iPhone 11/11 Pro(Max)/XS/XR/X/8/7/6sを再起動・強制再起動する方法

最終更新日:2019年09月29日

通常、お使いのiPhoneの動作が重たい、フリーズする、カクカクする、アプリがクラッシュするなどのとき、iPhoneを再起動することで異常な動作を解決できます。再起動が機能しない場合は、iPhoneを強制再起動する必要があります。

再起動・強制再起動の方法はiPhoneのモデルによって異なりますが、いずれも「電源を切った」>「起動」の順で完了します。

iPhoneを再起動する方法

iPhone 11/11 Pro(Max),iPhone XS/XS Max/XR/X以降を再起動する

①電源オフスライダが表示されるまで、サイドボタンといずれかの音量ボタンを押し続けます。

②スライダをドラッグしてデバイスの電源を完全に切ります。

③iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max/XS/XS Max/XR/Xの電源がオフになったら、Apple ロゴが表示されるまでサイドボタンを押し続けます。

iPhone X 以降を再起動する

iPhone X 以降を再起動する

iPhone 8 以前または iPod touch を再起動する

①サイドボタンを電源オフスライダが表示されるまで押し続けます。

②スライダをドラッグしてデバイスの電源を完全に切ります。

③iPhone 8/7/6s/6/5s/SEの電源が切れたら、サイドボタンをAppleロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhone 8 以前または iPod touch を再起動する

iPhone 8 以前 を再起動する

  1. Face ID 搭載のiPad を再起動するには、iPhone X 以降(iPhone 11/11 Pro(Max),iPhone XS/XS Max/XR/X)を再起動する方法をご参考ください。
  2. ホームボタン搭載の iPad を再起動するには、iPhone 8 以前または iPod touch を再起動する方法をご参考ください。
  3. iOS 11 以降では、「設定」>「一般」>「システム終了」の順に選択して、iPhone/iPadの電源を切れるようになりました。

iPhoneを強制再起動する方法

iPhone 11/11 Pro(Max),iPhone XS/XS Max/XR/X,、iPhone 8、またはiPhone 8 Plusを強制的に再起動する

①音量を上げるボタンを押して放します。

②音量を下げるボタンを押して放します。

③サイドボタンを押さえたままにします。

④Appleロゴが表示されたら、ボタンを放します。

iPhone X以降、iPhone 8、またはiPhone 8 Plusを強制的に再起動する

iPhone X以降、iPhone 8、またはiPhone 8 Plusを強制的に再起動する

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

①音量を下げるボタンとスリープ/スリープ解除ボタンの両方を押さえたままにします。

②Appleロゴが表示されたら、両方のボタンを放します。

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

iPhone 6および6 Plus、iPhone 6sおよび6s Plus、iPhone SE、またはiPhone 5sを強制的に再起動する

①スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンの両方を押さえたままにします。

②Appleロゴが表示されたら、両方のボタンを放します。

iPhone 6および6 Plus、iPhone 6sおよび6s Plus、iPhone SE、またはiPhone 5sを強制的に再起動する

iPhone 6および6 Plus、iPhone 6sおよび6s Plus、iPhone SE、またはiPhone 5sを強制的に再起動する

おすすめ記事:iPhone 11,iPhone 11 Pro,iPhone 11 Pro Maxの電源の切り方>>

最後に

以上はiPhone 11/11 Pro(Max)/XS(Max)/XR/X/8/7/6の再起動と強制再起動のやり方です。ほぼ全てのiPhoneの操作方法もご紹介します。少しでもお役に立てれば幸いです。

この記事をお気になったら、iPhoneを持っているお友達や家族などにシェアをお願いします。