【Android】リカバリーモードができない/起動しない時の対処法

Androidでリカバリーモードができない/起動しない原因は何ですか?どのように解決できますか?もし同じ問題があったら、こちらの記事をご参考にしてください。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年01月14日

リカバリーモードはAndroidスマホに特有の機能として、トラブルが起きた際に使い方を覚えておくと便利です。リカバリーモードは基本的にはスマホOSが起動されなくなった時、端末を強制初期化するのがメインの機能となりますが、この機能以外に、他の機能も備えています。下記の文章に詳しく紹介していくと存じます。それに、リカバリーモードで使える機能は機種やOSバージョンによって少し異なります。

普段、何気にリカバリーモードに入ってしまって、いつもの画面と全く違うので、びっくりして困る方も絶対いるでしょう。本文章には、リカバリーモードとは何ですか、リカバリーモードで何ができますか、リカバリーモードができない/起動しない原因および対策は何ですか、などの問題について順番に解説していきます。

1.リカバリーモードとは

文字通りリカバリーとは、スマホを元の状態に回復するという意味です。つまり、「リカバリーモード」はAndroid端末を初期状態に戻すための機能ということを指します。

何らかのトラブルで、例えば画面操作ができなくなった場合あるいは端末暗証番号を忘れてしまった場合、リカバリーモードで端末を初期化することができ、スマホを再び正常状態に戻れるようになっています。

2.リカバリーモードでできること

リカバリーモードが使える機能は機種やOSバージョンにより少し違いがありますが、おおむねは以下の項目を含めています。

  • Reboot system now:端末を再起動=リカバリーモードから戻る
  • Reboot to bootloader:ブートローダーを起動
  • Apply update from ADB:ADBからOSをアップデート
  • Apply update from SD card:SDカードからOSをアップデート
  • Wipe data / factory reset:強制初期化(工場出荷状態に戻す)
  • Wipe cache partition:キャッシュを削除
  • Mount /system:「/system」をマウント
  • View recovery logs:リカバリのログを確認
  • Power down:電源オフ

3. リカバリーモードが起動しない原因と対策

上記にはリカバリーモードのコンセプトおよび機能を紹介しました。トラブルが起きた際に覚えておくと非常に便利な機能なんですが、できない/起動しない時はどうしたらいいのですか。その原因および対策は本章で詳しく解説していきます。

3.1 システムの不具合を修復する

システムの不具合が起きると考える場合は、Android専門家—DroidKitをお勧めしたいと思います。システムが機能しない、タッチスクリーンが機能しない、電話が黒くなる、フリーズする、Samsungのロゴが詰まるなどの問題が発生した場合は、DroidKitがこれらのシステムの問題の解決に役に立ちます。それ以外に、DroidKitのメリットはたくさんあり、それを下記で書いてあります:

・Androidシステムの問題を修正し、フリーズした携帯電話を数分で元に戻せます。

・WindowsとMacの両方のコンピューターで機能する唯一のソリューションです。

・100%安全で安定しています。問題の修正時にデバイスにダウンロードおよびインストールされたROMは公式です。

・技術的な知識やルートは一切必要ありません。

さて、DroidKitを使ってみましょう!

Step 1、DroidKitをパソコンにダウンロードしてインストールします

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2、DroidKitを起動し、「システム不具合を修復」モードを選択します。また、お使いのAndroidデバイスをパソコンに接続してください。

「システム不具合を修復」を選択

「システム不具合を修復」を選択

Step 3、Androidデバイスが検出されたら、「開始」ボタンをクリックしてください。

「開始」ボタンをクリック

「開始」ボタンをクリック

Step 4、デバイスでコードを探して入力してください。その後、「ファームウェアダウンロード」ボタンをクリックしてください。

デバイスのPDAコードを探す

デバイスのPDAコードを探す

Step 5、以下の手順で、デバイスをダウンロードモードにしてください。そして、「次へ」ボタンをクリックしてください。

「次へ」をクリック

「次へ」をクリック

Step 6、ファームウェアをダウンロードして確認した後、自動的にAndroidシステムの修復を開始します。

修復プロセスを待つ

修復プロセスを待つ

3.2  最新バージョンにアップデートする

Androidスマホでリカバリーモードが起動しない場合、スマホを最も新しいバージョンにアップデートしたら、その問題が解消される可能性があります。それは、Androidをアップデートすることで、AndroidのOS自体がアップデートによって上書きされますからです。

写真元:otona-life.com

写真元:otona-life.com

ホーム画面より「設定」を開き、OSをアップデートすることができます。異なる機種の操作が少し違いがありますが、大体は通用です。

3.3 「Google Playストア」以外からインストールしたアプリを削除する

「Google Playストア」に列挙されたアプリは公式アプリです。当然、「Google Playストア」以外のアプリもインストールすることができますが、端末のシステム自体を不安定にする可能性があります。そのため、リカバリーモードが起動しない時、公式アプリストア以外のアプリを削除してみてください。

ホーム画面より、当該アプリのアイコンを長押しすることで整理整頓ができます。

3.4 直近にインストールしたアプリをアンインストールする

Androidスマホで直近に何のアプリをインストールしたかということをよく考えてください。リカバリーモードが起動しない状況になったのはそのアプリのせいかも知れません。一応当該アプリを削除してみましょう。

3.5 キャッシュを削除する

Androidスマホを長期間に使っているなら、キャッシュがたくさん蓄積されるに違いありません。その原因で、スマホの空き容量に圧迫をかけ、システム自体に不具合が生じる可能性が高くなります。従って、リカバリーモードが起動しない時は、スマホやアプリごとにあるキャッシュを整理して削除してみてください。

3.6 バックグラウンドで起動しているアプリを停止する

アプリをホーム画面より消しても依然としてバックグラウンドで実行されています。もし、バックグラウンドで多すぎる数のアプリが同時に起動していたら、スマホの動作が重くなって不具合が生じる可能性が高いです。そのため、リカバリーモードが起動しない時、バックグラウンドで起動しているアプリを全部停止することも一つの解決方法です。

写真元:otona-life.com

写真元:otona-life.com

バックグラウンドでのプロセスを終了させる場合は、タスクーの一覧からアプリを上に(機種により左右へ)スワイプすればokです!

4.リカバリーモードに入る

Androidの種類が多いでの、リカバリーモードに入る方法も違います。今回はギャラクシーを例にとしてご紹介します。ほかのブランドのAndroid方法は【AQUOS リカバリーモード】キーワードで検索してみましょう。さて、今すぐギャラクシーでリカバリーモードに入る方法をご紹介します。

①電源ボタンを押して、本体の電源をオフにします。

*今のGalaxyの電源ボタンをそいて、本体の電源をオフにしたいとき、Galaxyパスワードを入力する必要があります。Galaxyパスワードを忘れた場合、「電源ボタン」と「音量を下げるボタン」を同時におして強制再起動します。

②「電源ボタン」と「音量を上げるボタン」と「ホームボタン」3つを同時に長押しし、画面が変わるまで押し続けます。

③その後しばらくするとリカバリーモードを起動させます。

5.リカバリーモードを解除する

Androidスマホをリカバリーモードから解除する手順は簡単です。

「音量を下げるボタン」「電源ボタン」「ホームボタン」を長押しすると解除され、再起動が行われます。

6.まとめ

以上でAndroidスマホでリカバリーモードができない/起動しない時の原因及び対策をまとめておりました。同じ問題にあった皆さんはぜひ試してみてください。その中で、システムの不具合が原因になる場合は、DroidKitはいい選択と思っていますので、DroidKitをダウンロードして試してくださいね!

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン