迅速にMacからiPhoneに写真を転送する7つの方法

要約

Macの写真をiPhoneに転送したいですか?このガイドは、迅速かつ簡単にMacの写真をiPhoneに入れる7つの方法をご紹介します。

リュウラン

2016年11月17日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - MacとiPhoneの間で写真/音楽/ビデオを転送できる

AnyTrans - iOSデバイス向けのデータ転送ツール

MacとiPhoneの間で、データを自由に転送したいですか?AnyTransを使えば、MacとiPhoneの間で写真、音楽、ビデオおよび他のデータを簡単に転送できます。

MacからiPhoneに写真を転送したいですか?

MacからiPhoneへ写真を転送する方法が分からない方が多いようですが、実は非常に簡単な転送方法はいくつかあります。ここでは、迅速かつ便利にMacからiPhoneに写真を取り込む方法を7つご紹介します:

  • メモアプリを利用する方法
  • iMessageを利用する方法
  • iTunesを利用する方法
  • AnyTransを利用する方法
  • iCloudフォトライブラリを利用する方法
  • オンラインストレージを利用する方法
  • AirDropを利用する方法

次の部分は、各転送方法を詳しくご説明します。

方法1、メモアプリでMacからiPhoneに写真を転送する

ステップ1、MacとiPhoneで同じiCloud IDを使ってサインインします。

ステップ2、iPhoneで「設定」 > 「メモ」に入って、「アカウントを追加」からiCloud IDでログインします。

ステップ3、Macでメモアプリを開いて、iCloudメモに入ります > 新規メモを作成します。

ステップ4、iPhoneに転送したい写真をメモに入れて、保存します。

ステップ5、iPhoneでメモアプリを開いて、Macのメモアプリに保存した写真が表示されます > 写真を長押しして、iPhoneに保存できます。

メモアプリでMacからiPhoneに写真を転送する

メモアプリでMacからiPhoneに写真を転送する

方法2、iMessageでMacからiPhoneに写真を転送する

ステップ1、Macでメッセージアプリを開いて、新規メッセージを作成します。

ステップ2、iPhoneに転送したい画像をメッセージに入れて、iPhoneでお使いのiMessageアカウントまたは電話番号に送信します。

ステップ3、iPhoneでメッセージアプリを開いて、Macから転送したiMessageが表示されます。写真を長押ししてiPhoneに保存できます。

iMessageでMacからiPhoneに写真を転送する

iMessageでMacからiPhoneに写真を転送する

方法3、iTunesでMacからiPhoneに写真を転送する

ステップ1、MacでiTunesを開いて、USBケーブルでiPhoneをMacに接続します。

ステップ2、Macで新規フォルダを作成して、iPhoneに転送したい写真を新規フォルダに入れます。

ステップ3、iTunesでiPhoneの管理画面に入って、「写真」に入ります・

ステップ4、「写真を同期」をチェックして、「写真のコピー元」のところにiPhoneに転送したい写真のある新規フォルダを選択します。

ステップ4、「完了」をクリックして、Macの写真がiPhoneに同期されます。

iTunesでMacからiPhoneに写真を転送する

iTunesでMacからiPhoneに写真を転送する

ご注意:この方法を使う場合、「iCloudフォトライブラリ」をオフにする必要があります。そして、以前PCからiPhoneに同期された写真が上書きされます。

方法4、転送ソフトAnyTransでMacからiPhoneに写真を転送する

AnyTransはiPhone専用の転送ソフトです。この転送ツールを使えば、Mac上の写真を一括選択してiPhoneに転送できるだけでなく、iPhoneに既存の写真が上書きされません:

ステップ1、MacにAnyTransをダウンロードしてインストールします > USBケーブルでiPhoneをMacに接続します。

ステップ2、ボタンをクリックして次の画面に入ります > 「コンテンツを追加」ボタンをクリックしてください。

AnyTransでコンテンツを追加する

AnyTransでコンテンツを追加する

ステップ3、MacからiPhoneに転送したい写真を選択して、「開く」をクリックします。

AnyTransでMacからiPhoneに写真を転送する

AnyTransでMacからiPhoneに写真を転送する

- AnyTransは写真だけでなく、音楽、ビデオ、着信音、ボイスメモなどのデータもMacから迅速にiPhoneに転送できます。

- AnyTransは逆にiPhoneからMac/iTunesにデータを取り込むこともサポートします。

方法5、iCloudフォトライブラリでMacからiPhoneに写真を転送する

ステップ1、Macでブラウザを開いて、ウェブ版iCloudにアクセスします。

ステップ2、「写真」に入って、iPhoneに転送したい写真をMacからアップロードします。

ステップ3、iPhoneで「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」に入って、「iCloudフォトライブラリ」をオンにします。すると、MacからiCloudフォトライブラリにアップロードされた画像がiPhoneに同期されます。

iCloudフォトライブラリでMacからiPhoneに写真を転送する

iCloudフォトライブラリでMacからiPhoneに写真を転送する

ご注意:この方法を使うと、iTunesからiPhoneに写真を同期することができなくなります。そして、以前PCからiPhoneに同期された写真が削除されます。

方法6、オンラインストレージでMacからiPhoneに写真を転送する

Google DriveやDropboxなどのオンストレージは画像をMacからアップロードして、複数の端末に保存する機能を持っています。それらのオンラインストレージ使えば、Macの写真をiPhoneに同期できます。

オンラインストレージの選択は、こちらの記事をご参考ください:【最新】無料オンラインストレージまとめ【2016年】

方法7、AirDropでMacからiPhoneに写真を転送する

ステップ1、Macで「Finder」 > 「AirDrop」に入ります。

ステップ2、iPhoneで画面を下からスライドして、「AirDrop」をタップして「すべての人」を選択します。

ステップ3、MacのAirDropでiPhoneが認識されたら、iPhoneに転送したい写真をiPhoneのアイコンにドラッグ&ドロップします。

ステップ4、iPhoneで「Macが○○枚の写真を共有しようとしています」というメッセージが出ます > 「受け入れる」をタップして、Macの写真をiPhoneに保存します。

AirDropでMacからiPhoneに写真を転送する

AirDropでMacからiPhoneに写真を転送する

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneへ写真を転送する方法 >

最後に

以上はMacからiPhoneに写真を転送できる7つの簡単な方法です。もし逆にiPhoneからMacへ写真を転送したいなら、iPhoneの写真をMacに取り込む方法をご参考ください。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください