iPhone 6/6s (Plus)のデータを復旧する方法

要約

iPhone 6/6s (Plus)のデータを復元したいですか?このガイドは、復元ソフトPhoneRescueを使って、iPhone本体/iTunesバックアップ/iCloudからiPhone 6/6s (Plus)の削除されたデータを復元する方法をご紹介します。

リュウラン

2016年08月03日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhone/iPad/iPod touchのデータを復旧する

PhoneRescue – iPhone 6/6sからデータを簡単に復元

あらかじめPhoneRescueをダウンロードしましょう。次の文章を読み終わったら、iPhone 6/6s (Plus)から削除されたデータを復元しましょうか。

iPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する

iPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する

iPhone 6/6s (Plus)を使っているあなたは、データを紛失した経験はありますか?

平日はどんなにiPhone 6/6s (Plus)を大切に扱っても、デバイスが不具合に会ったり、落として壊れたり、紛失したりことは時々発生するのでしょう。その原因で、データが紛失される可能性はあります。万が一お使いのiPhone 6/6s (Plus)中のデータがなくなったら、どうすれば復元できますか?

このガイドは、iPhone 6/6s (Plus)からデータを簡単に復旧できるツール - PhoneRescueをご紹介します。なぜかというと、以下の理由はあります。

PhoneRescueとは

PhoneRecueはiPhone向けの専門的な復元ソフトです。iPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する場合、PhoneRecueは以下のメリットを持っています:

  • iPhone 6/6s (Plus)本体/iTunesバックアップ/iCloudから復元する3つのモードを提供し、 自分の状況によって最適な復元モードを選択できる
  • 復元する前にデータをプレビューできる
  • データを選択的に復元することを支持する
  • データをiPhone 6/6s (Plus)本体またはパソコンに復元できる
  • 操作方法は非常に簡単で、iPhone 6/6s (Plus)とパソコン初心者も手軽に利用できる

パート1、iPhone 6/6s (Plus)本体からデータを復元する

このモードは以下の場合でのご利用を推奨:

  • iPhone 6/6s (Plus)本体が使えないが、USBケーブルでパソコンに接続できる
  • iPhone 6/6s (Plus)から一部のデータだけを復元したい

復元を始める前に、PhoneRescueをダウンロードしてインストールしましょう。

ステップ1、iPhone 6/6s (Plus)をパソコンに接続します > 「i0Sデバイスからリカバリー」を選択します。

iOSデバイスからリカバリーモードを選択する

iOSデバイスからリカバリーモードを選択する

ステップ2、PhoneRescueはiPhone 6/6s (Plus)に既存のデータをスキャンします > スキャンが終わったら、復旧できるデータが表示されます。

iPhone 6/6s (Plus)から復元できるデータを表示する

iPhone 6/6s (Plus)から復元できるデータを表示する

ステップ3、スキャンが終わったら、復元できるデータが表示されます。右下のボタン(デバイスに復元)またはボタン(パソコンに復元)をクリックして、データを復元します。一部のデータだけを復元したい場合、必要なデータだけをチェックしてください。

ご注意:ボタンをクリックすると、データの出力先が設定できます。

iPhone 6/6s (Plus)本体からデータを復元する

iPhone 6/6s (Plus)本体からデータを復元する

パート2、iTunesバックアップ/iCloudからiPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する

このモードは以下の場合でのご利用を推奨:

  • iPhone 6/6s (Plus)の紛失したデータがiTunesまたはiCloudでバックアップされた
  • バックアップから一部のデータだけを復元したい
  • iPhone 6/6s (Plus)が紛失した/パソコンに接続できない場合

ステップ1、PhoneRescueを起動して、「iTunesバックアップからリカバリー」または「iCloudからリカバリー」モードに入ってください。

iTunesバックアップ/iCloudからリカバリーモードを選択する

iTunesバックアップ/iCloudからリカバリーモードを選択する

ステップ2、バックアップリストから、必要なバックアップファイルを選択します。「iCloudからリカバリー」モードを利用する場合、その前にiCloud IDとパスワードを入力する必要はあります。

必要なバックアップを選択する

必要なバックアップを選択する

ご注意:iPhoneがiOS 9及びその以上のバージョンの場合、Mac版PhoneRescueはiCloudにアクセスできません。Windows版PhoneRecueは問題なく利用できます。

次はパート1のステップ2とステップ3を参照して操作してください。バックアップのデータをiPhone 6/6s (Plus)本体に復元したいなら、iPhone 6/6s (Plus)本体をパソコンに接続する必要はあります。

以上の方法で、iPhone 6/6s (Plus)のデータが復旧されました!パソコンに復元する場合、データが以下のように表示されます。

PhoneRescueでiPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する

PhoneRescueでiPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する

お見逃しなく:iPhone 6/6s (Plus)の写真を復元する簡単な方法 >

PhoneRescueは連絡先、メッセージ、カレンダー、リマインダー、メモ、Safari履歴及びSafariブックマークをiPhone 6/6s (Plus)本体に復元することを支持します。

このガイドは、iPhoneの他のモデル、及びiPad/iPod touchにも適用します。

最後に

以上はiPhone 6/6s (Plus)のデータを復元する方法です。復元されたデータは、パソコンに閲覧したり、編集したり、転送ソフトAnyTransを使ってiPhoneに転送したりことができます。いますぐPhoneRescueをダウンロードして使ってみませんか。もし何か質問等ございましたら、 メールでご連絡ください

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください