学校のiPadでYouTubeを見る方法

勉強の効率を上げるために、学校は生徒に教育用としてのiPadを支給していますが、教育用として利用するiPadについては、専用の管理ソフトウェアで制限されます。また、管理者によってサイトも規制されますので、生徒がYouTubeを見られるのが難しくなります。ここで、学校のiPadでYouTube動画を視聴する方法をご紹介いたします。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年11月02日

動画で学校のiPadでYouTubeを見る方法を解説

方法1、Google Chromeの拡張機能を利用する

Google Chromeブラウザには、特定のツールを追加できる拡張機能が提供されています。拡張ツールを利用すると、IPアドレスを変更でき、YouTubeにもアクセスできるようになります。この方法で学校や管理者にバレないので、試してみて下さい。 端末でChrome拡張機能を直接利用することはできませんが、iPadから「Chromeリモートデスクトップ」を利用して、PCを遠隔操作することで、iPadで「Chrome拡張機能」も利用できるようになります。

方法2、視聴したい動画を家でダウンロードしておく

制限により、学校で直接YouTube動画を視聴できませんので、iPadを家に持ち帰り、家でダウンロードしておけば、いつでもどこでもYouTube動画をオフライン再生できます。でも、この動画をダウンロードしておけば、オンラインでYouTube動画を視聴できません。

方法3、VPNによってYouTubeの動画を見る

教師や教育委員会にバレないように、同時オンライン動画を楽しめる方法はVPNを利用することです。VPNを利用すると、送信元のIPアドレスなどの情報を隠す役割を果たせるだけでなく、通信内容の暗号化で、安全な通信ができます。最も重要なのは情報漏洩の可能性がゼロになることです。ただし、VPNなら、料金を発生していますので、生徒にとってこれは難しい方法になるかもしれません。

方法4、スマホでテザリングをする

ファイヤーウォールはシステム的に突破することは困難ですから、予備のスマホを持っているなら、スマホ端末での「設定」から「「ほかの人の接続を許可」のオプションをオンにすれば、テザリングが可能となります。WLANに接続すると、YouTubeを使用して動画を視聴できるようになります。

方法5、AnyUnlockというソフトでMDMロックをバイパスする

AnyUnlockという専用ツールでパソコンからMDMのバイパスをすることで普通のiPadと同等に全ての制限を解除して使えるようになります。AnyUnlockに搭載される「MDMロックをバイパス」機能は専門知識が不要で、MDMロックを簡単にバイパスできます。MDMロックをバイパスすると、YouTubeアプリも入りますし、先生にもバレません。リセットすると制限状態に戻り、学校に通知は行きません。

現在、AnyUnlockは学生の方に85%OFFの限定クーポンをご用意しております。最低1000円で入手できます。今すぐ学生限定クーポンをゲット!

では、AnyUnlockでiPadのMDMロックをバイパスする方法をご説明いたします。

Step 1. まず、AnyUnlockを無料ダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2. コンピューターで AnyUnlockを起動し、「MDMロックをバイパス」モードを選択します。

MDM プロファイルを削除してバイパスする

MDM プロファイルを削除してバイパスする

Step 3. USBケーブルでiPadをPCに接続します。「MDMのバイパス」または「MDMの削除」を選択します。

MDMロックをバイパス

MDMロックをバイパス

Step 4. MDMのバイパスを開始します。

MDMロックのバイパス処理を開始する前に、iOSデバイスがリモート管理画面に表示されていることを確認してください。表示されている場合は、「完了」ボタンをクリックしてください。そうでない場合は、「いいえ」ボタンを選択して、最初の設定を行ってください。

MDM プロファイルを削除してバイパスする

MDM プロファイルを削除してバイパスする

Step 5. MDMロックのバイパスを成功します。

わずか数秒で、デバイスのMDMロック画面が正常にバイパスされます。

MDM プロファイルを削除してバイパスする

MDM プロファイルを削除してバイパスする

とても簡単でしょう。今すぐ学生限定クーポンをゲットして体験してみましょう!

免責事項

AnyUnlockは、iPhone/iPad/iPod touchユーザーがデバイスのパスワードを忘れた時に、自分でロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

まとめ

以上が学校のiPadでYouTube動画を視聴するくつかの対処法です。

もう監視されたくないなら、AnyUnlockはデバイスをリセットすることなく、iPadからMDMロックをバイパスすることができます。AnyUnlockは、ユーザー名とパスワードなしでMDMリモート管理をバイパスすることに役立っています。

学校にバレるリスクを冒すことなく、iPadを家に持ち帰ることなく、お金をかかって、VPNを購入することなく、ワンクリックで学校のiPadでYouTube動画を視聴する目的を達成できます。

学校のiPadでYouTubeを見る時に、早速ダウンロードしてお試しくださいませ。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン