AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

本記事はAndroidからiPhoneに乗り換える前に準備すべきこととデータを移行する方法を紹介します。

最終更新日:2018年09月28日

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

最新のiPhone8とxは新機能を加えて、iPhoneの愛用者が多くの日本でAndroidからiPhoneに乗り換える予定がある人が多いと思います。

しかし、毎年機種変更する前に準備不足のせいで、データが紛失したり、Facebook、LINEにログインできなくて使えなくなった事件はよく聞きます。AndroidとiOSの間、データを移行するのもとても面倒くさいで、失敗したこともよくあります。

ですから、本記事はAndroidからiPhoneに乗り換える前に準備すべきことをまとめます。データを移行する方法も案内します。

ぜひ参考にして下さい。

Part1:AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備

準備一. データのバックアップを取る

Androidのバックアップを作るのは当たり前の作業ですね。

準備二. Twitter、Facebook等、一切のアプリのアカウントとパスウードを忘れられないように確認する

準備三. Lineの設定を済ませておく/バックアップを取る

Step1:メールアドレスとパスウードを設定する

LINEをインストール > 「その他」をタップ > 「設定」をタップ > 「アカウント」をタップ > 「メールアドレース登録」をタップ > 「メールアドレス登録」をタップ > メールアドレスとパスワードを設定します。

Lineの設定を済ませておく/バックアップを取る

Lineの設定を済ませておく/バックアップを取る

すでにメールアドレスを登録している人はパスワードを忘れていないか確認してください。 忘れた場合、LINEから現在登録されているメールアドレスに確認のメールを送ります。そのメールで記載されているURLへアクセスと新たなパスワードを設定することができます。

Step2:LINEのトーク内容のバックアップを取る

保存したいトックを開き > 右下の「トック設定」をタップ > 「トーク履歴をバックアップ」をタップトック」 > 「テキストでバックパップ」を選択します。

LINEのトーク内容のバックアップを取る

LINEのトーク内容のバックアップを取る

「すべてバックアップ」は画像や動画などすべて含めてLINEでのみ表示可能なファイルにバックアップ出来ます。 しかしAndroidからiPhoneという異なるOS間なので、復元はできません。つまり、「すべてバックアップ」を選択してもあまり意味はないので「テキストでバックパップ」を選択します。

Part2:AndroidからiPhoneにデータを移行する3つの方法

方法一:ゲームのデータ/移行したいアプリ/電話帳、メール、メッセージ等のデータを一つ一つでこーピーして移行します。

この方法はとても面倒くさい、大変時間と手間がかかるので、少ない内容を移行したい方に勧めします。

方法二:アップル公式パプリ-「Move to iOS」を利用します。

「Move to iOS」はAndroidからiPhoneへ変更する時、専用のデータ移行アプリです。

このアプリを使えば、連絡先、メッセージ、撮った写真とビデオ、ブックマーク、メールのアカウント、カレンダー、インストールした無料アプリを無料でアンドロイドからiPhoneへデータ移行できます。

Step1:Androidで「Move to iOS」をインストール > iPhoneの電源をオンにする > 画面の指示に従って設定を進んで、「Appとデータ」画面で「Androidからデータを移行」をタップします。

Step2:Androidで「Move to iOS」を開く > 画面の指示に従って操作して、「コードを検索」画面の右上の「次へ」をタップします。するとAndroidのデータがiPhone に移行されます。

アップル公式パプリ-「Move to iOS」を利用します

アップル公式パプリ-「Move to iOS」を利用します

「Move to iOS」は音楽やビデオ、着信音などのデータは移行出来ません。そしてデータを選択的に移行もできません。ご了承ください。

方法三:専門なデータ移行するツール-AnyTrans for iOSを利用する

選択的に、一部分の写真/音楽/連絡先/メッセージ等のデータを移行したい方、或いは、一気にAndroidからiPhoneに全てのデータを移行したい方はぜひ以下の方法を見逃さないで下さい。

まずはAnyTrans for iOSを簡単に紹介します。

AnyTrans for iOSは以下のような特徴があります:

なら、今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードしてAndroidからiPhoneにデータを移行しましょう。

Step 1.iPhoneとAndroidをUBSケーブルで同時にパソコンに接続 > AnyTrans for iOSをインストール > ホーム画面の上から「デバイス管理」をクリック > 対象デバイスを確認 > 操作画面真ん中の「iOSへ引っ越し」をクリック > 次の画面でボタンをクリック > 「デバイスへ」をクリックします。

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

Step2:「次へ」ボタンをクリックすると、データの移行が始まります。

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法

最後に

以上はAndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法です。いかがでしたか?

そしてここで推薦したツール-AnyTrans for iOSは簡単に異なるOSの間でデータを移行出来ます。更にAnyTrans for iOSはiOSデバイスの間/iOSデバイスとiTunes/iOSデバイスとパソコン…多方向でデータを移行出来ます。

有料ソフトですけど、無料体験版をダウンロードに値すると思います。今すぐAnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして体験しましょうか?

この記事が役に立てば幸いです。

そしてもしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると幸いです。

ホーム AnyTrans ® for iOS AndroidからiPhoneに機種変更する前の準備とデータ移行3つの方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!