【AndroidからiPhone】メモ帳を移行したい!選択・一括移行

下記で三つのAndroidからiPhoneにメモ帳を移行する方法をご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年04月19日

機種変更する際に、データ移行に困っていますか?色んな情報がメモ帳に残っているので、大切なデータを選択・一括に移行したいでしょう?AndroidとiPhoneそれぞれは違うOSなので、移行してもiPhoneから開けない可能性もあると思います、確実な引き継ぎ方法をご紹介します。

機種変更する前に必ずやることはデータの移行です。スマホのメモ帳アプリは文字だけではなく、写真や録音なども記録できますので、メモ帳に入っている全ての情報を移行したいでしょう。この記事は、下記の三つのAndroidからiPhoneにメモ帳を移行する方法をご紹介します。

方法1.専用ツールAnyTransを利用してメモ帳の移行

Androidデバイスの機種によって、標準メモ帳の共有機能がなく、Cloud上にアップロードできない可能性があります。その場合は専用ツールAnyTransを試してみてください。AnyTransはスマホのデータ管理・転送の専用ソフトです。AnyTransの「フォンスイッチャー」機能を利用すると、数クリックでメモ帳をAndroidスマホからiPhoneに転送できます。

事前準備

・AndroidデバイスとiPhoneのデータ転送用のUSBケーブル

・パソコンにAnyTransをダウンロード&インストール

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

転送手順

Step1:AnyTransをお使いのパソコンで起動します。「フォンスイッチャー」オプションをクリックして、「PhoneからiPhoneへ」を選択します。

「iPhoneに引っ越し」に入る

「iPhoneに引っ越し」に入る

Step2:二つのデバイスをパソコンに接続します。そして、「次へ」をクリックします。

Androidデバイスを追加

Androidデバイスを追加

Step3:カテゴリ一覧画面が表示されます。ファイルのカテゴリから、「連絡先」にチェックを入れて、再度「次へ」をクリックします。選択移行の場合は移行したい連絡先だけを選択して移行します。一括移行の場合は、「すべての連絡先」を選択して移行します。

データをAndroidからiPhoneに転送

データをAndroidからiPhoneに転送

転送が自動的に始めます。転送が完了したら、転送完了の画面が表示されます。

方法2.Google Driveを利用してメモ帳の移行

職場やプライベートでGmailなどのGoogle製品を使っている方が多いと思います。Google ドライブは、Could上のさまざまなデータやファイルを保管するサービスです。機種変更する際に、Googleドライブのファイル保存機能を活用して、メモ帳の同期/移行することができます。移行手順は以下となります。

Step1:Androidデバイスで Google PlayからGoogle Driveを検索してインストールします。

Step2:iPhoneでApp Store からGoogle Driveを検索してインストールします。

Step3:Android デバイスのメモ帳を開き、移行したいメモの「共有」メニューから、Google ドライブにアップロードします。

Step4:iPhoneのGoogle ドライブを開き、移行したいメモ帳をGoogle ドライブからダウンロードします。

写真元:play.google.com

写真元:play.google.com

方法3.Google Keepを利用してメモ帳の移行

Google ドライブと同様、Google KeepもGoogleが提供する無料アプリです。Google KeepはスマホのメモアプリをPCなど複数の端末から編集、管理もできます。まずGoogle Keep経由でCould上に保存してから、新しいiPhoneに同期すれば簡単にメモ帳のデータが移行できます。移行した後、Google Keepではメモを編集、管理することができます。

Step1:Androidデバイスで Google PlayからGoogle Keepを検索してインストールします。

Step2:iPhoneでApp Store からGoogle Keepを検索してインストールします。

Step3:Android デバイスのメモ帳を開き、移行したいメモの「共有」を選択して、Google Keepに転送します。

Step4:Androidデバイスの設定を開き、[アカウント]>  Googleの順でメモが共有されている Google アカウントを選択します、 「Keep」の同期設定をオンにします。

Step5:iPhoneでGoogle Keepを登録して、Google Keepからメモをダウンロードします。

写真元:play.google.com

写真元:play.google.com

まとめに

以上はAndroid からiPhoneにメモ帳を移行する簡単な方法です。AnyTransはAndroidデバイスの機種に関わらず、全ての機種に対応します。また、メモ帳以外、音楽、動画、連絡先など色んなデータを数回クリックだけで移行できますので、Android からiPhoneに機種変更する際に、迅速かつ簡単にデータ移行したい方にお勧めします。今すぐAnyTransをダウンロードして体験しましょう!

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン