YouTubeをループ再生に設定する方法

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

このページはYouTube動画・音声をループ再生する方法をご紹介します。好きなコンテンツをYouTubeで見放題しましょう。

最終更新日:2018年11月22日

YouTubeをループ再生したいと思うことはありませんか? 動画に限らず、音声だけのファイルもYouTubeにはあるので、YouTubeをループ再生することができれば、好きな音楽などを好きなだけ再生することができます。そこで今回はYouTubeをループ再生する方法をご紹介していきます。MacとiPhoneで方法が違うので、それぞれ紹介します。

PCでYouTubeをループ再生する方法

まず、PCでYouTubeをループ再生する方法について紹介します。Macの場合はYouTube専用のアプリがあるわけではないので、ブラウザで再生することになります。

パソコン向けのブラウザでYouTubeをループ再生する方法はとても簡単です。再生している動画(音声のみも含む)画面の上にマウスカーソルを移動し、右クリックします。すると、メニューが表示され、そのメニューの中に「ループ再生する」という項目があるので、それを選択すればYouTubeをループ再生することができます。

PCでYouTubeをループ再生する方法

PCでYouTubeをループ再生する方法

iPhoneでYouTubeをループ再生する方法

MacのSafariであれば上に書いた通り、YouTubeのループ再生は簡単にできますが、iPhoneの場合は少々面倒になります。

まず、iPhoneはMacと同じように内蔵しているSafariでYouTubeを見ることができます。ブラウザの名前は同じSafariですが、Macと違ってiPhoneのSafariではYouTubeのループ再生をすることができません。機能として実装されていないので、Mac用と違ってループ再生ができない仕様になっているのです。

もうひとつ、iPhoneであればYouTube公式のアプリをインストールして、YouTubeの動画を再生することができます。手順がやや煩雑ですが、このYouTube公式アプリを使えばループ再生をすることができます。

公式アプリで見たい動画を再生します。再生画面の下に並んでいるアイコンのうち、一番右側にあるアイコンをタップします。一旦再生を止め、動画再生画面をタップすると左上に「∨」アイコンが表示されるので、これをタップします。

iPhoneでYouTubeをループ再生する方法 2-1

iPhoneでYouTubeをループ再生する方法 2-1

すると、ホーム画面に戻るので、ホーム画面一番下にある5つのアイコンのうち、「ライブラリ」をタップします。視聴履歴などが表示されますが、その下にメニューが表示されるので「後で見る」をタップします。先ほど登録した動画が表示されるので、それをタップして再生します。

iPhoneでYouTubeをループ再生する方法 2-2

iPhoneでYouTubeをループ再生する方法 2-2

再生画面の下に「WACTH LATER」が表示されますが、左に数字と「▼」が表示されるので、これをタップ。アイコンが2つ表示されるので、左のアイコンをタップして白くなったらYouTubeのループ再生設定完了です。

まとめ

YouTubeにはいろいろな動画がありますが、いわゆる普通の動画の場合はあまりループ再生することはないでしょう。ですが、好きなアーチストのミュージックビデオや音声のみの動画などでは、YouTubeのループ再生機能は威力を発揮します。iPhoneでYouTubeのループ再生をするのはやや手順が多くて面倒ですが、一度設定してしまえば好きなだけループさせて再生することができます。MacでYouTubeのループ再生をさせるのは簡単なので、iPhoneの手順と合わせて覚えておくと便利です。

ホーム AnyTrans ® for iOS YouTubeをループ再生に設定する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!