3つ方法でiPadを強制初期化!手軽にロック解除する

本記事では、無料ソフトウェアを利用した簡単な方法と、その他対処法をまとめてご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年09月20日

使い古したiPad/iPad  miniを処分する前に個人情報を削除したい、またパスコードを忘れてiPadがロックされたなど、端末を初期化したい時があります。初期化は通常「設定」の操作でできていて、それほど難しいではないが、万が一画面ロックが解除できない場合はどうすればいいですか?今回は、こういうお困りの方のために対処法をまとめてご紹介します。

一、画面ロックが解除できる場合の初期化する方法

ほとんどのiPadはiPadOSを使用しています。iPadOSとiOSとの使い方はさほど変わりがありません。端末が正常に使える場合、システムの初期化は以下の手順で簡単に操作できます。

「設定」→「一般」→「転送またはiPadをリセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」→「続ける」。

※初期化が実行されるとすべての設定・データが消去されていまいます。そのため、初期化をする前に必ずバックアップを取っておきましょう。iPadの設定・データはバックアップから復元できます。

二、画面ロックが解除できない場合の初期化する方法

パスコードを忘れた、Touch IDも正しく認識されていないなど、画面のロックがうまく解けない状況もしばしばあります。こういう場合はiPad を強制的に初期化するしかありません。

方法一:「探す」アプリ/iCloudサイトiPadを初期化する方法

iPadの「iPadを探す」がオンにしていて、かつ端末がオンラインであれば、初期化は「探す」アプリまたはiCloudサイトで行うことができます。

「探す」アプリを使う場合:

ほかのiOS端末で「探す」アプリを起動、iCloud IDをサインインし、初期化したい端末を選択して「消去」を実行します。

iCloudサイトを使う場合

www.icloud.com/findにアクセス、iCloud IDをサインインし、初期化したい端末を選択し「情報」の画面から「消去」を実行します。

「iPhoneを消去」を選択する

「iPhoneを消去」を選択する

もし、Apple IDの2ファクタ認証を使用していて、そして信頼したことがないパソコンでアカウントをサインインすると、サインインの許可とと確認コードが求められますので、iPhoneのロックが解除できないため確認コードを確認できない可能性もあります。

2.Apple公式のやり方を利用してiPadを初期化する方法

もし「iPadを探す」がオフになっている場合、Apple社公式のやり方として、iPadをリカバリモードにして、パソコンにインストールされたiTunesまたはFinderで初期化するというのがあります。

Step1まずはiPadの電源を完全に切ってから、以下のボタンを押して端末をリカバリモードにします。

写真元:www.passfab.jp

写真元:www.passfab.jp

Step2、iPad 付属のUSBケーブルで、iTunesがインストールされたパソコンと接続します。iTunesを起動し、iPad のタグに入り、その画面から「復元」を選択すると、初期化を行うことができます。

「リカバリーモード」でiPhoneを強制初期化

「リカバリーモード」でiPhoneを強制初期化

iTunesはiPhoneを強制初期化できますが、色々エラーが発生しやすいので、あんまり良く使いません。iTunesを使用できない方には次の方法をおすすめします。

3.ツールで画面ロック解除できないiPadを初期化する方法

パソコンが得意でない方はiTunesやFinderの使い方が理解できないこともあるでしょう。そんな方に、手軽に強制初期化できるソフト「AnyUnlock」をおすすめします。

AnyUnlockはiOSデバイス専用のツールで、画面ロックの解除やApple IDの削除、iTunesバックアップのパスワードの解除など様々な機能が揃えております。AnyUnlockのインターフェースはとてもわかりやすく、誰でも手軽に使えることができます。

Step1AnyUnlockの公式サイトにアクセス、ソフトをダウンロードして手持ちのパソコンにインストールします。そして、AnyUnlockを起動、表示される画面から「画面ロックを解除」を選択してください。

無料体験ウイルス検査済み

無料体験ウイルス検査済み

「画面ロックを解除」をクリック

「画面ロックを解除」をクリック

Step2「開始」ボタンをクリックします。そしてUSBケーブルで端末をパソコンと接続してください。

「開始」をクリック

「開始」をクリック

Step3iPad をリカバリーモードにして、お手持ちの端末に一致する情報を選択し、ファームウェアをダウンロードします。(必ずインターネット接続の安定を確保しておきましょう)

「ダウンロード」ボタンをクリック

「ダウンロード」ボタンをクリック

※もしiPad がパソコンに正しく検出されない場合は、次の画面から「ほかのiOSデバイス」をクリック、画面の指示に従って、端末をリカバリーモードにしてください。

リカバリーモードに入る

リカバリーモードに入る

Step4ファームウェアパッケージのダウンロードが完了したら、「今すぐ解除」のボタンが表示されるようになります。それをクリックすると、自動的に画面ロックの解除に進めることができます。(実行中は端末を切断しないでください)

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

AnyUnlockの画面に「ロック画面が正常に解除されました」が表示されましたら、パスコードが解除され、強制初期化作業は無事に成功しました。

画面ロックを正常に解除

画面ロックを正常に解除

以上に示される手順に従って進めていれば、パソコンが苦手な方でも、AnyUnlockを使い、手軽にiPadを画面ロック解除せずに初期化することができるのでしょう。

動画版はこちらをご参考:

終わりに

iPad/iPad miniのパスコードを忘れていても、上記に記した方法で強制初期化ができますが、何れにしても、初期化を行うとすべてのデータが消去されてしまいます。大切なデータを失わないように、日頃からバックアップを心得しましょう。

また、万が一に備えて、AnyUnlockをインストールしておくことをおすすめします。気になる方はぜひ公式サイトにアクセスしてください。便利に使えるApple社製品専用ソフトはほかにもたくさん提供しています。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン