iPhoneボイスメモの保存先はどこ?ご紹介!

iPhoneのボイスメモの保存場所とPCに転送する方法はご存知でしょうか?ここでは解説!

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年06月13日

ボイスメモはiPhoneに標準搭載されている録音アプリです。iPhoneの内蔵マイクやヘッドセット、または外部マイクを使って音声を録音できます。仕事の会議や打ち合わせの議事録、語学勉強、セミナーの講義記録などのさまざまな場面で使用すると便利な機能です。この記事では、ボイスメモの使い方から、ボイスメモの保存場所とPCへの転送方法をご紹介します。

一、ボイスメモの使い方

1.録音の開始と停止

1)「ボイスメモ」アプリを起動します。録音を開始するには、画面の下の赤いボタンをタップします。

写真元:ipodwave.com

写真元:ipodwave.com

2) 新規録音の画面を上にスワイプすると、編集画面から録音を一時停止することができます。

写真元:ipodwave.com

写真元:ipodwave.com

3)一時停止を再開する場合は「再開」をタップし、録音を終了する場合は「完了」をタップします。

写真元:ipodwave.com

写真元:ipodwave.com

2.ボイスメモの編集

保存済みのボイスメモには、指定位置から音声を上書きし、また不要な部分を削除することができます。

1)編集したい対象ファイルを選択し、「・・・」から「録音を編集」をタップします。編集画面で、指定位置から再録音できます。録音済みのボイスメモの続き、録音再開したい場合は、「再開」をタップします。

写真元:ipodwave.com

写真元:ipodwave.com

2) 録音の不要な部分があるときは、「トリミング」機能を使って削除できます。対象ファイルから「トリミング」アイコンをタップし、下部のスライダーを左右にスワイプして範囲を指定して「トリミング」または「削除」をタップします。編集が完了しましたら、保存をタップします。

写真元:ipodwave.com

写真元:ipodwave.com

二、 ボイスメモの保存場所

ボイスメモには自動保存の「すべての録音」、個別作成の「マイフォルダ」、標記の「よく使う項目」と削除管理の「最近削除した項目」四つのフォルダがあります。

1.すべての録音

「すべての録音」はボイスメモのデフォルトの保存先です。「ボイスメモ」アプリを使って録音したデータは自動的に「すべての録音」へ保存されます。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

2.マイフォルダ

ボイスメモを分類して管理したい場合はマイフォルダを作成することも可能です。「フォルダ追加」アイコンをタップして自由にフォルダを作成できます。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

ボイスメモを「マイフォルダ」に保存したい場合は、対象ファイルを右から左へスワイプし、「フォルダ」アイコンをタップします。最後は目標のフォルダを選択します。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

3.よく使う項目

よく再生や編集しているボイスメモを「よく使う項目」フォルダに入れることで、素早くデータを見つけることができます。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

ボイスメモを「よく使う項目」に保存したい場合は、対象ファイルを右から左へスワイプし、「・・・」アイコンをタップします。メニューが出ましたら、「よく使う項目」を選択します。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

4.最近削除した項目

ボイスメモの削除を選択しましたら、録音データは「最近削除した項目」に移動され、一時的に保存されます。一定期間内は「最近削除した項目」から録音データを復元できます。

写真元:macblog.site

写真元:macblog.site

三、ボイスメモをPCに転送する方法

AnyTransを利用してボイスメモをPCに転送する

AnyTransはiPhoneデータを転送・管理する専用ツールです。数回クリックだけでデータを自由に一括か選択してパソコンに転送できます。AnyTransを使って、ボイスメモをPCで確認し、PCへ転送し、PCからiPhoneにボイスメモを追加し、または不要なボイスメモを削除することもできます。

次に、AnyTransの無料体験版をダウンロードして体験しましょう!

Step1. PCにAnyTransをインストールして、AnyTransを開きます。USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step2. ホーム画面で「その他」をクリックして、データ管理画面に入ります。

「その他」を選択

「その他」を選択

Step3:「ボイスメモ」に入ります。そして、PCに転送したいボイスメモを選択し、「PCへ」ボタンをクリックします。すると、iPhoneのボイスメモをPCに転送されました。

iPhoneのボイスメモをPCに転送

iPhoneのボイスメモをPCに転送

まとめに

以上、iPhoneのボイスメモの使い方、保存場所とPCへの転送方法をご紹介しました。お役に立てれば嬉しいです。

また、ボイスメモをきちんとバックアップし、管理し、転送したい方はAnyTransを試してみてください

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン