【2022】AndroidからiPhoneへ写真を移行する方法

本記事では、AndroidからiPhoneへ写真を移行する方法をめぐって、三つの方法をまとめて紹介しようと思っています。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年03月07日

スマホに保存している写真は多くの人にとって、大切なものでしょう。見たら、その時はどこで誰と何をするか、大切な思い出をすぐに見返せます。そのため、AndroidからiPhoneへ機種変更時に、写真は絶対にちゃんと移行しますね。しかし、使用時間が長くなると、スマホ内に大量な写真データが溜まって、移行するのは面倒です。その場合は、簡単な移行する方法があればいいな。そこで、本記事はその問題を解決するために、簡単かつ便利なAndroidからiPhoneへ写真を移行する方法を紹介しますので、悩んでいる方はぜひご参考にしてくださいね!

1.「iOS移行」で写真を移行する

「iOS移行」はAppleが提供しているアプリです。iPhoneが初期状態の時にこのアプリを利用可能です。では、具体的な操作手順をみなさんに解説します。

1.iPhoneを起動し、画面が自動的に案内してくれますので、そのステップに従ってください。

2.「Appとデータ」画面が表示されると、「Androidからデータを移行」とのボタンをタップします。

3.元のAndroid 端末で「iOS移行」アプリを起動し、画面の指示に従って操作してください。

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

4.以上のステップが終わると、iPhoneに表示されたコードを入力してください。しばらくお待ちし、「データを転送」画面が出て来ます。

5.移行したい写真を選択してから、「次へ」ボタンを押します。これで、写真の移行が終わりです。

「iOS移行」が難しくないですが、iPhoneが初期状態でないと使うことができません。それに、移行するデータが非常に多い場合、転送時間がかなり長くなります。

2.「Googleドライブ」を使って写真を移行する

スマホで写真を移行する時に、いくつかの選択可能なクラウドストレージがあります。例えば、Dropbox、OneDrive、Googleドライブ。ここでは、「Googleドライブ」を例に、写真をどうやってAndroidからiPhoneに移行するかの具体的なステップを記録します。ご参考ください。

事前に注意すべき点は、Googleドライブがストレージが15GB以内のご利用は無料で、それを超えると、有料で増やすしかありません。また、異なるスマホに同じGoogle IDで登録してください。では、具体的な操作手順を下記の通りで、御覧ください。

1.元のAndroidスマホでGoogleドライブを起動し、右下の「+」を押します。

2.「アップロード」をタップし、全ての写真が画面に表示され、いちいち選択してからアップロードします。これで、移行したい写真がすべて元スマホからGoogleドライブに移します。

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

3.iPhoneにもGoogleドライブを起動し、右上の「…」をタップし、「コピーを送信」ボタンを選択します。

4.最後、「画像を保存」とのボタンを押したら写真の移しが終わります。

写真元:bitwave.showcase-tv.com

写真元:bitwave.showcase-tv.com

3.「AnyTrans」を利用して写真を移行する

iOS移行とGoogleドライブが確かに写真の移行を便利にしてくれますが、写真の数がとても多い場合だったら、かなり時間(何時間も可能で)がかからなければなりません。それに、ネットワーク要求も非常に高いです。そのため、ここではより速く、よりシンプルな写真転送ソフトAnyTransを皆様にお勧めします。

AnyTransはAndroidデバイスからiPhoneへ多種類のデータ(写真、ビデオ、PDF、メモ、その他の重要なデータを含む)を転送します。当然、双方向の移行もできます。このアプリを利用する時に、ワイヤレスでデータを転送するので、ケーブルのわずらわしさを解消できます。そして、データの転送速度が高速で、長時間のお待ちがいらないです。では、どうやってスマホで操作するか、今から紹介しますので、下記の内容をご参考ください。

1.まずは、AnyTransをパソコンにインストール&起動します。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

2.AnyTransを起動してから、ホーム画面の左に「フォンスイッチャー」を選択します。

「iPhoneに引っ越し」に入る

「iPhoneに引っ越し」に入る

3.AndroidとiPhoneを接続します。「次へ」をクリックします。

AndroidとiPhone両方接続

AndroidとiPhone両方接続

4.「フォトライブラリ」のみを選択して、「次へ」をクリックすると、AndroidからiPhoneへ写真は移行されます。

写真を転送

写真を転送

まとめ

以上が3つのAndroidからiPhoneへ写真を移行する方法です。Googleドライブが適用する範囲が広いが、転送する写真が多すぎると速度が遅くなるので、その場合、やはり専門ソフトAnyTransを試してみましょう

機種変更時に、どうやって写真などのデータを転送するか、この問題によく知らない方は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン