iCloudでメールをバックアップする方法

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

このガイドはiPhone/iPadからメールをiCloudにバックアップする方法をご紹介します。

最終更新日:2018年11月26日

iPhone/iPadのメールアプリは、メールアドレスを設定して、メールを送ったり受けたりできるものです。

友達や家族、仕事相手とメールをすると、メールには多くの重要な情報が保存されているでしょう。したがって、iPhoneのメールをバックアップする必要はあります。

ここでは、iCloudでメールをバックアップする方法をご紹介します。

iCloudでメールをバックアップする方法

Step1、iPhoneで「設定」アプリに入って、「iCloud」に入ります。

iCloudでメールをバックアップする方法

iCloudでメールをバックアップする方法

Step2、「メール」をオンにします。

iCloudでメールをバックアップする方法

iCloudでメールをバックアップする方法

Step3、バックアップしたいとき、「バックアップ」に入って、「今すぐバックアップ」をクリックします。そうしたらiPhone/iPad上のメールがほかのデータと一緒にバックアップされます。

iCloudでメールをバックアップする方法

iCloudでメールをバックアップする方法

注:

-電源に接続され、ロックされ、Wi-Fiに接続されている時、iPhone/iPadは自動的に iCloudにデータをバックアップされます。

最後に

以上のStepで、iPhone/iPad上メールがバックアップされます。もしこの文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ホーム AnyTrans ® for iOS iCloudでメールをバックアップする方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!