Move to iOSに接続できない問題はどう解決するか

[最終更新日:2017年05月02日]

機種変でデータを移行することときたら、まず思い出すのは「Move to iOS」というApple標準搭載アプリでしょう。でも、このアプリは「使いづらい」、「Wi-Fiが繋がらなくなる」、「初期化直後でないとデータを移動できないのも非常に不便」などの不評もたくさんあって、色々な制限もあります。決していいアプリとは言えないです。

このアプリを使用する途中、あなたも「iOSに移行」に接続できない・繋がらなくなるというような問題があったでしょうか?その場合は、どうすれば解決できますか?ここで、Move to iOSに接続できない問題に対して、有効な解決方法を1つご紹介します。その前に、まずは必要なツールをご説明します。

「Move to iOS」の代替ソフト

このツールはスマホ専用のデータ転送ソフトで、長い間安全で動作も安定しているソフトとして知られています。このツールはデータを転送する機能以外、下述の優れた点もあります:

それでは、このツールをパソコン(Windows/Mac対応)にダウンロードして、Move to iOSで接続できない・繋がらない問題を解決しましょう!

お見逃しなく:Move to iOSでデータ移行がうまくいかない時の対処法

無料お試し
100%安全

Move to iOSに繋がらない問題の対策

ステップ1、このデータ移行ツールをパソコンに起動して、USBケーブルでAndroidとiPhoneを同時に接続します。

ステップ2、「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」ボタンをクリックします。

「iOSに移行」に接続できない問題の対策

「iOSに移行」に接続できない問題の対策

ステップ3、必要なデータを選択して、「コピー開始」をクリック > すると、AndroidからiPhoneにデータを移行しました。「iOSに移行」に接続できない問題も解決しました。

「Move to iOS」に繋がらない問題の対処法

「Move to iOS」に繋がらない問題の対処法

以上のように、「Move to iOS」に繋がらない・接続できない、あるいか「iOSに移行」に接続できない時、このデータ移行ツールを使ったら、すごく簡単に解決できますね。今すぐこのツールを手に入れて試してみませんか?

購入に進む

お見逃しなく:「Move to iOS」でコードが表示されない場合の対策>

最後に

以上は「Move to iOS」に繋がらない時の対策です。いかがでしたか?この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください