Macに潜むウィルスをチェック&削除する方法

要約

Macにウィルスがあるかをチェックしたいですか?このガイドは、Macに潜むウィルスをチェックして、削除または隔離する方法を1つご紹介します。

リュウラン

2017年06月30日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macに潜むウィルスをチェックして隔離&削除

MacClean – Macからウィルスをスキャン&検出する

Macのセキュリティを守るため、あらかじめMacCleanをダウンロードしてください。それで、Macのウィルスを簡単にチェックして削除&隔離します。

Macに潜むウィルスをチェックする

Macに潜むウィルスをチェックする

以前、Macといえば、ウイルス感染しなく、セキュリティ対策が必要ないと言われているんでしょう。たしかにWindowsと比べると、Macの利用者が少なく、それを狙うウィルスなども少なく、Windows向けのウイルスも感染できませんから、被害がそんなに多くとはありません。しかし、Macの普及とともに、ウィルスの脅威も上がっていきました。McAfeeによると、2016年に検知したmacOSのマルウェア被害件数は約46万件で、前年同四半期比で744%という大幅な増加となっているそうです。

なので、セキュリティのため、また素早くMacに潜むウィルスをチェックするため、Mac用のクリーンアップソフトMacCleanをおすすめします。

MacCleanを利用する理由

1.世界トップレベルの安全保護技術を持つ、最新のウイルス対策エンジン更新機能もある

2.クイックスキャン/カスタムスキャン/フルスキャンの3つのスキャンモードを提供して、隠すウィルスもチェックできる

3.検出したウィルスを削除するか、または隔離するかを自由に選択でき、ほかのファイルの安全を保護する

4.MacCleanを必要する時だけを開けばいいから、Macの動作を重くさせない

5.ウィルスのチェック&削除はもちろん、Macの日常クリーニング、システムメンテナンス、オンライン・オフラインプライバシーなので機能もある

MacCleanはそんなに多くの機能が持っていて、本当にMacのオンライン・オフライン安全を守るための最適ツールでしょう。さっそく、MacCleanをダウンロードして試してみませんか。

MacCleanでMacに潜むウィルスをチェックする

Step 1、MacCleanをインストール&起動 > 左サイドバーから「セキュリティ問題」に入り、必要によってクイックスキャン/カスタムスキャン/フルスキャンから適切なモードを選択し、「スキャン」をクリックしてください。

Step1:ウィルスをスキャンする

Step1:ウィルスをスキャンする

ご注意:もし初めてMacCleanの「セキュリティ問題」を利用するなら、このステップの前に「MacCleanアップデート」に入って、セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする必要があります:

セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする

セキュリティ・データベースをダウンロード&インストールする

Step2、スキャンが終わったら、Macのウィルスリストが一覧で表示されます。ここでは、必要によってウィルスをフォルダに表示してチェック/隔離/削除することができます。

Step2:Macのウィルスをチェックする

Step2:Macのウィルスをチェックする

- もしウイルスをフォルダに表示するなら、MacCleanはウイルスのあるフォルダを開いて、ウイルスのある場所を確認できます;

- もしウイルスを隔離するなら、MacCleanはウイルスを「隔離エリア」に移動されます;

- もしウイルスを削除するなら、MacCleanはウイルスをゴミ箱を経由せず削除します。

お見逃しなく:Macのメモリを最適化する簡単な方法>

最後に

以上はMacに潜むウィルスをチェック/隔離/削除する簡単な方法です。MacCleanは、ブラウザのジャンクや、システムジャンク、悪疾なCookieなどをクリーンアップする機能も付いています。さっそく、MacCleanをダウンロードして試してみましょうか。また、この記事について何かご質問がありましたら、気楽にメールでご連絡ください

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください