iCloudフォトライブラリを使ってiPhoneの写真容量を小さくする方法

要約

どのようにiPhoneの写真容量を小さくしますか?ここではiCloudフォトライブラリを利用してiPhone写真のサイズを小さくする方法をご紹介します。

リュウラン

2015年06月08日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iOSデバイス間にデータを管理&転送

AnyTrans - iOSデバイスのデータを転送

今すぐAnyTransをダウンロードして、iPhone/iPad/iPod touchの間でデータを自由に転送してみましょう。

きれいで解像度の高い写真が撮れるのは、iPhoneの一つ魅力的な機能です。iPhoneで写真を撮って日常生活を記録することが好きなユーザーは結構多いでしょう。しかし、iPhoneで撮った写真はサイズが普通一枚1、2MBぐらいですから、写真が多く溜まってくると、iPhoneの空き容量は段々小さくなります。もし何百、何千枚の写真を撮ったら、iPhoneの容量はかなり消耗されます。写真を削除して容量を空けるのは一つ解決策ですが、大切な写真をいつでもどこでも見えるように、写真を削除したくないユーザーもいるでしょう。その場合、何か解決方法はありますか?ここでは、一つiPhone上の写真を削除しなくても写真容量を小さくできる方法をご紹介します。必要なのは、iCloudフォトライブラリ機能を設定することです。

お見逃しなく:iCloudフォトライブラリの使い方について >

iPhoneの写真容量を小さくする方法

ステップ1、まずはiPhoneで「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」に入って、「iCloudフォトライブラリ」機能をオンにします。

iPhoneの写真容量を小さくする方法 ステップ1

iPhoneの写真容量を小さくする方法 ステップ1

ステップ2、iCloudフォトライブラリをオンにしたら、下の「iPhoneストレージを最適化」をタップします。そうすると、iPhone上の写真はデバイスに最適化されたバージョンとして保存されます。

iPhoneのストレージを最適化して写真容量を小さくする方法 ステップ2

iPhoneのストレージを最適化して写真容量を小さくする方法 ステップ2

以上の二つのステップで、iPhoneの写真の容量は明らかに小さくできます:

写真元:http://itstrike.biz/apple/ios/18772/ iPhoneの写真容量を小さくできる

写真元:http://itstrike.biz/apple/ios/18772/ iPhoneの写真容量を小さくできる

以上の方法で、iPhone上の写真は最適化され、写真容量は小さくなります。オリジナルサイズの写真は、iCloudストレージに保存され、パソコンからダウンロードできます。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください