iPhoneの動画をWindowsで再生する方法

要約

iPhoneの動画をどうやってWindowsで再生しますか?次のガイドでは、こういう方法をご紹介します。

ちょうらんげつ

2016年06月12日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

iPhoneの動画をWindowsに自由に転送するツール

AnyTrans – iPhone/iPad/iPodのデータ転送ツール

本記事を読む前に、専門のiOSコンテンツ転送ソフトウェア- AnyTransをダウンロードしてください。すると、iPhoneの動画をWindowsで再生するのは簡単になります。

iPhoneの動画をWindowsで再生する方法

写真出どころ:faq.mb.softbank.jp

iPhoneで撮った動画をWindowsで再生したいですよね。一般的に、iPhoneデータに関する操作ときたら、最初に頭に浮かべるのはiTunesを使うんですよね。けれども、iTunesができないことがたくさんあります。その中の一つはiPhoneで撮った動画をWindowsで再生することです。その場合に、第三方のソフトが必要です。次はこのような第三方ソフトをご紹介します。

使いやすいツール

iPhoneの動画をWindowsで再生したいなら、まずは移行です。ここでは、AnyTransというプロのiOSデバイスデータの転送ツールをお勧めします。このソフトを使うと、iPhoneの動画をWindowsに移行して、再生するのは簡単になります。また、このソフトウェアは以下のメリットも持っています:

  • 再生された動画の画質は変わりません。
  • 事前に閲覧&選択できます。
  • 再生したい動画の形式も選択できます。
  • 転送スピードが速いです。ここでは10MBぐらいの動画を実験対象として、移行は4秒ぐらいで完成しました。
  • 簡単、数クリックで一切完成です。
  • 音楽、写真、動画などの25種類のデータの移行がサポートします。
  • Windowsに転送するだけでなく、iPad&他のiPhone&Macなどにも転送できます。

iPhoneの動画をWindowsで再生する方法

この方法をご紹介する前に、まずはAnyTransをダウンロードしてください。それから、以下の手順に従ってやってください。ここでは、ムービーを例とします。

ステップ1:iPhoneをUSBケーブルで接続 > AnyTransを起動 > マウスでスクロールして、AnyTransのインターフェースを変えます。

ステップ2:ホーム画面で「ビデオ」から「ムービー」をクリックしてください。

ビデオと再生したい項目を選択

ビデオと再生したい項目を選択

ステップ3:再生したい動画を選択 > 「パソコンへ」ボタンをクリック > iPhoneの動画をWindowsに移しました。

再生したいムービーを選択して、「Windowsへ」をクリック

再生したいムービーを選択して、「Windowsへ」をクリック

ステップ4:移行された動画をパソコンでチェックしてから、Windowsで再生します。

iPhoneの動画をWindowsで再生

iPhoneの動画をWindowsで再生

お勧め記事:iPhone SEの音楽をPCに入れる方法>

終わりに

ここではiPhoneの動画をWindowsで再生する方法の紹介が終わりました。AnyTransを使うと、iPhoneの動画をWindowsで再生することは簡単になります。そして、その以外に、そのソフトはまたいろいろなよいところもあります。例えば:

  • 転送するだけでなく、バックアップ、管理する機能もあります;
  • iOSデバイスの間に転送することがサポートします;
  • サポートデータの種類は25種類です。

それではさっそくAnyTransを試してみましょう!

最後、もし本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、FacebookやTwitterに共有していただけませんか?もし、できれば、嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください