Galaxyスマホのタッチパネルが反応しない時の解決方法

この記事は2つの部分に分けて具体的な対策法を解説していきます。

ばくてい 最終更新日: 2021年06月22日

ここ10年間、携帯の発展はすごく早くて、ほとんどの人はタッチパネルの機能のあるスマホを持っています。しかし、何らかの原因でスマホが急に動かなくて、スクリーンをいくらタッチしても、全く反応しなくてとても困ります。もしかして壊れていないかと思う人がいるでしょう。実は、いろんな原因でスマホのタッチパネルを利用できなくなる可能性があります。

ここではGalaxyスマホのタッチパネルが反応しない原因を説明して、具体的なやり方をステップごとに説明します。タッチパネルで困っている人がいれば、ぜひご参考くださいね。

Part 1、Galaxyスマホのタッチパネルが反応しない原因

確かに意外的なことでスマホのスクリーンが破損されてしまって、タッチパネルが効かないケースは少なくありません。その場合は、修理店に出して修理してもらえばいいです。ですが、何の破損もないのに、スマホのタッチパネルがいきなり効かない場合も数多くあります。タッチパネルが反応しない原因は色々ありますが、通常は下記の6つの原因があると考えられています。

  1. 画面が汚れている
  2. 指が乾燥している
  3. 保護シートの劣化
  4. 空き容量が足りない
  5. バッテリーの劣化
  6. システムの不具合

大きく分けると、接触に関する外部的な原因とスマホの内部原因があります。どんな原因でスマホのタッチパネルが効かないのか確かめてみましょう。

Part 2、タッチパネルが反応しない時の対策法

上記の内容は簡単にタッチパネルが反応しない原因を挙げましたが、これからは6つの原因を踏まえて、具体的な対策方法をちゃんと説明させていただきたいです。

1、画面が汚れている

パネルに静電気が覆っているから、私たちの指で軽く触るだけで、スマホが反応を受けて、スマホを操作することができます。もしスマホの表面に油や埃などのような汚れがあれば、静電気を遮断してしまってスマホをコントロールできない可能性があります。その時は清潔で柔らかい布やティッシュなどで、汚れを取ってみてください。スマホは使えば使うほど汚れがつきものですので、たまにスマホの綺麗にしましょう。

2、指が乾燥している

スマホのパネルを利用できるのは静電気の原理なので、もしスマホをコントロールする指が乾燥すぎる場合、静電気が反応しなくてタッチパネルも効かなくなります。その時は少しだけ指先を湿らせたり、ハンドクリームを塗ったりして再度スクリーンを触ってみてください。

3、保護シートの劣化

破損防ぐのため、多くの人は保護シートを使用しています。長く使っていると、保護シートが劣化してしまったことがあります。保護シートの一部が浮き上がって、隙間ができて汚れがついてしまいます。そうすると、接触不良になり、パネルが効かなくなります。その時は、保護シートを一度はがしてから、パネルをしっかり綺麗にして、もしくは新しい保護シートに替えてみてください。

4、空き容量が少ない

スマホにはたくさんのアプリが用意されていますが、もし同時に多数のアプリが立ち上がっている場合、システムの操作できる容量は少なくて、スマホに大きな負担になり、故障したり動けなくなる場合があります。その時は、アプリを中止して、必要のないゲームや音楽、アプリなどを削除してみてください。ちなみに、スマホを弄る時、知らないうちに空き容量領域がなくなると、画面だけではなくて、全体の反応に影響がかかる場合がありますので、ぜひご注意ください。

5、システムの不具合

スマホを長く使うと、スマホのシステムの性能が遅くなり、トラブルや不具合などが発生した場合は多くあります。その時スマホは動けなくて、とても困ります。その場合は、一度スマホの電源を消して、再起動してみてください。もしパネルが動けなくて、電源を切ることができない場合、強制的に再起動してみましょう。これからは強制的に再起動する方法を紹介します。

ステップ1、「電源キー」と「音量Downキー」を同時に7、8秒以上長押しにしてください。

写真元:galaxymobile.jp

写真元:galaxymobile.jp

機種によって、「電源キー」と「音量Downキー」の位置が異なる場合があります。

ステップ2、強制的に電源を切ると、再度スマホを起動してください。

Part 3、専門的なソフトを利用してタッチパネル反応しない問題を解決

もし以上の解決方法でもタッチパネルが反応しないことを根本的に解決できないなら、スマホの問題を解決するため開発されたソフトを利用しましょう。ここでおすすめしたいのはDroidKitです。

DroidKitはスマホをさまざまな状況から問題を解決して、スマホを救い出す専門ソフトです。もしGalaxyスマホのタッチパネルが効かない時、このソフトを利用して、ただ1クリックするだけでさまざまなシステム不具合を瞬間的に修復できます。お困りの人がいれば、ぜひDroidKitをダウンロードしてみてください。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

これからは具体的なやり方を紹介します。

1.お使いのパソコンでDrodKitを開き、ホーム画面で「システム不具合を修復」を選択します。

「システム不具合を修復」を選択

「システム不具合を修復」を選択

2.Samsungデバイスをパソコンと接続して「開始」ボタンをクリックします。

「開始」ボタンをクリック

「開始」ボタンをクリック

3. 画面の指示に従ってデバイスをリカバリーモードに設定してから「次へ」をクリックします。すると、デバイスのPDAコードを探すして入力し、「ファームウェアダウンロード」をクリックします。

デバイスのPDAコードを探す

デバイスのPDAコードを探す

4.ファームウェアダウンロードが完了したら、次の画面で「今すぐ修復」をクリックします。

「今すぐ修復」をクリック

「今すぐ修復」をクリック

5. 画面の指示に従って、デバイスをダウンロードモードに設定してから、「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリック

「次へ」をクリック

6. すると、デバイスを修復し始まりますので、修復プロセスを少々お待ちください。

修復プロセスを待つ

修復プロセスを待つ

まとめ

スマホの発展とともに、タッチパネルのつけたスマホもほとんど普及してきました。ただし、何らかの原因でタッチパネルが効かない場合があります。本記事はタッチパネルが反応しない6つ原因を基づいて、具体的な対応策をまとめました。そして、もしまとめた6つの定番対応策で問題を解決できないなら、スマホを救い出す専門的なソフトDroidKitをダウンロードして使ってください。

もしスマホに何か不具合が発生して、そのまま放っておいたら、最終的にスマホを使えなくなる場合があります。なので、スマホを大切に使用しましょう。

この記事がお役に立てば、お友達やご家族にシェアでお願いいたします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。