iPhoneから削除された電話帳を復元する6つの方法

こちらの記事では、バックアップの有無にかかわらず、iPhoneの電話帳を復元する6つの対処方法をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年12月28日

iPhoneは急に連絡先の中身が真っ白になってしまうことがありますか?原因は不明ですが、どうやって消えた連絡先を復元するのはよくわかりません。普段はiTunes・iCloudを使用して復元できますが、以下のデメリットがあります:

  • 復元する前に、電話帳の詳細情報をプレビューしたり、項目を選択したりすることはできません。
  • バックアップのない場合、iTunesとiCloudでiPhoneの電話帳が復元できなくなります。

上記のような問題点を解決するために、ここでiPhoneの連絡先だけを復元出来る方法をご案内します。

Part 1:【パソコンなし】iPhoneの電話帳だけを復元する方法

方法1.iPhoneを再起動してみる

急にすべての連絡先が「連絡なし」と表示されたら、iPhone一時の不具合が発生するかもしれません。その場合、まずお使いのiPhoneを再起動してみてください。iPhoneを再起動するには、以下の手順をご参考にしてください。

iPhone X、11、12 を再起動する方法

  • サイドボタンと片方音量調節ボタン(いずれか)を同時に長押しし、電源オフスライダが表示されたら離します。
  • スライダをドラッグし、iPhoneの電源が切れます。
  • iPhone の右側にある)サイドボタンを Apple ロゴが表示されるまで長押しし、iPhoneの電源を再び入れます。

iPhone SE (第 2 世代)、8、7、6 を再起動する方法

  • サイドボタンを電源オフスライダが表示されるまで長押しします。
  • スライダをドラッグし、iPhoneの電源が切れます。
  • iPhoneの電源を再び入れるには、サイドボタンを Apple ロゴが表示されるまで長押しします。

iPhone SE (第 1 世代)、5 以前を再起動する方法

  • 電源オフスライダが表示されるまでトップボタンを長押しします。
  • スライダをドラッグし、iPhoneの電源が切れます。
  • トップボタンを Apple ロゴが表示されるまで長押しし、iPhoneの電源を再び入れます。

iPhoneが再起動し終わったら、連絡先アプリを開きます。消えた電話帳がが復元されるか確認します。

方法2.iCloudの連絡先から復元する方法

もし、iPhoneを再起動してもiPhoneのアドレス帳・電話帳が復元できないなら、iCloudから復旧しましょう。

Step 1.使用しているiPhoneでicloud.comにアクセスし、サインインします。

Step 2.iPhoneの場合は縮小しないとすべての機能が表示されないので、「iPadまたはデスクトップコンピュータのiCloud.comでさらに多くのApp使用できます。」と表示されます。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 3.そこでURL入力欄の左横にある「AA」をタップします。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 4.ページの拡大率を選択できるので、左側の小さい「A」の部分をタップし、50%まで縮小します。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 5.そして、URL入力欄の右側にある更新ボタンをタップします。このようにすべてのiCloudの機能のアイコンが表示されました。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 6.「アカウント設定」をクリックします。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 7.ページの一番下までスクロールします。「詳細設定」の下にある「連絡先の復元」をクリックします。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 8.コンテンツを削除してしまった日よりも前の日付を見つけ、その右横にある「復元」をクリックします。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

Step 9.確認画面が表示されたら「復元」をクリックします。復元が完了すると、iCloud.com 上に通知が表示され、Apple ID に登録済みのメールアドレスにも通知が送信されます。

iCloudの連絡先から復元する方法

iCloudの連絡先から復元する方法

方法3.バックアップから電話帳だけを復旧する

もし、iCloudの連絡先のデータも消えていた場合、iTunesバックアップから連絡先を復元してみましょう。iTunesバックアップからすべてのデータを復元したくないなら、PhoneRescue for iOSというソフトウエアでiTunesバックアップから連絡先だけを抽出することが可能です。

それでは今すぐPhoneRescue for iOSを無料ダウンロードして消えた連絡先を復元しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1.PhoneRescue for iOSをインストールしてから自動的に起動します。USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。

Step 2.ホームページから「バックアップからリカバリー」を選択し、「次へ」アイコンをクリックします。

「iTunesバックアップからリカバリー」を選択する

「iTunesバックアップからリカバリー」を選択する

Step 3.使用中のパソコンに保存しているバックアップは一覧表示されます。復元したいバックアップを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

Step 4.時間を節約するために、「すべてを選択」を解除して、「連絡先」のみを選択します。

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

Step 5.次へボタンをクリックすると、PhoneRescue for iOSは自動的にバックアップの内容を分析します。しばらくすると、分析が終わったら、バックアップ中の連絡先データが一覧表示されます。

復元したいデータを選択して、右下の「デバイスへ」ボタンをクリックすると、電話帳がiPhoneに復元されました。

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

iPhoneの連絡先だけを復元する方法

Part 2:iPhoneの連絡先・電話帳が復元できない場合の対処法

方法1.iCloudからvCard形式で復元する

iPhone上で連絡先データを復元できない場合は、iCloudから連絡先データをvCard形式で書き出して保存します。それでiPhone上の連絡先アプリで読み込むことで復元が可能です。

Step 1.デスクトップコンピュータでiCloud.comにアクセスして、サインインします。

Step 2.「連絡先」を選択します。

Step 3.左下にある歯車アイコンをクリックし、「すべてを選択」をクリックします。そして、「vCardを書き出す…」をクリックします。

Step 4.すると連絡先の全データをiCloud vCards.vcfとして作成されます。このvCardをiPhoneに向けてメールやメッセージで送信します。

Step 6.iPhoneでメールやメッセージに添付されたこのファイルをタップすると、右上の共有用ボタンをタップします。

Step 7.連絡先アプリに追加する旨の画面が表示されますので、「××件すべての連絡先を追加」の項目を選びます。

方法2.PhoneRescueでiPhone本体から削除した連絡先を復元する方法

もし、事前でバックアップを取っていなっかた、iPhone本体から復元してみましょうか?上記でご紹介したPhoneRescue for iOSはiPhone本体から消えた連絡先を復元できる可能性があります。

それではPhoneRescue for iOSをダウンロードして連絡先を復元しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

  • バックアップのない場合もiPhoneの電話帳を復元できます;
  • バックアップのある場合は、iTunesとiCloudのバックアップから電話帳のプレビュー・選択ができて、安心で時間と手間を省きます;
  • 電話帳だけを復元できて、iPhoneにその他のデータが上書きされません;
  • 電話帳などの個人データを直接iPhone本体に戻せます(コンピュータへの取り出しもできる)。
  • 電話帳だけでなく、メッセージ、メモ、通話履歴、Safariブックマーク、写真など少なくとも25種類のファイルも取り戻せます。
  • 最新のiOS 14&iPhone 12/11 mini/12 Pro Maxもサポートします。

 

Step 1: USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続 >  > PhoneRescue for iOSを起動「iOSデバイスからリカバリー」をクリック > 「次へ」ボタンをクリックします。

iOSデバイスからリカバリーを選択する

iOSデバイスからリカバリーを選択する

Step 2:デフォルトではすべてのカテゴリが選択されます。従って、まず「すべてを選択」にチェックを外して、「連絡先」を選択 > 「OK」をクリックします。

iPhoneの電話帳を復元する – Step 3

iPhoneの電話帳を復元する – Step 3

Step 3: iPhoneデータの分析を待つ > 分析が終わったら、iPhoneから復元できる連絡先が表示される > 復元したいアドレス帳をプレビュー・選択 > 右下の「パソコンへ復元」アイコン、「デバイス本体へ復元」アイコンをクリックすると、電話帳がパソコンあるいはiPhoneに復元されます。

iPhoneの電話帳を復元する - Step 4

iPhoneの電話帳を復元する – Step 4

方法3.PhoneTrans でiPhoneから電話帳を復元する方法

新登場のスマホデータ移行ソフトPhoneTrans はiTunesバックアップ、iTunesライブラリー、iCloudデータ、Googleアカウントからデータを復元できます。このソフトを利用すると、電話帳だけをiTunesバックアップから復元することもできます。PhoneTransは32種類以上のiOS/iPadOSと11種類以上のAndroidデータをカバーしていますから、おすすめします。

それでは、今すぐPhoneTransをダウンロードして体験しましょうか。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1.「スマホデータ復元」から「iTunesバックアップ」という復元モードを選択します。「復元開始」ボタンをクリックします

「iTunesバックアップ」を選択

「iTunesバックアップ」を選択

Step 2.iTunesバックアップを選んで、「データ復元」ボタンをクリックします。

iTunesバックアップを選択

iTunesバックアップを選択

Step 3.すべて選択を解除して、「連絡先」のみを選択します。それで「今すぐ復元」ボタンをクリックします。

「連絡先」だけを選択

「連絡先」だけを選択

おすすめ記事: 動作が重いiPhoneを軽くする方法 >

最後に

以上、iPhoneの電話帳を復元する6つの方法です。どんな状況になっても「iPhoneの電話帳が復元できない」不具合を解決できます。さらに、電話帳だけでなく、大切なメッセージ、メモ、写真などにも対応します。ぜひお気軽にお試しください

最後まで読んでくれてありがとうございます。本記事について、ご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。