iPhoneの着信音を自由にカスタマイズ

お気に入りの曲があったら、どんな方法で着信音に作成しますか?iTunesだと答える方は多いと思いますが、iTunes12.7から、アプリと着信音の部分がiTunesから削除されてしまい、デバイスで着信音の管理をしなければなりません。今、データ管理に特化したAnyTransはiPhone着信音の管理に手助けをしてくれます。

シンプルで直感的な操作で、誰でも使える

曲を選択、開始と停止時間を設定、保存し、それから切り取った部分をAACバージョンに変換し、iPhoneに同期して着信音に適用するのがiTunesで着信音を作成する流れですが、面倒だと思いませんか? AnyTransはiTunesよりもっと簡単な方法を提供します。曲を選択してから数クリックだけで作成完します。まだ完成していない着メロをコンピュータに保存し、次回再編集することもできます。すべての操作は簡単だから、誰でも使えます。

手持ちの楽曲を好きなだけ切り取る

着信音を作成する時、選択できる楽曲が多いほど多くの着信音が作られます。AnyTransはデバイスやコンピュータ、iTunesライブラリ、さらにYouTubeから音源の導入に対応し、どんな曲でもAnyTransがそれを着信音に作成してくれます。 そのほかにも、AnyTransを使えば、40s以上の着信音を作成することもできます。音源さえあれば、あとは自分のお好みで自由に切り取るだけ。さあ、さっそく自分なりの携帯着信音を作ってみよう。

音質を損なうことなく、高音質を保つ

ほかのアプリで着信音を作成するとき、切り取った部分の曲が圧縮され、音質も落ちたことに気づいたことがありますか? AnyTransはメディアデータの管理にもいつも最善なソリューションを提供し、40s以上の着信音を作成することも可能です。それに、着信音を切り取るとき、設定された再生時間を問わず、音質を損なうことなく、元のままの高音質を保ちます。

全面的な保護を提供し、ご安心を

スマホデータ管理に特化したAnyTransではセキュリティにも万全の対策を行っています。音源の導入や切り取りから、ライブラリに保存、iOSデバイスにインポートするまで、すべてがAppleと同じ暗号化技術で保護されており、あなたのプライバシー情報をしっかり守ります。ぜひご安心ください。

AnyTransはごちゃごちゃのiPhoneホーム画面を数クリックで整理できます。 画面整理について >

AnyTransはiPhone上のアプリをコンピュータにバックアップすることができます。 アプリのバックアップについて >

iPhoneなどのiOSデバイスやiTunes、iCloudのデータをまとめて転送・管理・バックアップ

AnyTrans®

Apple製品のオールインワン管理ツール

無料ダウンロード ウイルス検査済みWindows/Mac対応購入する60日間返金保証技術サポート24時間受付