USBメモリからiTunesへの音楽の取り込み方法

どうすればUSBメモリーに保存している曲をiTunesに入れますか?このガイドは、USBメモリからiTunesへの音楽の取り込み方法をご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2020年09月10日

Yahoo 知恵袋:

USBからitunesへ音楽を取り込む方法について詳しく教えて下さい。その時の音楽ファイルの形式などインターネットで検索しましたが、接続から含め手順を事細かにお願いします。

iTunesは、アップルが開発及び配布しているメディアプレーヤーであります。新しいパソコンを変えたり、友達のコンピュータから好きな音楽をコピーしたり、自分のコンピュータのiTunesへ取り込みたいでしょう。

ではどうすればUSBメモリの音楽をiTunesに入れますか?次のガイドは、USBメモリからiTunesへの音楽の取り込み方法を詳しくご説明します。

パート1.USBメモリの音楽をライブラリに追加する

Step 1.USBメモリをパソコンに挿します。

Step 2.iTunesを起動 > 「ファイルをライブラリに追加」または「フォルダをライブラリに追加」を選択します。

USBメモリの音楽をライブラリに追加する

USBメモリの音楽をライブラリに追加する

Step 3.USBメモリを開く > ライブラリに入れたいファイルまたはフォルダを選択 > 「開く」をクリックします。

USBメモリの音楽をライブラリに追加する

USBメモリの音楽をライブラリに追加する

パート2.直接ドラッグ&ドロップする

Step 1.USBメモリをパソコンに挿します。

Step 2.iTunesを起動します。

Step 3.iTunesに取り込みたい曲を直接ドラッグ&ドロップします。

iTunesに取り込みたい曲を直接ドラッグ&ドロップする

iTunesに取り込みたい曲を直接ドラッグ&ドロップする

実用なTip:

お使いのiPhone/iPad/iPod touchのデータをコンピュータに安全にバックアップしたいでしょう。しかし、コンピュータの容量が不足して、iPhoneのデータをUSBメモリに保存したいです。なので、ここではiPhoneのデータをUSBメモリに自由に転送できるツール – AnyTransをおすすめします。

AnyTransはiOSデバイス向けのデータ転送ソフトとして、iOSデバイスからパソコンへ、またはその逆、さらにiOSデバイスから別のiOSデバイスへと、自由自在に音楽や写真などのメディアや、連絡先やカレンダーなどの情報をコピーできます。

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずはAnyTrans の無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

パソコンに移行したいデータを選択

パソコンに移行したいデータを選択

最後に

以上はUSBメモリからiTunesへの音楽の取り込み方法です。

実は以上でご紹介したAnyTransを使えば、iTunesの音楽もUSBメモリに転送することもできます。「iTunesからパソコンに転送」→「PCからUSBに入れる」の手順で実現できます。使いやすくて、便利でしょう。それでは、今すぐAnyTrans をダウンロードして無料体験しましょう。

もし本記事はお役に立てば、お友達などにシェアをお願いします。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン