iPhone/ipad/iPod touchにiOS 14 betaをインストール・アップデートする方法

最終更新日:2020年06月23日

日本時間6月23日、Appleは開発者向けのイベント「WWDC 2020」大会は初めてオンラインで開催しました。イベントでiOS 14を始め、iPadOS 14、watchOS 7、tvOS 14を公開いたしました。本記事は主にiOS 14のアップデートを中心に展開しています。

iOS13から進化してきたiOS 14 betaは一体どんな機能が揃っていますか、または、お持ちのiPhone/iPad/iPod touchはiOS 14 beta/iPadOS 14にアップデート可能なのか、iOS 14 betaにアップデートする前に、どんな準備が必要なのかなど、全ての答えはこの記事で見つけることができます。是非読んでみましょう。

一、iOS 14 betaにアップデート前の準備

1、iOS 14 betaの対応端末を確認する

iPhone iPad iPod touch
iPhone SE(第1世代) 12.9インチiPad Pro iPod touch(第7世代)
iPhone SE(第2世代) 11インチiPad Pro
iPhone 11シリーズ 10.5インチiPad Pro
iPhone XSシリーズ 9.7インチiPad Pro
iPhone XR iPad(第5、6、7世代)
iPhone X iPad mini (第5世代)
iPhone 8シリーズ iPad mini 4
iPhone 7シリーズ iPad Air (第3世代)
iPhone 6sシリーズ iPad Air 2

2.iPhone/iPod touchのデータをバックアップ

iOS 14ベータにアップデートする中、インターネット接続が不安定になったり、容量不足であったりするなどの原因で、iPhone/iPodのデータを紛失してしまう恐れがあります。万一に備え、事前でかならずiPhone/iPodのデータをバックアップしておきましょう。iPhoneをバックアップすれる3つの方法>

3.iTunesを最新バージョンにアップする

iTunesは最新バージョンではない場合、iPhoneの更新が出来ない場合があります。また、iTunesはiPhoneを認識しない場合は、こちらの「iTunes で iPhone、iPad、iPod が認識されない場合」の記事をご参考ください。

iTunesを開く > 「ヘルプ」 > 「更新ブログラムを確認」という順でクリックして、iTunesをアップデートします。

二、iOS 14ベータ版をiPhone/iPod touchにインストールする方法

iOS 14ベータ版はデベロッパープログラム「Apple Developer Program」に登録している開発者のみに対して提供されています。7月以降、全てのユーザーがダウンロード可能になります。

方法一、構成プロファイルを使用してインストールする

iOSデバイスの場合:構成プロファイルをiOSデバイスに直接ダウンロードし、インストール手順に従ってください。

方法二、リストアイメージを使用してインストールする

素晴らしい機能がいっぱい搭載されているiOS 14ベータですが、リリースされたばかりのため、不具合発生の恐れもあります。アップデートを行う際に、事前のバックアップは予備のiPhoneで行うことがおすすめします。

iOS 13にアップデート前の準備

1、iOS 13の対応機種を確認する

iPhoneモデル iPadモデル iPodモデル
iPhone XS/XS Max/XR/X iPad Air2以降のすべてのiPad Pro iPod touch(第7世代)
iPhone 8/8 Plus 第5世代以降のiPad
iPhone 7/7 Plus iPad mini 4以降のモデル
iPhone 6s/6s Plus
iPhone SE

*iOS 12ではiOSでiPhoneとiPadの両方が動作しているが、次期メジャーアップデートでiPad用のOSが発表される予定です。

2、iPhone/iPodのデータをバックアップ

iOS 13にアップデートする中、インターネットが不安定になったり、容量不足であったりすることでiPhone/iPodのデータを紛失しまう可能性があります。なので、万が一のために事前でiPhone/iPodのデータをバックアップしておきましょう。

3、iTunesを最新バージョンにアップする

iTunesは最新バージョンではない場合、iPhoneの更新が出来ない場合があります。また、iTunesはiPhoneを認識しない場合があるので、「iTunes で iPhone、iPad、iPod が認識されない場合」の記事をご参考ください。

iTunesを開く > 「ヘルプ」 > 「更新ブログラムを確認」という順でクリックして、iTunesをアップデートします。

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートする方法

方法1:iPhone/iPad/iPod touch本体からiOS 13をアップデート・ダウンロード

iOS 13はデベロッパープログラム「Apple Developer Program」に登録している開発者に対してのみ提供されています。

メリット:

  • パソコンの必要がない
  • Wi-Fi環境、4G LTE回線があれば、いつでもどこでもアップデートでき、制限が少ない

Step 1.iPhoneのホーム画面で「設定(歯車)」アプリをタップして開きます。

Step 2.「一般」 > 「ソフトウェアアップデート」に入って、その画面で「ダウンロードとインストール」&「今すぐインストール」をタップします。

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートする方法

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートする方法

Step 3.パスコードを入力して、利用規則を同意します。また「同意する」をタップします。

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートする方法

iPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートする方法

Step 4.ダウンロードとアップデートの実行が終わるのを待ってください。

Step 5.画面の指示に従って、操作をしてください。しばらく経ってiOS 13へのアップデートが完了しました。

  • ダウンロード、アップデートの順に実行されます。完了するまで、iPhoneをおいて、しばらく待機してください。
  • 回線状況によっては、ダウンロードに時間がかかる場合があります。

方法2:iPhone/iPad/iPod touch本体からiOS 13ををクリーンインストールする

必要な準備:

  • 「iPhoneを探す」機能を無効
  • iPhone/iPadのデータをバックアップ

【アップデート手順】

Step 1.iPhone/iPad/iPod touchで「設定」 > 「一般」 > 「リセット」 > 「すべてのコンテンツと設定を消去」の順でタップします。パスコードを設定する場合、パスコードを入力する必要がます。

Step 2.iPhone/iPad/iPod touchをリセットした後、工場出荷時の状態になり、iOS 13が自動的にクリーンインストールされます。

Step 3.iOS 13へのインストールが完了したら、iPhoneが自動的に再起動されました。画面の指示に従ってiPhone X/8/7/6/5sを初期設定してください。

Step 4.「Appとデータ」画面で「iCloudバックアップから復元」をタップします。

方法3:iTunes経由でiOS 13をダウンロード&インストールする方法

Wi-Fi環境がない場合または回線状況が悪い場合、iTunes経由でiPhone/iPad/iPod touchをiOS 13にアップデートすることをおすすめします。この方法でiOS 13をインストールする際、以下のようなメリットがあります:

  • 1GBだけの空き容量が十分
  • 文鎮化などの不具合が少ない
  • Wi-Fi環境なしでもインストールできる

【アップデート手順】

Step 1.USBケーブルでお使いのiOS端末をPCに接続 > デバイスアイコンをクリックして、デバイスの管理画面に入ります。

iTunes経由でiOS 13をダウンロード&インストールする方法

iTunes経由でiOS 13をダウンロード&インストールする方法

Step 2.「概要」をクリック > 右の「更新」をクリックします。

iTunes経由でiOS 13をダウンロード&インストールする方法

iTunes経由でiOS 13をダウンロード&インストールする方法

Step 3.iPhoneソフトウェア更新画面で「次へ」ボタンをクリックします。

Step 4.使用許諾契約で「同意する」をクリックします。するとiOS 13のファームウェアのダウンロードが始めます。

Step 5.ファームウェアのダウンロードが終わったら、「アップデート」をクリックしてiOS 13をインストールします。

Step 6.iOS 13がインストールされたら、画面の説明に従って初期設定してください。設定が終わったら、iOS 13へのバージョンアップも完了しました。

方法4:iTunesでiOS 13をクリーンインストールする(Wi-Fiなし)

クリーンインストールとは、ソフトウェアをインストールする際に、すでに導入済みのソフトウェアに含まれるデータやプログラムの影響を受けない形で新規にインストールすることです。

お使いのiPhone XR,iPhone XS,iPhone X,iPhone 8,iPhone 7,iPhone 6とiPadなどのiOSデバイスをiOS 13にバージョンアップする際、様々な不具合を避けるため、クリーンインストールしてみましょう。

準備:

  • 「iPhoneを探す」機能を無効
  • iPhone/iPadのデータをバックアップ
  • iTunesを最新版にアップデート
  • 購入した項目を”iPhone”から転送

【アップデート手順】

Step 1.USBケーブルでiPhone XR,iPhone XS,iPhone X,iPhone 8,iPhone 7,iPhone 6をパソコンに接続 > iTunesを起動して、「iPhoneを復元」をクリックします。

Step 2.iPhoneまたはiPadを工場出荷状態に戻すか聞かれるので「復元」をクリックします。

Step 3.クリーンインストールするiOSの内容が表示されるので「次へ」をクリックします。

Step 4.続いてソフトウェア使用許諾契約が表示されるので「同意します」をクリックしてください。

Step 5.すると、クリーンインストールが始まります。

Step 6.初期化が完了すると、以下のメッセージが表示されて、「OK」をクリックし、そのまま放置でも大丈夫です。

Step 7.初期化後、iPhoneまたはiPadが再起動すると、iTunesに「新しいiPhoneへようこそ」というメッセージが表示されて、最新のバックアップを選択して「続ける」をクリックします。また、「続ける」をクリックしましょう。

もし、お使いのiPhone/iPad/iPod touchアップデートに失敗したことで、iPhoneのデータが紛失したり、iPhoneがフラッシュしたりすると、PhoneRescue for iOSをおすすめしたいです。PhoneRescue for iOSを使えば、データの復元、iOSシステム修復、iPhoneパスコードの削除、スクリーンタイム・パスコードの復元など機能が使えます。

最後に

以上はiPhone/iPad/iPod touchをiOS 14beta版とiOS 13にダウンロード・インストールの方法です。いかがでしょうか?

iOS 14beta版はまだ様々な不具合があるので、ご注意ください。