Macに潜むウィルスをチェックする方法

要約

Macにウィルスがあるかどうかをチェックしたいですか?このガイドは、Macに潜むウィルスをチェックして、削除または隔離できる便利なツールを一つご紹介します。

リュウラン

2016年04月05日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macに潜むウィルスをチェックして隔離&削除

MacClean - Macからウィルスを検出

あらかじめMacCleanをダウンロードしてください。Macのセキュリティを守るためん、このガイドに従ってMacCleanでMacのウィルスをチェックしてみましょう。

Macに潜むウィルスをチェックする

Macに潜むウィルスをチェックする

Macはセキュリティ対策が必要ないという説がありますが、それは本当ですか?

昔Macのユーザーが少ないので、Macを狙うウィルスなども少なかったです。しかし、Macが普及するとともに、ウィルスの脅威も上がってきています。従って、現在はMacがウィルスに感染されないとは言えません。セキュリティのため、早速Macにウィルスがあるかどうかをチェックするのをおすすめします。

では、どのようにMac上のウィルスをチェックしますか?クリーンアップソフトMacCleanを利用して、Macに潜むウィルスを手軽にチェックできるようになります。

MacCleanを利用する理由

1.世界トップレベルの安全保護技術を持つ、最新のウイルス対策エンジン更新機能もある

2.クイックスキャン/カスタムスキャン/フルスキャンの三つのスキャンモードを選択できる

3.検出したウィルスを削除するか、または隔離するかを自由に選択できる

4.普段は動作しなく、ウィルスをチェックしたい時だけを開けばいいから、Macの動作を重くさせることはない

MacCleanは以上のメリットがありますから、迷わずにMacCleanを選択することになります。それではさっそく、次の文章に従ってMacCleanでMacのウィルスをチェックしてみましょう。

MacCleanでMacに潜むウィルスをチェックする

ステップ1、まずはMacCleanをダウンロードしてインストールしてください。次はMacでMacCleanを起動します。

ステップ2、左サイドバーから「セキュリティ問題」に入って、必要によってクイックスキャン/カスタムスキャン/フルスキャンから適切なモードを選択して、「スキャン」をクリックします。

ステップ2:ウィルスをスキャンする

ステップ2:ウィルスをスキャンする

ご注意:もし初めてMacCleanの「セキュリティ問題」を利用するなら、このステップの前に「MacCleanアップデート」に入って、セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする必要があります:

セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする

セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする

ステップ3、スキャンが終わったら、Macのウィルスがリストされます。ここではMacにどんなウイルスがあるかをチェックすることができます。必要によって、ウィルスをフォルダに表示/隔離/削除することができます。

ステップ3:Macのウィルスをチェックする

ステップ3:Macのウィルスをチェックする

- もしウイルスをフォルダに表示するなら、MacCleanはウイルスのあるフォルダを開いて、ウイルスのある場所を確認できます;

- もしウイルスを隔離するなら、MacCleanはウイルスを「隔離エリア」に移動されます;

- もしウイルスを削除するなら、MacCleanはウイルスをゴミ箱を経由せず削除します。

お見逃しなく:Macのメモリを最適化する簡単な方法>

最後に

以上はMacに潜むウィルスをチェックする簡単な方法です。今すぐMacCleanをダウンロードして試してみましょうか。MacCleanはブラウザのジャンクや、システムジャンク、悪疾なCookieなどをクリーンアップする機能も付いていて、詳しい情報はMacCleanオンラインガイドを読んでください。もし何か質問等ございましたら、気楽にメールでご連絡ください

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください