Dropboxで動画を保存&共有する方法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技などを皆さんにシェアしたいと思います。

最終更新日:2018年07月20日

Dropboxを利用すれば、大切な動画を保存したり、他人に共有したりすることができます。では、Dropboxで動画を保存&共有する方法に詳しいですか?Dropboxの動画保存・共有機能をより快適に利用できるように、今日はここで詳しくご紹介します。

旅行先で撮った動画を友達にも見せたいですが、メールで送るとサイズが大きくて、なかなか送れない場合があります。そのときにDropboxを利用すれば、動画のリンクを作成できて、友たちにリンクを共有すれば動画を見られます。しかも、Dropboxで動画を保存すれば、大切な思い出を守られます。そこで、本記事はDropboxで動画を保存&共有の方法を詳しくご説明します。

1、Dropboxで動画を保存&共有する – パソコンの場合

Step 1:www.dropbox.comに入ります。

Step 2:動画をドラッグ&ドロップして、Dropboxに保存します。

Dropboxで動画を保存&共有する - パソコンの場合 - Step2

Dropboxで動画を保存&共有する – パソコンの場合 – Step2

Step 3:動画がDropboxに保存したら、三つの「・」のところをクリックして、「共有」をクリックします。

Dropboxで動画を保存&共有する - パソコンの場合 - Step3

Dropboxで動画を保存&共有する – パソコンの場合 – Step3

Step 4:宛先を入力して、「共有」をクリックすれば、Dropboxの動画を共有できます。

Dropboxで動画を保存&共有する - パソコンの場合 - Step4

Dropboxで動画を保存&共有する – パソコンの場合 – Step4


2、Dropboxで動画を保存&共有する – iOSの場合

Step 1:「写真」アプリを開きます。

Step 2:「選択」をタップして、Dropboxに保存したい動画を選択します。「共有」のアイコンをタップします。

Dropboxで動画を保存&共有する - iOSの場合 - Step2

Dropboxで動画を保存&共有する – iOSの場合 – Step2

Step 3:保存先を指定のフォルダに選択して、「保存」をクリックします。これで、Dropboxに動画を保存することができます。

Dropboxで動画を保存&共有する - iOSの場合 - Step3

Dropboxで動画を保存&共有する – iOSの場合 – Step3

Step 4:動画をDropboxに保存したら、三つの「・」のところをタップして、「共有」をタップします。

Dropboxで動画を保存&共有する - iOSの場合 - Step4

Dropboxで動画を保存&共有する – iOSの場合 – Step4

Step 5:送信先を入力して、「送信」をクリックすれば、Dropboxの動画を共有することができます。

Dropboxで動画を保存&共有する - iOSの場合 - Step5

Dropboxで動画を保存&共有する – iOSの場合 – Step5


3、Dropboxで動画を保存&共有する – Androidの場合

Step 1:Dropboxに保存したい動画を選択して、一度タップします。画面の右上の「<」のようなアイコンがあるはずです。

Step 2:「<」のようなアイコンをクリックして、Dropboxを選択します。そして、「追加」をクリックします。それで、Dropboxに動画を保存することができます。

Step 3:AndroidでDropboxに動画を保存したら、右上の「<」アイコンをタップして、「フォルダへのリンク送信」をタップします。

Dropboxで動画を保存&共有する - Androidの場合 Step3 写真元:navi.dropbox.jp

Dropboxで動画を保存&共有する – Androidの場合 Step3
写真元:navi.dropbox.jp

Step 4:送信先を入力して、Dropboxで動画を共有できます。

Dropboxで動画を保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合

AnyTrans for Cloudはクラウドを管理する専門ツールです。 AnyTrans for Cloudを利用すれば、Dropboxでできるデータの保存、共有、アップロードなどなすべてできでます。しかも、今はビッグデータの時代で、一つ以上のクラウドを利用してデータを保存する人がきっと多いと思います。それで、複数のクラウドを別々に管理するのがきっと厄介でしょう。そこで、ぜひ AnyTrans for Cloudをお試しくだい。 AnyTrans for Cloudを利用する前に、まずは AnyTrans for Cloudの特徴を見てみましょう:

それでは、今すぐAnyTrans for Cloudを登録してDropboxの動画を保存&共有しましょう。

Step 1:パソコンにAnyTrans for Cloudをダウンロードしてからログインします。

Step 2:AnyTrans for CloudでDropboxの動画を保存&共有するには、初めて ご利用の時にDropboxを追加する必要があります。「追加」ボタンをクリックして、Dropboxを選択してください。

Dropboxで動画を保存&共有する - AnyTrans for Cloudの場合 - step 2

Dropboxで動画を保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合 – step 2

Step 3:これからは自動的に承認の画面に入ります。「今すぐ承認」をクリックします。

Dropboxで動画を保存&共有する - AnyTrans for Cloudの場合 - step3

Dropboxで動画を保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合 – step3

Step 4:承認してから、DropboxのアイコンをクリックしてDropboxの管理画面に入ります。

以上の手順は初めてAnyTrans for CloudにDropboxを利用する時にだけ必要です。次回利用する際に再び操作する必要がなくなります。

Step 5:マウスを保存&共有したい動画にスクロールして、「共有」と「保存」のボタンが見えます。Dropboxの動画を保存または共有したいときは対応のボタンをクリックしてください。

Dropboxで動画を保存&共有する - AnyTrans for Cloudの場合 - step4

Dropboxで動画を保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合 – step4

Dropboxの動画を保存する:

「保存」ボタンをクリックして、出力先を選択して、「OK」をクリックすれば完了です。

保存&共有する - AnyTrans for Cloudの場合 - 保存

保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合 – 保存

Dropboxの動画を共有する:

「共有」ボタンをクリックして、「リンクをコピー」をクリックします。共有したい相手にリンクを送ればOKです。また、リンクをSNSで共有、直接メールで友達に送ることもできます。

Dropboxで動画を保存&共有する - AnyTrans for Cloudの場合 - 共有

Dropboxで動画を保存&共有する – AnyTrans for Cloudの場合 – 共有

「共有設定」をクリックすれば、共有リンクを「一般公開」・「限定公開」に設定でき、有効期間とダウンロード回数を設定できます。

最後に

以上はDropboxで動画を保存&共有する方法です。いかがですか?ささっとDropboxを利用して、動画を保存して、友達に共有しましょう。もしこの記事がお役に立てれば、「いいね」または「シェア」をお願いします。

ホーム AnyTrans ® for Cloud Dropboxで動画を保存&共有する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for Cloud

複数のクラウドを1 ヶ所で簡単・安全・スマートに管理できるツール

無料登録はこちら登録でプレミアムプランを無料ゲット30秒で登録完了!