iCloudに保存した写真を削除する3つの方法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

iCloudフォトライブラリから写真を削除したいですか?このガイドは、iCloudから写真を個別・一括・複数選択して削除する方法を画像付きでご紹介します。

最終更新日:2019年09月24日

iCloudフォトライブラリをオンにすると、iPhone/iPad/iPod touchで撮った写真をiCloudにアップロードされ、各デバイスに同期されます。しかし、iCloudの無料ストレージは5GBだけで、写真が多い場合、知らないうちにiCloud空間が足りなくなるでしょう。

そういう場合、iCloudに保存されている数の多い写真を削除したら空き容量を増加することができますが、どのようにiCloudの写真を削除できますか?従って、今回の記事はiCloudに保存したい写真を個別・一括・複数選択して削除する方法をまとめて紹介しますから、ぜひ見逃さないでください。

方法1:iCloud.comで写真を個別に削除する

Step 1.iCloud.comにアクセスして、iCloud IDでログインします。

Step 2.「写真」に入ります。

Step 3.削除したい写真を選択して、右上の削除ボタンをクリックします。

icloud.comから写真を削除する

icloud.comから写真を削除する

そうすると、iCloudから写真を削除できますが、多くの写真を削除したい場合に、面倒です。もしiCloudの写真を一括削除したいなら、次の方法をおすすめします。

方法2:iPhoneでiCloudの写真を一括に削除する

Step 1.お使いのiPhoneで「設定」>「名前」>「iCloud」>「ストレージ管理」の順でタップします。

Step 2.「写真」をタップ > 「無効化して削除」を選択 > 警告画面で「写真トビデオを削除」をタップしてiCloudの写真を一括に削除します。

iPhoneでiCloudの写真を一括に削除

iPhoneでiCloudの写真を一括に削除

iCloudフォトライブラリを無効化したら、iCloudに保存した写真がすべて削除されまが、30日間以内であれば、写真トビデオはダウンロード可能です。

方法3:AnyTrans for iOSでiCloudの写真を複数選択して削除する

上記の方法でiCloudから写真を個別・一括に削除できますが、もし写真を複数選択して消したい場合に、どうすればよいのでしょうか?そんな時、第三者のiCloud管理ツール – AnyTrans for iOSをおすすめします。利用すると、iCloud中のデータを気楽に削除・追加・編集でき、しかも、iCloudの写真を消すことにおいて、以下のようなメリットがあります:

それではAnyTrans for iOSを使って、iCloudに保存した写真を自由に削除してみましょう:

Step 1.AnyTrans for iOSをパソコンにダウンロードしてインストールします。ダウンロードする際に、ブラウザやパソコンの仕様により警告が表示されることがありますが、有害なものが入ってることではありません。どうかご安心してご利用ください。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2. AnyTrans for iOSを立ち上げます > メインインターフェイスの左側で「iCloud管理」をクリックします。

「iCloud管理」をクリック

「iCloud管理」をクリック

Step 3.iCloud IDとパスワードを入力してログインします。

Step 4.サインインした後、 右上の「写真」をクリックして個別管理画面に入ります。

iCloudに同期した写真を選択

iCloudに同期した写真を選択

Step 6.削除したい写真を選択して、右上の「削除」ボタン をクリックします。一括削除したい場合は、  ボタンをクリックして写真をリスト表示させたら、「画像」の左側の四角の枠をチェックしてから「削除」ボタンをクリックしてください。

削除したい写真を選択して「削除」ボタンをクリック

削除したい写真を選択して「削除」ボタンをクリック

- AnyTrans for iOSはiPhone/iPad/iPodのデータ転送機能もあります。iOS端末とパソコンの間で、またはiOS端末の間で、音楽、ビデオ、写真、連絡先などのデータの転送が簡単にできます。

また、AnyTrans for iOSは、無料試用版(1日30項目までの制限付き)と有料版が用意されています。無料体験版と有料版の違いについては、以下を参照してください:

iCloudコンテンツ管理 動画ダウンロード  転送制限 自動バックアップ
無料体験版 1日50項目
までの制限付き
◯(8GB以内)
有料版 無制限 ◯(制限なし)

無料体験版では、マージやクローン機能を除くすべての機能がご利用いただけます。AnyTrans for iOSを使ってみようと思ったら、まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいと思います。もし有料版を買ったら満足できない場合は購入日から60日以内であれば返金保証もあるので、これでネット通販でも安心です!

お見逃しなく:iCloudバックアップからiPhoneの写真を復元する方法 >

最後に

以上はiCloudに保存した写真を削除する3つの方法です。どうでしょうか?実は、この便利なiCloud管理ソフトAnyTrans for iOSは、写真だけでなく、iCloud中のカレンダー、メモ、リマインダーなどのデータを削除することも支持します。今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードして無料試用しませんか。

最後まで読んでありがとうございました。この記事を気に入っていただけたら、FacebookやTwitterでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!