iPhoneのパスコードを4桁の数字に変更する方法

この記事では、iPhoneのパスワードを6桁からよりシンプルな4桁数字コードに変更する方法と、古いパスワードを忘れてしまった場合に上記のパスワード変更をどのように進めればよいかを解説しています。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年07月21日

マスクを着用している、またはFace IDが認識しない、iPhoneの画面ロックを解除できない場合があります。

その場合は、iPhoneのパスコードを入力して画面ロックを解除します。

初期設定で6桁の数字コードを設定している方もいらっしゃると思いますが、その場合、ロック解除に時間がかかり、急いでいるときに面倒な思いをすることがあります。

6桁のパスコードではなく4桁の数字コードを設定することも可能です。しかも、iPhoneのパスワードを4桁の数字コードに設定すると、声だけでiPhoneの画面ロックを解除できます。

Part 1.iPhoneのパスワードを4桁にする方法

デバイス:iPhone 11 ;iOS 15.2

  • 「設定」を開いて「Face ID とパスコード」をタップ
  • 現在設定中の6桁のパスワードを入力
  • 「パスコードを変更」を押す
  • 再び古いパスコードを入力
  • 「パスコードオプション」をタップ
  • 「カスタムの数字コード」を選択
  • 新しい4桁のパスコードを入力し、右上の「次へ」を選択
  • 確認のため、再度新しいパスコードを入力し、右上の「完了」を選択
iPhoneのパスワードを4桁にする方法

iPhoneのパスワードを4桁にする方法

Part 2.iPhoneの古いパスワードを忘れた場合の解除方法

上記の手順から、iPhoneのパスワードを4桁に変更する場合は、古いパスワードが必要であることがわかります。

ただし、いつもFace IDを使用してiPhoneの画面ロックを解除することに慣れている多くの人は、古いパスワードが何であるかを忘れている可能性があります。

この場合、iPhone自体に解決策はなくて、サードパーティのソフトを使用してiPhoneのロックを強制的に解除するだけです。

ここでは、プロの「AnyUnlock」をお勧めします。「AnyUnlock」は、iPhone画面ロック、Apple ID、MDMロック、iTunesバックアップパスワード、スクリーンタイムパスコードなどのクイックロック解除をサポートします。

さて、今すぐAnyUnlockを無料ダウンロードして、体験しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

「AnyUnlock」の使い方

1.「AnyUnlock」を開き > 「画面ロックを解除」をクリックします。

「画面ロックを解除」をクリック

「画面ロックを解除」をクリック

2.「開始」ボタンをクリック > デバイスのモデルを選択 > 適切なUSBデータケーブルでiPhoneをコンピューターに接続します。

「開始」をクリック

「開始」をクリック

3.「ダウンロード」ボタンをクリック > ファームウェアのダウンロードを開始します。

「ダウンロード」ボタンをクリック

「ダウンロード」ボタンをクリック

4.「今すぐ解除」ボタンをクリックすると、AnyUnlockによって画面ロックパスワードのロックが自動的に解除されます。

このプロセス中は、デバイスをPCから切断しないでください。

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

5.ロック解除手順が完了すると、このページにジャンプできます。この時点で、iPhoneは成功にロック解除されています

画面ロックを正常に解除

画面ロックを正常に解除

  • 6.上記の方法を使用してiPhoneのロックを解除した後、4桁のパスコードをリセットできます。

Part 3.まとめ

まとめると、古いパスワードを覚えているのであれば、Part 1で述べたように、そのまま4桁のパスワードに変更すればよいということです。

古いパスワードを覚えていない場合は、プロの「AnyUnlock」ソフトを使用して最初にiPhoneのロックを解除してから、パスワードを変更することをお勧めします。

何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

 

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン