【Android】アプリの旧バージョンにダウンロードする方法

この記事は、Androidスマホにアプリの旧バージョンをダウンロードする方法について解説します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年09月27日

よくアプリが更新される通知が来て、せっかく使い慣れたインタフェースがまた変えるのかとイライラしたりしますか。もしくは、アプリを更新して、今のスマホと相性が悪くてなかなか使い慣れず、どうして更新ボタンを押したのかと悔いを痛感したことがありますか。こういう時、やはりアプリを旧バージョンに戻す方法があれば嬉しいですね。

今回は、旧バージョンのアプリをAndroidスマホにダウンロードする2つの方法とその手順をご紹介いたします。読者の皆様がご自身の要求に踏まえて方法を選んで頂けるよう、先に2つの方法のメリットとデメリットを説明します。

方法①:旧バージョンのAPKファイルをダウンロードしてダウングレード

a)メリット:操作が簡単で、どのアプリにも通用する。

b)デメリット:ユーザーの使用記録(いわゆる”アプリデータ”)が無くなる。

しれに、ウェブサイトからダウンロードされたファイルであるため、ウイルスに感染されるリスクがある。

方法②:バックアップからアプリを復元してダウングレード

a)メリット:ユーザーデータが残される。

b)デメリット:復元できるのは一部のデータのみ。

方法によって、複雑になるかもしれないこともあれば、全てのアプリに通用しないこともある。

方法①:ネットから前のバージョンのAPKファイルをダウンロード

Step1、まずはこちらのアプリサイトAPKPUREにアクセスします。

APKPUREは様々なアプリ・ゲーム情報を提供するアプリプラットフォームです。ここで、色んなアプリをダウンロードでき、旧バージョンのAPKファイルをダウンロードすることもできます。

Step2、右上にある検索アイコンをタップして検索モードに転換します。上にある空欄にアプリの名前を入力してください。検索の結果から、ダウンロードしたいアプリを選択してください。

「今回はClipboxというアプリを例示にします。」

アプリを検索

アプリを検索

Step3、するとアプリ詳細画面へ移りましたね。下へスクローしてみると、アプリ古いバージョンが表示されます。

そこから自分が戻したいバージョンを選定し、ダウンロードボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

前バージョン履歴が表示される

前バージョン履歴が表示される

Step4、するとブラウザから「この種類のファイルはお使いのデバイスに悪影響を与える可能性があります。」という警告文は出てきます。「OK」を選択してください。

「OK」をタップ

「OK」をタップ

Step5、ブラウザの「ダウンロー履歴」で進行状況を確認できます。ダウンロードが完了したら、APKファイルをタップし、前バージョンのアプリをAndroidスマホにインストールしてください。

アプリをインストール

アプリをインストール

Step6、旧バージョンのApkファイルをインストールしてから、そのアプリが勝手に最新バージョンに更新されないように、Playストアでアプリの自動更新オフにする必要があります。

「手順」

1.「Playストア」アプリを開き、左の「メニュー」から「設定」項目をタップしてください。そこで、「アプリの自動更新」項目を選択します。

アプリの自動更新設定を変更

アプリの自動更新設定を変更

2.以上の選択項目から「アプリを自動更新しない」を選択します。

「アプリを自動更新しない」を有効にする

「アプリを自動更新しない」を有効にする

これで旧バージョンアプリのAPKファイルをAndroidスマホにインストールしました。

ネットからダウンロードされたのはAPKファイルのみで、インストールしたところで、使用データはありません。これでは、便利を図るために旧バージョンをインストールしたのに、かえって不便となってしまうという恐れがあるかもしれません。

アプリに限らず、そのデータもスマホに復元したい場合は、次の方法をお試しください。

方法②:バックアップから旧バージョンアプリのデータを復元

情報で築き上げられる今の世界だから、普段からデータの遺失に恐れている方も少なくいません。こういうバックアップの意識も、アプリのダウングレードに役立ちます。突然不意にアプリをアップデートしてしまう場合、バックアップされたデータからアプリを復元させれば、元のアプリバージョンに戻せます。

ここで2つのルートを紹介しますが、Aは便利で、複雑な操作無しに遂げられます。それに対して、Bはかなり効率的だが、root権限が必要です。必ずご自身の状況に合わせて選択してください。

A.Googleドライブのバックアップより復元(root不要)

まず使われたのがシステム純正のGoogleドライブでバックアップから復元します。設定ではご利用されているスマホのコンテンツやアプリなどといったデータをグーグルアカウントに介してバックアップをセッティングできます。復元作業を開始する前に、先にデータをバックアップしてくださいね。

Google Driveにバックアップ  出典:マイナビ

Google Driveにバックアップ  出典:マイナビ

上方の画像では、自動「バックアップ」がONに設定されています。またGoogleドライブのスイッチがかかっています。つまり、当該スマホのデータは適応アカウントのGoogleドライブにバックアップされています。これで、バックアップが始まりました。完了されてから、復元操作を始めます。以下、復元操作の方法をご紹介いたします。

Googleドライブ

Googleドライブ

アプリ一覧から、「Googleドライブ」を開いて、ご自身のGoogleアカウントにサインインしてから、アプリ画面の右上にあるメニューボタンをタップしてください。

メニューバーをタップ 出典:f-tools

メニューバーをタップ 出典:f-tools

続いて、「バックアップ」をタップして、バックアップ画面へ移ります。

「バックアップ」をタップ 出典:f-tools

「バックアップ」をタップ 出典:f-tools

すると、「この端末」と「その他のバックアップ」両項目があります。「この端末」のバックアップを選択してください。

この端末のバックアップを選択 引用元:f-tools

この端末のバックアップを選択 引用元:f-tools

ここでアプリデータを選択して、バックアップされたアプリデータが表示されます。

アプリデータが表示される 引用元:f-tools

アプリデータが表示される 引用元:f-tools

これで、再度同じアプリをインストールした時、ここ「アプリデータ」でバックアップされたことがあるアプリである限り、そのアプリのデータが自動的に復元されます。

すでにバックアップされたアプリをこの端末でデータ削除を行い、アンインストールしても、またインストールした時、全てのデータが元通りになります。データがなくなる心配はありません。

B.サードパーティーアプリより復元(root必要)

次に、サードパーティーのアプリの力を借りてバックアップから復元する方法を紹介します。rootアクセスを取得したら、データのバックアップや復元を問わず「titanium backup」というアプリを推奨します。

Step1、「Playストア」アプリを開き、「titanium backup」を検索してダウンロードします。

ストアから「titanium backup」をインストール

ストアから「titanium backup」をインストール

Step2、インストールして起動させます。すると、スーパーユーザーの要求画面が入ります。そこで「許可」をタップしてください。

「許可」を選択 出典:titanium backup

「許可」を選択 出典:titanium backup

準備作業を終えて、「概要」画面が現れます。次に、「バックアップ/リストア」をタップして、アプリのバックアップ画面へ移ります。すると、アプリリストが表示されます。その中から

自分がダウングレードしたいアプリを見つけて、タップします。

「バックアップ/リストア」からアプリを選択 出典:titanium backup

「バックアップ/リストア」からアプリを選択 出典:titanium backup

飛び出てきたウインドウから、「バックアップ!」ボタンを押して当該アプリをバックアップします。しばらく待つと、バックアップが完了します。

「バックアップ!」をタップ 出典:titanium backup

「バックアップ!」をタップ 出典:titanium backup

後は、「アンインストール!」ボタンを押して、アプリをアンインストールします。

続いてデータの復元です。

まず「titanium backup」アプリを先の手順で「バックアップ/リストア」画面を開き、復元したいアプリをタップします。

次に飛び出てきたウインドウから、復元したいバージョンを左にある「復元」ボタンをタップして、復元できます。

「復元」を選択 出典:titanium backup

「復元」を選択 出典:titanium backup

しばらく待つ復元作業が完了します。これでアプリもそのデータも復元されて、バージョンダウンされます。

復元中 出典:titanium backup

復元中 出典:titanium backup

追加Tip:AndroidのAPKファイルをパソコンにバックアップする方法

旧バージョンのAPKファイルを探せないなら困っていますから、事前にバックアップしたほうがいいです。そのため、ここで、Androidデバイス向け専用のデータ管理・バックアップソフト – AnyDroidをおすすめします。

また、このソフトは有料ソフトですが、購入する前7日間無料試用ができ、購入後も60日間返金保証が付いています。それではAnyDroidをパソコンにダウンロードし、LINEアプリをバックアップしましょう:

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

1.AndroidをUSBケーブルでPCに接続 > AnyDroidを起動 > 成功に接続されたら、次の画面が出る > 「デバイスマネージャー」をクリック > 「APKファイル」を選択します。

「APKファイル」を選択

「APKファイル」を選択

– もしAnyDroidを起動して言語設定の画面が出ないなら、次の手順で言語を変更できます:右上のメニューバーからボタンをクリック > 「Choose Language」を選択 > 「日本語」を選択して「Getting Started」をクリック。

2.LINEを選択 > 右上の「PCへ」ボタンをクリックします。すると、Android端末のLINEアプリ本体がパソコンにバックアップされます。

「PCへ」ボタンをクリック

「PCへ」ボタンをクリック

まとめ

以上、旧バージョンアプリを再起用する方法です。主に

  • ネットから旧バージョンアプリのAPKファイルをAndroidにインストールする
  • バックアップから元のアプリとデータをスマホに復元する

の2つのルートがあります。

旧バージョンをAndroidスマホにインストールしたい場合には、上記の2つの方法を試してみてください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン