。」(TeachMe iTunesから引用)

つまり、GeniusはiTunesのライブラリの中から似た曲を集めて、プレイリストを自動生成する機能です。下記のチュートリアルを読んで、Geniusの使い方を学びましょう。

iTunesのGeniusの使い方

iTunesのGeniusを始める前に、Apple IDでサインインするのが必要です。

ステップ1: iTunesを起動 > 左上のメニューバーから「Store」を選択 > プルダウンメニューから「Geniusをオン」をクリックします。

StoreからGeniusをオンにする ステップ1

StoreからGeniusをオンにする ステップ1

ステップ2: 表示された画面で、「Genius機能をオンにする」をクリック > Geniusの設定が完了したら、この機能がオンになりました。

Genius機能をオンにする ステップ2

Genius機能をオンにする ステップ2

ステップ3: iTunesライブラリで特定の曲を選択 > 曲を右クリック > 表示されたサブメニューから「Geniusプレイリストを作成」をクリックします。

Geniusプレイリストを作成する ステップ3

Geniusプレイリストを作成する ステップ3

おすすめ記事:iTunesとiPhoneの曲を同期する方法

これで、Geniusプレイリストの曲を楽しむことができます。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問や意見がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください