iPhoneの音楽をMacに取り込む方法

要約

iPhoneの音楽をMacに取り込みたいですか?AnyTransを使えば、これは簡単に実現できます。

リュウラン

2017年07月04日

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhoneとMacの間でデータを自由に転送

AnyTrans - iPhoneのデータをMacに取り込む

iPhoneのデータ(音楽・動画・写真・着信音・連絡先など)をMacに入れたいですか?転送ソフトAnyTransを使えば、iPhoneのデータをMacに簡単に取り込むことができます。

iPhoneからMacBook Airに音楽を入れたいのです。今まではMacから音楽を入れていたですが、新しく買ったMacBook AirにiPhoneを同期させたいと思い同期させようとしたら、MacBook Airには音楽が入っていないので、iPhone上の音楽が消えてしまいます。どうにかiPhoneの音楽をMacBook AirのiTunesに入れることはできないでしょうか?

- From Yahoo知恵袋

以上のように、MacパソコンにiPhoneの音楽を取り込みたい場合はどうすればいいですか?iTunesでは音楽をMacからiPhoneに同期することができますが、逆にiPhoneの曲を抽出するのができません。他に何か方法はありませんか。このガイドは、iPhoneの音楽をMacに取り込むことができる方法を一つご紹介します。

必要なツール

ここで必要なのは、iPhone向けの転送ソフト - AnyTransです。このソフトは「音楽をパソコンに取り込み」という機能があり、以下の特性があります:

  • 既存のデータを上書きせずに、iPhoneの音楽をMacに取り込む
  • 直感的に分かりやすいUIなので、初心者も手軽に利用できる
  • 1分間で200曲以上を取り込める高速なスピード
  • 曲のレート、ジャンル、アリバムなどの情報も同期に取り込める
  • iTunesライブラリまたはほかのフォルダに転送でき、出力先を自由に選択できる

それではAnyTransをダウンロードして、iPhoneの音楽をマックに取り込めましょう。

AnyTransでiPhoneの音楽をMacに取り込む手順

1.AnyTransを起動 > USBケーブルでiPhoneをMacに接続 >  ボタンをクリックしてデータ個別管理画面に入ります。

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ1

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ1

2.「オーディオ」 > 「音楽」に入ります。

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ2

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ2

3.Macに取り込みたい音楽を選択します > 曲をMacのiTunesライブラリに取り込みたいなら、「iTunesへ転送」ボタンをクリックしてください;Macの他のフォルダに取り込みたいなら、「Macへ転送」ボタンをクリックしてください。

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ3

iPhoneの音楽をMacに取り込む ステップ3

ご注意:Macのフォルダに取り込む場合、フォルダを選択して「開く」をクリックしてください。

iPhoneの音楽をMacに取り込む- 出力フォルダを選択する

iPhoneの音楽をMacに取り込む- 出力フォルダを選択する

- このツールは、macOS Sierra, OS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8で利用できます。

- AnyTransは音楽だけでなく、ビデオ、写真、着信音、連絡先などのデータをiPhoneからMacに取り込みこともできます。そして、逆にMacのデータをiPhoneに追加することも支持します。

- AnyTransは7日間無料試用(1日50ファイルまで)ができ、しかも購入後60日間返金保証が付いていますので、安心してご利用ください。

お見逃しなく:iTunesからiPhoneに必要な音楽だけを追加する方法 >

最後に

以上はiPhoneの音楽をMacに取り込む方法です。いかがでしたか?こ今すぐAnyTransをダウンロードして、iPhone 7/SE/6s/6/5s/5から音楽をMacに入れましょう。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください