パソコンでiCloudメールの使い方

要約

どのようにパソコンでiCloudメールが使えますか?この文章は、パソコンでiCloudメールを利用する方法をご説明します。

リュウラン

2016年11月28日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iCloud/iTunesバックアップを簡単に選択&復元

PhoneRescue - iOSデバイス向けのデータ復元ソフト

今すぐPhoneRescueをダウンロードして使ってみませんか?iPhone/iPad/iPod touchのデータが紛失された場合、PhoneRescueでデバイス本体またはバックアップからデータを簡単かつ迅速に復元できます。

iCloud IDを利用して、「×××@icloud.com」の無料メールアドレスを作成することができます。このメールアドレスはiCloudのサインインIDとして使えますし、普通のメールアドレスとして受信・送信することもできます。iPhone/iPad/iPod touchの端末のメールアプリを使って利用できますが、小さなスクリーンでメールの管理をしたくないユーザーもいるでしょう。この文章は、パソコンでメールしたいユーザーに、iCloudメールをパソコンで利用する方法をご紹介します。次は具体的な手順です:

ステップ1、ウェブブラウザでicloud.comにアクセスして、iCloud IDでサインインします。

ステップ2、「メール」に入ります。

パソコンでiCloudメールの使い方 ステップ2

パソコンでiCloudメールの使い方 ステップ2

ステップ3、メールの管理画面で、メールの受信・送信・編集・削除などのことができます。受信した添付ファイルを表示・ダウンロードすることもできます。

パソコンでiCloudメールの使い方 ステップ3

パソコンでiCloudメールの使い方 ステップ3

おすすめ:iCloudバックアップを見る&PCにダウンロードする方法

上記に書いてあるサイトicloud.comは、iCloudメール以外にiCloudに同期している連絡先、カレンダーなどのデータも閲覧・管理することができます。しかし、iCloudでバックアップしたデータはこのサイトで管理することができません。

もしiCloudバックアップを見たい&PCにダウンロードしたいなら、専用のツールが必要です。ここでは、iCloudのバックアップを閲覧・ダウンロード・復元できるソフト - PhoneRescueをおすすめします。PhoneRescueは以下の機能を提供しています:

1.iCloudバックアップのデータを確認&選択的にPCにダウンロードする

2.直接にデータをiPhone/iPad本体に復元する(連絡先メッセージ/カレンダー/リマインダー/メモ/Safari履歴/Safariブックマークを支持)

3.必要なデータだけを選択でき、時間と手間を節約できる

4.iCloud以外に、iTunesバックアップ/iOSデバイス本体からデータの閲覧と復元もサポートする

5.最新のiPhone 7/7 Plus&iOS 10も支持する

iCloudバックアップのデータを利用したい、または一部のデータだけを復元したい場合、ぜひPhoneRescueをダウンロードして試してください

お見逃しなく:iPhoneのバックアップからデータを取り出す方法>

注:

- iCloudの無料容量は5GBですから、iCloudの容量を超えると、メールの受信・送信ができなくなることになります。その場合、iCloud容量を有料でアップグレードする、またはメールや他のバックアップデータを一部分削除してください。

- iCloudメールは1日に送信できるメールは200通まで、1日に送信できる宛先は1000人まで、メール1通に指定できる宛先は100人まで、送受信可能なメールのサイズが20MBまでという制限はあります。

以上はWindows/Macパソコンで利用できるiCloudメールの使い方です。いかがでしたか?この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてなブックマークでシェアをお願いします。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください