iPhone全機種を再起動・強制的に再起動する方法

最終更新日:2022年07月14日

通常、お使いのiPhoneの動作が重たい、不具合、フリーズ、カクカク、アプリがクラッシュするなどのとき、iPhoneを再起動することで異常な動作を解決できます。再起動が機能しない場合は、iPhoneを強制的に再起動する必要があります。

再起動・強制再起動の方法はiPhoneのモデルによって異なりますが、いずれも「電源を切った」>「起動」の順で完了します。

特に最新のiPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxへ機種変更したら、操作手順も違います。

なので、今回はすべてのiPhoneの再起動、強制再起動する方法を機種別に解説します。

iPhoneを再起動する方法

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを再起動する

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを再起動する

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを再起動する

2.iPhone SE (第 2 世代)、8、7、6、または iPod touch を再起動する

iPhone SE (第 2 世代)、8、7、6、または iPod touch を再起動する

iPhone SE (第 2 世代)、8、7、6、または iPod touch を再起動する

3.iPhone SE (第 1 世代)、5 以前を再起動する

iPhone SE (第 1 世代)、5 以前を再起動する

iPhone SE (第 1 世代)、5 以前を再起動する

iPhone がフリーズする場合、電源が入らない場合、反応しない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

  1. Face ID 搭載のiPad を再起動するには、iPhone X 以降(iPhone 12/12Pro/11/11 Pro(Max),iPhone XS/XS Max/XR/X)を再起動する方法をご参考ください。
  2. ホームボタン搭載の iPad を再起動するには、iPhone 8 以前または iPod touch を再起動する方法をご参考ください。
  3. iOS 11 以降では、「設定」>「一般」>「システム終了」の順に選択して、iPhone/iPadの電源を切れるようになりました。

おすすめ記事:iPhone 12,12Pro,iPhone 11 Pro,iPhone 11 Pro Maxの電源の切り方>>

iPhoneを強制再起動する方法

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを強制的に再起動する

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを強制的に再起動する

iPhone 13、iPhone 12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS、またはiPhone Xを強制的に再起動する

iPhone 8またはiPhone SE(第2世代)を強制的に再起動する

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する

iPhone 6/6 Plus、iPhone 6s/6s Plus、iPhone SE(1世代)、iPhone 5sを強制的に再起動する

iPhone 6および6 Plus、iPhone 6sおよび6s Plus、iPhone SE、またはiPhone 5sを強制的に再起動する

iPhone 6および6 Plus、iPhone 6sおよび6s Plus、iPhone SE、またはiPhone 5sを強制的に再起動する

おすすめ記事:iPhoneのパスコードを解除する小ワザ4つ

最後に

以上はiPhone 13、iPhone12、iPhone 11、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone SEなどiPhone全機種の再起動と強制的に再起動のやり方です。ほぼ全てのiPhoneの操作方法もご紹介します。少しでもお役に立てれば幸いです。

この記事をお気になったら、iPhoneを持っているお友達や家族などにシェアをお願いします。