iOS 11の最新情報:新機能と変更点まとめ

iOS 11の最新情報:新機能と変更点まとめ

[最終更新日2017年09月20日]

他言語版: EnglishDeutschFrançais

いよいよiOS 11の正式リリースは始まりました!iOS 11は「圧倒的な進化をiPhoneに、驚異的な飛躍をiPadに」と言えて、パワフルな新機能・変更点が導入されました。では、iOS 11はどんな新機能が搭載されますか?そこで本文は iOSの新機能・変更点をまとめてご説明します。

iOS 11の新機能と変更点のまとめ

iOS 11の新機能と変更点のまとめ

1、新しい「Files」アプリ 2、新しい「Dock」 3、マルチタスキング 4、Apple Pencil 5、QuickTypeキーボード、片手でタイピング 6、映画のような臨場感!「AR」体験 7、「Live Photos」を撮影できる写真アプリ 8、優秀な圧縮技術!カメラアプリ 9、すべて更新!「App Store」 10、さらに面白いメッセージアプリ 11、より賢いSiri 12、Apple Music 13、AirPlay2、家の音楽を指導 14、コントロールセンター、もっと自由に 15、ロック画面 16、安全なおやすみモード 17、より細かいマップ 18、自動セットアップ 19、「Messages for iCloud」が実装 20、ほかの新機能&変更点一覧

一、新しい「Files」アプリ

新しいアプリケーションはiPadにあるファイルだけでなく、iCloud Driveの中、Dropboxなどに保存しているファイルを一つのところにまとめられます。これらのファイルをチェックしたり、整理したり、管理したりすることが簡単にできます。ファイルの中で、画像やファイルの内容をプレビューしたり、複数ファイルをまとめて移動したりすることができます。また、ファイルタップを数秒間押したら、ファイルの詳しい情報が表示されます。

iOS 11の新機能・変更点:ファイルをまとめて管理できる

iOS 11の新機能・変更点:ファイルをまとめて管理できる

二、新しい「Dock」

スワイプするだけで、アプリを自由に切り替えることができます。iOS 11では、iPad向けのドック新機能が強化されて、自動的にサイズ変更し、よく使うAppを追加することが可能です。また、最近よく使ったAppをドックの右側に自動的に表示されることができます。右下の時計アイコンをクリックすると、デバイスで最後に開いたアプリをアクセスすることができます。Dockに配置されたアプリをドラッグ&ドロップして、iPadの画面の分割表示も簡単に使うことができます。

iOS 11の新機能・変更点:新しいドック機能

iOS 11の新機能・変更点:新しいドック機能

三、マルチタスキング

iOS 11では、iPad向けののマルチタスキング新機能がもっとパワフルになります。2つ目のアプリをドックから直接に開くことができます。二つのアプリをSlide OverとSplit Viewで実行します。また、アプリケーションの間でドラッグ&ドロップが使えるようになります。iPadの画面上で、フォト、テキスト、URL等なんでもドラッグしてドロップできるようになります。しかも、複数のアイテムを同時にドラッグし&ドロップすることができます。この変更点はiPadの大きなMulti-Touchディスプレイのために設定されます。

iOS 11の新機能・変更点:ドラッグ&ドロップ

iOS 11の新機能・変更点:ドラッグ&ドロップ

四、Apple Pencil

iOS 11では、iPad ProのためのApple Pencilのおかげでインスタントマークアップ、インスタントメモ、インラインスケッチ、ドキュメントスキャンして署名などのことを簡単にできるようになります。マークアップ機能でPDFや写真にテキスト、矢印、文字、注釈などを追加できます。また、インスタントメモは、Apple Pencilでロック画面をクリックすると直接に取り始められます。メモアプリを使って、何か書くと、その周りも文字が自動的に脇に避けられます。また、ドキュメントスキャン機能を利用したら、Apple Pencilで署名したり書き込むこともできます。

iOS 11の新機能・変更点:使いやすいApple Pencil

iOS 11の新機能・変更点:使いやすいApple Pencil

五、QuickTypeキーボード、片手でタイピング

文字や句読点などの入力がさらに簡単になります。QuickTypeキーボードを利用して、文字、数字、句読点、記号などを入力したい時、何度も切り替える必要はありません。キーを下にフリックするだけで、素早く表示できるようになります。
また、iOSではほかの変更点があります。iPhoneの地球アイコンのキーを長押しして片手入力ができるようになります。もしあなたは片方の手をカフェを持って、一方の手にPhoneを持っているとき、片手入力が必要でしょう。それに、iOS 11ではアルメニア語、ジョージア語、カンナダ語、マオリ語、スワヒリ語、マラヤーラム語、アゼルバイジャン語、ウェールズ語のキーボードを追加します。それ以外、10キー拼音&日本語ローマ字キーボードでの英語入力に対応します。

iOS 11の新機能・変更点:QuickTypeキーボードを利用する

iOS 11の新機能・変更点:QuickTypeキーボードを利用する

六、映画のような臨場感!「AR」体験

iOS 11では、iPhoneとiPadでAR体験が可能です。ARKitを使えば、iPhoneとiPadのための新しい体験を楽しめます。これではiOSデバイス内のカメラ、モーションセンサー、プロセッサを利用してARが体験できます。ARKitを使うと、iPhoneとiPadで映画ような臨場感を持っています。映画館へ行ってARを体験する人にとって、すばらしい新機能でしょう。

iOS 11の新機能・変更点:AR体験が楽しめる

iOS 11の新機能・変更点:AR体験が楽しめる

七、写真アプリ

iOS 11の新機能・変更点:面白いLive Photos

iOS 11の新機能・変更点:面白いLive Photos

以前はお気に入りのLive Photosをビデオループにしたいなら、サードパーティ製のアプリを使わなければなりません。でも、iOS 11では、新しい写真アプリのLive Photosに「ループ」、「バウンス」、「長時間露光」3つのモードがあります。好きな写真をビデオループに簡単にできます。

画面の録画(音声記録も可能)機能が搭載されました。画面操作の過程を録画して動画として写真アプリに保存することができます。ほかの動画と同じ、写真アプリで編集することができます。もし両親がiPhoneの使い方をわからないなら、操作方法を録画して共有することが可能です。実用的な変更点でしょう。

また、コントロールセンターに「Screen Recording」をアクセスして、録画したい画面において「Screen Recording」ボタンをタップすると、録画を開始することができます。

ヒント:iOS 11が搭載されているiPhone X&iPhone 8の発売を開始しました。iPhone XまたはiPhone 8に機種変更する時、写真の移行は分からないなら、7つの方法でiPhoneからiPhoneに写真を転送する方法をご参考ください。

八、カメラアプリ

iOS 11はiPhoneとiPadのカメラを新しいレベルに上げて、撮った写真はより自然にします。そして、写真にクラシックな雰囲気を加えることができます。もっと優秀な圧縮技術を使うので、半分のファイルサイズで保存しても、写真の画質も変わりません。こういうなら、容量不足の問題も心配しません。
また、カメラアプリにはQRコードリーダー新機能が追加されています。QRコードがカメラアプリに自動的に検出されたら、すぐに関連サイトやアプリを開くことができます。とても便利です。

iOS 11の新機能・変更点:クラシックな雰囲気を加える

iOS 11の新機能・変更点:クラシックな雰囲気を加える

九、すべて更新!「App Store」

iOS 11では、App Storeを一から作り直しました。「きょう」タブ、「ゲーム」タブ、「アプリ」タブがあって、好きなAppを見つけやすくなります。今回のApp Storeは開発された以来、最大の出来事だと言えます。また有料と無料のアプリ、人気があるアプリ、すべてを別々に確認できます。

iOS 11の新機能・変更点:新しいApp Store

iOS 11の新機能・変更点:新しいApp Store

十、さらに面白いメッセージアプリ

メッセージアプリでステッカー、絵文字、ゲームを友だちと共有できるようになります。メッセージアプリのパネルを左右にスワイプするだけで、友達ともっと嬉しさや面白さを楽しむことができます。

iOS 11の新機能・変更点:メッセージアプリ

iOS 11の新機能・変更点:メッセージアプリ

十一、より賢いSiri

iOS 11では、英語に男性の声を追加するだけでなく、言語翻訳(英語から中国語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語に翻訳できます)に対応します。そして、Siriの音声がもっと自然に、もっとお役に立ちます。Siriは学習機能が進化し、あなたのことを学んで、そして好みのこと予測して提案します。また、Siriに対応するアプリを増やしたり、文字入力でSiriに質問できたり、Hey Siriだけで利用可能にしたりします。Siriはいろいろな場面でサポートして、一段と便利になります。

iOS 11の新機能・変更点:翻訳できるSiri

iOS 11の新機能・変更点:翻訳できるSiri

十二、Apple Music

新しいApple Musicでほかのユーザと共有することができて、新しい曲やアーティストを発見します。Apple Musicにソーシャル新機能はプライバシーなどの個人設定が加えられたものです。また、ユーザはオリジナルのプロフィールを作り出すことができて、好きなアーティストやアルバムを表示することができます。

十三、AirPlay2、家の音楽を指導

新世代のAirPlay2を使うと、自宅のステレオシステムやスピーカーをコントロールできます。そして、各部屋の音量や音楽を調整することができます。好みによって、各部屋で同じ音楽を再生することができて、楽しいと思います。

十四、コントロールセンター、もっと自由に

コントロールセンターの画面はカスタマイズできるようになりました。ひとつの画面に、音量調節や音楽を含むさまざまな新機能がまとめて表示されるようになります。好みに基づいてコントロールを追加したり削除したりすることでカスタマイズできます。

iOS 11の新機能・変更点:コントロールセンターが一新された

iOS 11の新機能・変更点:コントロールセンターが一新された

十五、ロック画面

画面の上からカバーシートのように下ろすだけ、最近に通知や未読の通知が表示されて、細かく確認できます。すべての通知がひとつの場所に表示されて、一目で見られます。それ以外、ロック画面での音楽再生中のデザインを更新します。

十六、安全なおやすみモード

運転しているなら、電話、メッセージなどの通知をブロックします。同時に、連絡してきた人には、運転中のことを自動的に通知します。交通事故を避けるために、追加された新機能です。この変更点は人々の安全を考慮する前提の下で、設定されます。

iOS 11の新機能・変更点:やすみモード

iOS 11の新機能・変更点:やすみモード

十七、より細かいマップ

iOS 11のマップでは屋内のマップや車線ガイドが追加されて、より便利に使えます。東京を含む11都市の主要モールが網羅されるようです。店の場所などが簡単に検索可能となります。都市の地下鉄や世界の空港も導入されます。マップアプリを使うと、世界の主要都市へ行って散歩を楽しめることができます。

iOS 11の3D表示されるマップ

iOS 11の3D表示されるマップ

十八、自動セットアップ

より便利、より簡単。新しく購入したiOSデバイスを古いiOS端末に近づけるだけで、あなたの個人設定や環境設定などを安全かつ迅速にインポートすることができます。

十九、「Messages for iCloud」が実装

「iOS 11.4」では、iCloudにメッセージを保管する新機能が導入されていました。「Messages for iCloud」は、メッセージアプリの履歴が全てiCloudに保存され、お使いのiOSデバイス全てでメッセージを同期することができます。

二十、ほかの新機能&変更点一覧

iOS 11の新機能や変更点は他にもありますので、随時更新していきます。

最後に

以上はiOS 11新機能・変更点のまとめです。iOS 11の魅力な新機能をまとめて、どう思いますか?もしiOS 11新機能を試したいなら、ダウンロードして体験しましょう。また、iOS 11にアップデートすべきかどうか悩んでいる人は、iOS 11のメリット&デメリットを読んでください。。そして、この記事またはiOS 11について何か質問がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。

「iOS 11」に関する記事まとめ:

ご意見・ご感想をお寄せください