【無料可能】2022年最高のMac写真管理アプリをまとめ!

数百枚の写真がごちゃごちゃに端末に積んでいて、ある写真を探したいときにぜんぜん見つかりません。たくさんの方にとっては、どうやってこれらの写真を整理するかのことが大変でしょう。ご心配なく、本記事では皆様にMac写真管理アプリベスト5を解説します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年07月08日

その昔、写真を撮ることは簡単なことではありませんでしたが、デジタル化時代及びスマートフォンの登場につれて、写真を撮ることはもう日常生活にとって、欠かせないものになりました。私たちは、いつでもどこでも、忘れられなく美しい瞬間をスマホやデジタルカメラで記録することができます。結果として、携帯電話などには数百枚、あるいはそれ以上の写真が入っていることも珍しくありませんでしょう。そのため、これだけ大量のフォトライブラリがあれば、どうやって効率的に管理することが重要ですね!

今日、この記事では、Macの写真整理ソフトを5つまとめて皆様に紹介しようと思います。ご自分に合ったものを選んでください。

Part1.Mac写真整理ソフトの存在意義

Mac OSに適した写真整理ソフトを見つけることの意義は、画像を整理や編集するときにかからなきゃ時間を大幅に短縮することができます。これらのアプリの共通点は、データに埋もれる我々を解放し、デジタル資産をシンプルかつ有意義なものにしてくれることです。

Part2.Mac写真整理ソフト

これから2022年最高のMac写真管理アプリ5つをご紹介します。どちらにも無料の機能があります。

1.AnyTrans(MacでiOSデバイスを完全管理)

AnyTransはiOSデバイス専用の写真管理ソフトとして、すべての写真をセルフィー、Live Photos、動画(カメラ)などのフォルダ別に整理できます。写真の検索も可能で、お探しの写真や動画を簡単に特定できます。しかも、写真や動画を取り出してバックアップしたり、iPhoneからMacに追加したり、さらにAndroidスマホからMacに移行したりすることもできます。そのほか、今後利用のため、HEIC写真やLive写真などを他のデバイスで閲覧可能なJPG形式にも変換可能です。また、AnyTransは無料体験版と有料版がありますので、ご興味のある方は、ぜひ無料体験版をダウンロードして試してみましょう。

AnyTransの写真管理インタフェスに入ったら、10何種類の管理手段があります。基本的には、皆様のすべてのニーズをカバーできます。例えば、カメラロールの管理、アルバムの管理、撮影地の管理など。ご自分の状況に合わせてふさわしい項目を選択してください。そして、初心者の方にとって使いやすくて、画面の指示に従って操作すれば大した問題はありません。

AnyTrans

AnyTrans

その他、AnyTransはiPhone/iPadのiOSデバイスのデータ管理、バックアップ、データ転送、フォーマット変換、iCloudデータ管理など10つ以上の便利な機能を備えています。iOSデバイスを持っている方にとっては非常に便利なツールです。

AnyTrans

AnyTrans

無料体験はこちらへ»

無料体験ウイルス検査済み

無料体験ウイルス検査済み

2.MacClean(Macbookの写真やデータを管理)

MacCleanはMacBook専門のクリーニングソフトウェアですが、重複な写真や動画を検出できます。写真がいっぱいになれば、MacCleanを使って、簡単にストレージの容量を解放できます。また、MacCleanはセキュリティー、ジャンクを削除、プライバシー保護など10つ以上の機能があります。Macユーザーにとってとても便利なアプリです。無料体験はこちらへ»

MacClean

MacClean

2.Adobe Lightroom(Macで写真を編集、管理

価格:1,078 円/月

Adobe Lightroomの魅力は、常に微調整と改良が加えられていることです。バージョンアップのたびに、より簡単で新しい革新的なソリューションが提供されることが期待されています。例えば、最近Adobe Lightroomが追加したSensei AIを例に挙げてみましょう。機械の学習能力を利用し、写真に適切なキーワードを直感的に付加できます。なので、何千枚の写真でも、検索することも楽になりました。しかし、欠点としては、初心者の方にとっては少し難しいかもしれません。

Adobe Lightroom

Adobe Lightroom

3.Luminar(写真を編集&管理ソフト

Skylumは写真管理機能を持つLuminarをリリースしました。すっきりとしたインターフェイスのがLuminarの特徴です。大量のサムネイル写真を一度に閲覧することができ、ファイルを細部まで広がるのも速いです。また、パソコンのフォルダ階層にアクセスでき、個人用アルバムの作成も可能です。最近、新しいAI機能が導入されていて、写真の編集機能が大幅に進めるはずでしょう。

4.Appleの写真アプリ

iPhone独自のフォトアルバムソフトを使って写真を管理することもできます。写真アプリは思い出の写真をスライドショーで表示、撮影地や被写体を識別、編集することができます。

5.Mylio

写真を月ごとに整理することができます。Appleの「写真」と比べて、より細かく写真を分けて表示します。写真編集機能、Mylioは最大3つのデバイス間で最大5,000枚の写真とビデオを同期します。 無料プランは期限切れになることはなく、小規模なコレクションに最適です。ただし、今は英語 しか対応できないのでご注意ください。

Mylio

Mylio

まとめ

Macの写真管理アプリを5つまとめて皆様に解説しましたが、ご自分の状況に合わせて一番ふさわしいものを選んでください。お勧めしますアプリはiOSデバイス専用のAnyTransですが、無料体験版があるので、ぜひダウンロードして使ってみてください。もし、今回の内容は皆さんのご参考になってくれればと思います。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン