Google Play開発者サービスが繰り返し停止する時の解決方法

Google Play開発者サービスが繰り返し停止する場合に、どのように解決できますか?この記事は5つの方法を提供していますから、どうぞご参考にしてください。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年05月25日

時には、スマホやタブレットを使用している時、画面の中に「問題が発生したため、Google Play開発者サービスを終了します」といったエラーメッセージがポップアップされることがあります。そして、オフにしてもまたポップアップされます。何回もその動作を繰り返し、全くスマホやタブレットを正常に使えないことになっています。さぞ困るでしょう。

今日はこの問題をめぐって強制終了のエラーが表示される原因と解決方法を皆さんに解説します。焦る必要がなくて、自分の状況に合わせて一々解決していきましょう。

写真元: itojisan.xyz

写真元: itojisan.xyz

Part 1.強制終了のエラーが繰り返し表示される原因の可能性

強制終了のエラーがポップアップされるなら、単なるGoogle Playストアの問題ではなく、デバイスのバージョン互換性問題、Google Chromeのキャッシュや認証問題など色々な原因があります。ご自分の状況に合わせ、一々チェックして解決方法を取っていきましょう。具体的な処理方法を下記で紹介しております。

Part 2.具体的な解決方法

①デバイスに問題がある解決方法

スマホのバージョンを最新版に更新してください。更新しないなら、バーション間の互換性がよくない可能性があるかもしれません。異なるスマホの操作手順は少し違いがありますが、大体は通用だと思っております。下記の手順をご参考ください。

⑴ ホーム画面より「設定」を開き、「システム」をタップしてください。

⑵ 「ソフトウェア更新」を選んで、「ダウンロードしてインストール」をクリックしたらバージョンの更新が終わりです。

②Google Playストアに問題がある解決方法

Google Playに問題がある時、バージョンやキャッシュなどことがよく考えられるので、本章はこの二つの問題に踏まえて解決方法を紹介致します。

まずは、互換性を考えてGoogle Playのバージョンを最新版に更新してください。普通に、Google Playは自動的にアップデートしますが、時々トラブルが発生している可能性があります。

では、Google Playストアをアップデートする手順を以下でございます。ご参考ください。

⑴ ホーム画面より、Google Playを開き、「設定」をタップしてください。

⑵ 下へスクロールし、「Playストアのバージョン」を選択してください。

⑶ 「Google Playストアの新しいバージョンがダウンロードされ、インストールされます」というアイテムがポップアップされるので、「OK」をタップしてアップデートが終わりです!

写真元: itojisan.xyz

写真元: itojisan.xyz

次は、Google Playのキャッシュデータを削除します。長期的にアプリを使うと、アプリ内のキャッシュがだんだん蓄積され、スマホの動作が不安定になってしまう可能性が起きるので、定期的にキャッシュを整理する習慣を培ってください。

では、具体的な操作方法を下記で書いてあります、ご参考ください。

⑴ ホーム画面より、「設定」をタップしてから、「アプリ」を開いてください。

⑵ 「Google Playストア」を選んで、「ストレージ」をタップしてください。

⑶ 画面の下方にある「キャッシュを消去」ボタンをタップしたら、整理が終わりです。

写真元: itojisan.xyz

写真元: itojisan.xyz

③Google Chromeに問題がある解決方法

Google Chromeに問題がある時、「キャッシュデータによりの不安定」、「アカウントの認証問題」がよく考えられるので、本章はこの二つの問題に踏まえて解決方法を紹介致します。

まずは、キャッシュデータによりのスマホやアプリが不安定になってしまうので、Google Chromeのキャッシュデータを削除してみてください。操作方法は下記の通りです。

⑴ ホーム画面よりGoogle Chromeを開き、「履歴」をタップしてください。

⑵ 「閲覧履歴データを削除」を選んで、「キャッシュされた画像とファイル」をチェックし、画面の右下の「データを削除」ボタンをタップしたらキャッシュ削除が終わりです。

写真元: itojisan.xyz

写真元: itojisan.xyz

次は、Google Chromeアカウントの認証問題を排除してください。具体的な手順は下記で記録しますので、ご参考ください。

⑴ ホーム画面よりGoogle Chromeを開き、「設定」をタップしてください。

⑵ Googleアカウントを選んで、画面の一番下の「ログアウトして同期をオフにする」をタップしてください。

⑶ 「ログアウトして同期をオフにしますか?」がポップアップされるので、「続行」をタップしてください。

⑷ ログアウトした後は、「(Googleアカウント名)として続行」をタップし、画面の右下にある「有効にする」ボタンをタップしたら、アカウント再ログインが終わりです。

写真元: itojisan.xyz

写真元: itojisan.xyz

まとめ

Google Play開発者サービスが繰り返し停止してしまいエラーは各種の問題により発生している可能性があります。本記事では三つの方法を解説しましたが、皆さんはご自身の状況に踏まえて原因を特定することが大事です。もし、原因が特定できない場合なら、一つずつ可能性を排除するしかありません。

今日の記事は皆さんの助けになれば、嬉しいと思います!

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン