iPhoneのスクリーンタイムまたは機能制限パスコードを解読する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneのスクリーンタイムまたは機能制限パスコードを忘れた時の対処法はご存知でしょうか。普通ならiPhoneのスクリーンタイムパスコードを解除するには、初期化しなければなりません。本記事では、iPhoneを初期化なしで、スクリーンタイムパスコードを解読できる方法を一つご紹介します。

最終更新日:2020年07月09日

スクリーンタイムパスコード(機能制限パスコード)を使えば、お子様のデバイスで特定の App や機能を使えないようにしたり、使用制限を設けたりすることができます。もし機能制限のパスワードをどうしても思い出せないなら、スクリーンタイムで制限した機能や使用時間なども変更できなくなります。

通常の方法では、iPhoneを強制初期化することでスクリーンタイムパスコードを削除・解除します。しかし、iPhoneを初期化すると、iPhone内のデータも全て消えてしまいます。
なので本記事ではiPhoneのスクリーンタイムまたは機能制限パスコードを解読・解析する方法を詳しくご紹介します。

スクリーンタイム(機能制限)とは

スクリーンタイム(機能制限)とはiOS 11から導入されたiPhoneの機能です。スクリーンタイム・パスコード(機能制限パスコード)はiOS 12にアップデートしたら、設定したパスコードです。スクリーンタイムパスコードを設定したら、iPhone/iPad/iPod touchでどのように時間を費やしているのかリアルタイムでまとめたレポートを確認し、管理しておきたいものについては制限を設けることができます。

iPhoneのスクリーンタイムパスコードを解読・復元する方法

AnyUnlockでiPhone/iPadのスクリーンタイムパスコードを解析する方法

AnyUnlockはiPhoneパスワード解除ツールとして、iPhoneのスクリーンタイムパスコードも簡単に解読することができます。しかも、スクリーンタイムのパスコードを忘れた場合に、Apple IDとパスワードを入力して変更する必要がないので、おすすめします。

それでは、今すぐAnyUnlock をダウンロードしてiPhoneからスクリーンタイムのパスコードを削除して解除しましょう!

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1: AnyUnlockを起動 > iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。

Step 2: 右上で「スクリーンタイムのパスコードを解除」をクリックします。

「スクリーンタイムのパスコードを解除」をクリック

「スクリーンタイムのパスコードを解除」をクリック

Step 3: 「今すぐ解除」をクリックしてください。

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

Step 4: iOS 12以降のデバイスなら、デバイスを暗号化してバックアップする必要がありますので、「OK」をクリックしてください。

デバイスを暗号化してバックアップする

デバイスを暗号化してバックアップする

Step 5: 画面の指示に従って操作してから、バックアップと解析のプロセスを待ってください。

iPhoneスクリーンタイムパスコードがわからない時の解除方法

iPhoneスクリーンタイムパスコードがわからない時の解除方法

Step 6: 成功したら、iPhoneに設定されたスクリーンタイムのパスコードが展示されて、変更することができます。

iPhoneスクリーンタイムパスコードがわからない時の解除方法

iPhoneスクリーンタイムパスコードがわからない時の解除方法

AnyUnlockを利用してiOS 13以前のデバイスのiPhoneスクリーンタイム・パスコードを解読・解析することができます。もし、iOS 13以降のデバイスのスクリーンタイム・パスコードを削除したら、以下のように表示されます。

iPhoneのスクリーンタイムのパスコードを削除して解除

iPhoneのスクリーンタイムのパスコードを削除して解除

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイムパスコードを復元する方法

PhoneRescue for iOSはiOSデータ復元ソフトとして、iPhoneのスクリーンタイムパスコードを復元する機能も追加しました。もしお使いのiPhone/iPadのスクリーンタイムパスコードを忘れたら、PhoneRescue for iOSを使って気軽に解除できます。ではなぜかPhoneRescue for iOSをおすすめなのか?理由は以下のとおりです:

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

それでは、今すぐPhoneRescue for iOSを使って、スクリーンタイムのパスコードを取り戻しましょう。

Step 1. PhoneRescue for iOSをダウンロードしてインストール > PhoneRescue for iOSを起動します。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – PhoneRescue for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2. iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続  >  「iOSレスキュー」タグから「スクリーンタイムパスコードの復元」をクリック > 右下の「次へ」アイコンをクリックしてください。

「スクリーンタイムパスコードの復元」を選択する

「スクリーンタイムパスコードの復元」を選択する

Step 3. 以下のインターフェースが表示されたら、右下の「次へ」アイコンをクリックしてください。

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

*iOS 13以降の場合、以下のようになります。「わかりました」にチェックを入れて「次へ」アイコンをクリックします。

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

Step 4. 以下のポップアップウィンドウが出たら、iTunesバックアップのパスコードを入力して「OK」をクリックしてください。

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

暗号化されたバックアップをまだ作成していない場合、PhoneRescueは最初にバックアップされます。デフォルトのパスコードは:0000です。操作が終了すると、PhoneRescueは暗号化されたバックアップを自動的にオフにします。

Step 5. お使いのiPhoneを分析中、少々お待ち下さい。

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

PhoneRescue for iOSでスクリーンタイム・パスコードを復元する

Step 6. 分析が終わったら、お使いのiPhoneのスクリーンタイムパスコードが表示されました。

スクリーンタイム・パスコードが解析されました

スクリーンタイム・パスコードが解析されました

最後に

以上はiPhoneのデータを失うことなくスクリーンタイムパスコードを解読する方法です。いかがでしょうか?もし、iPhoneを初期化したいなら、強制初期化することでスクリーンタイムパスコードを解除することをおすすめします。

もしiPhoneのデータを紛失したくないなら、PhoneRescue for iOSを使いましょう

メールでのお問い合わせ
PhoneRescue ® for iOS

消えたiOSデータをかなりの高確率(業界No.1)で復元する

今すぐ無料おためし世界で750万人以上が愛用する