iPhoneのパスコードを忘れた場合、初期化しないでの解除方法

iPhoneのパスコード/パスワードを忘れた!初期化したくない・パソコンがないときの方法は?画面ロック解除できる裏ワザ!

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年10月13日

第三者から不正利用されないために、iPhoneにはパスコードを必ず設定します。

iPhoneはTouch IDやFace IDを搭載していますが、パスワードを設定しなければなりません。しかし、普段はTouch IDやFace IDをよく使っているため、パスコードを手入力する機会がかなり少なくなります。また、旧いiPhoneを長く使用しないために、画面ロックのパスコードも忘れてしまいました。

もしくは緊急事態でご家族のiPhoneを利用する必要がある場合、どのようにパスワードなしにiPhoneの画面ロックを解除できますか。もしiPhoneの画面ロックを解除できないなら、このiPhoneも無駄になりますね。

それで、ここではiPhoneの画面ロックを解除する方法を3つ紹介します。お困りの方がいれば、ぜひご参考ください。

初期化以外にパスコードを解除する方法はない

iPhoneのパスコードを忘れた時に、「iphone パス コード 忘れ た 初期化しない」「初期化したくない、iPhoneを初期化せずにパスコードを解除する方法はないの?」など初期化しないでの解除方法をお探すでしょう。残念ながらどんな方法を使っても、iPhoneのデータがすべて消去されます。

もちろん、バックアップがあれば、解除後バックアップからデータを復元できます。

さえとっていれば、初期化後も「復元」することでデータを戻すことは可能です。

だからこそ、定期的にiPhoneのバックアップはとっておくことが大切です。

おすすめ記事:

iPhoneのバックアップの取り方>>

iTunes/iCloudバックアップからiPhoneを復元する方法>>

「Hey Siri」パスワードを回避してiPhoneの中身を見る方法

「Hey Siri」を使って、パスコードを回避してiPhoneの中身を見ることができます。

この方法は画面ロックのパスコードを解除することはありません、一時的なiPhoneにアクセスすることです。

そこで今回は特殊なソフトウェアやPCも不要な、Siriを使ったロックがかかったiPhoneにアクセスする方法をご紹介します。

【ロック解除の2つの条件】

「Hey Siri」がオンにする

iOS8.0~iOS10.1

この方法、セキュリティ的にも問題な裏ワザなので、成功や安全を保証するものではありません。まずは試してみて、ダメだったらほかの方法を使ってください。

  1. まずはiPhoneに向かって「Hey Siri いま何時?」と呼びかけます。
  2. 画面上に表示された時間「9:00です」をタップしてください。
  3. そして世界時計のタブを押して、右上の「+」をタップします。
  4. 検索窓に適当な文字を入力します。
  5. 入力完了後、カーソルを一度タップし、「選択」「全選択」「ペースト」メニューが表示されます。その右側にある「▷(右向きの三角形)」をタップしてください。
  6. ▷をタップすると、メニューが拡張し「共有…」をタップします。
  7. 共有先が表示されますので、メッセージをタップします。
  8. 新規メッセージの作成画面に移動し、11桁の携帯電話番号を入力し、改行をタップします。
  9. すると、入力した電話番号の文字が緑色になります。そのまま電話番号をもう一度タップします。
  10. 今回は電話番号の背景が緑色になります。
  11. 背景が緑色になる電話番号をもう一度タップして、画面が切り替わり、その画面で「新規連作先を作成」をタップします。
  12. 新規連絡先の作成画面に移行したら、「写真を追加」をタップします。
  13. アクション選択のポップアップから「写真を選択」をタップします
  14. モーメントをタップします。
  15. 写真が一覧表示されますので、5秒ほど待ってからホームボタンを押してください。
  16. 注意:すぐにホーム画面に移行しないでください。
  17. それで、「Hey Siri」を使って、パスコードを回避してiPhoneの中身を見ることができます。

もし、上記の方法でiPhoneの画面ロックを“解除”できない場合は、次の方法を試しましょう。

「AnyUnlock」画面ロックを確実に解除する

iPhoneの画面ロックはほかのスマホよりセキュリティ高いですので、定期の方法で画面ロックを解除することが難しいです。もしどうしてもパスワードなしに画面ロックを解除したい場合、専門ツールのソフトを利用することがいいと思います。

ここでお勧めしたいのはAnyUnlockというソフトウェアで、AnyUnlockは画面ロックを解除することに開発され、いろいろな機能が設置されており、iPhoneの利用がもっと便利になります。

iPhoneの画面ロックを解除することはとても難しいですが、AnyUnlockを利用するならば、ただいくつかのステップで手軽に再度iPhoneにアクセスできます。

そして、画面ロック解除するだけでなく、iTunesパスワード、Apple IDパスワードとiPhone画面時間ロックなどの解除も簡単に処理できます。

これからはAnyUnlockでiPhoneの画面ロックを解除する方法をステップごとに紹介します。ぜひ試してください。

条件:パソコン、AnyUnlock、接続ケーブル、iPhone

手順:

1.パソコンにAnyUnlockをダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

2.AnyUnlockを開いて、画面ロックを解除を選択します。

「画面ロックを解除」をクリック

「画面ロックを解除」をクリック

3.接続ケーブルでiPhoneをパソコンに接続して、「開始」をクリックします。

「開始」をクリック

「開始」をクリック

4.指示通りにAnyUnlockのファームウェアをダウンロードします。ダウンロードは少しの時間がかかりますので、ダウンロード完了までネットワークを切断しないでください。

「ダウンロード」ボタンをクリック

「ダウンロード」ボタンをクリック

5.ダウンロードした後、AnyUnlockでiPhoneの画面ロックを解除することができます。次に出てきた画面に「今すぐ解除」をクリックしてください。クリックした後、AnyUnlockは画面ロックの操作を自動的に行い、スマホを再起動しますので、解除完了までパソコンとの接続を切断しないでください。

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

  1. ロック解除が完了すると、すべてのデータは消去されますが、こちらの方法iOSデバイスや前のiTunes/iCloudバックアップからデータを選択・一括で復元することができます
  2. デバイスのバッテリー残量が十分にあるか確認してください。
  3. iPhoneを探すがオンの場合、ロック解除後にはiCloudアカウントを登録してデバイスを設定する必要があります。
  4. ロック解除後、デバイスのシステムは最新バージョンにアップデートされます。

動画で了解したいなら、次のビデオを参考にしてください。

専用ソフトの比較表

AnyUnlockを含め、画面ロック機能が搭載されている各ツールの違いを理解するために、いろいろなテストを行い、そのテスト結果から次のツール比較表を完成しました。

AnyUnlock 4u**パスコード解除 Lock** Mobi**
画面ロックを解除
Apple IDを削除
スクリーンタイムのパスコードを解除
MDMのバイパス
iTunesバックアップの暗号化を解除
iTunesバックアップのパスワードを復元
iOSパスワード管理
対応OS Win/Mac Win/Mac Win/Mac Windowsのみ
価格(年間プラン) 4378(税込) 5478(税込) 4980(税込) 5269(税込)
返金保障 60日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証
無料版 無料体験

iCloudの公式サイトでiPhoneのパスワードを探す

iCloudを利用する方がiPhoneの画面ロックを解除したいなら、iCloudの公式サイトでiPhoneのパスワードを変更することで、新しいパスワードを入力してスマホのロックを解除できます。iCloudを利用すれば、スマホをリセットしなくてもiPhoneにアクセスできます。これからはiCloudでiPhoneのパスワードを変更する方法を紹介します。

ステップ1、スマホもしくはパソコンにiCloud.comの公式サイトにアクセスします。

iCloudでApple IDを登録

iCloudでApple IDを登録

ステップ2、iCloudのIDとパスワードを入力して、アカウントログインします。

ステップ3、My iPhoneのボタンをクリックして、すべてのデバイスからiCloudと関連したデバイスのリストをチェックします。

ステップ4、リストからパスワードを変更したいiPhoneを選択します。

ステップ5、「iPhoneを消去」ボタンをクリックすれば、iPhoneとパスワードも削除されます。

「iPhoneを探す」でiPhoneを強制初期化

「iPhoneを探す」でiPhoneを強制初期化

専門ソフトウェアPhoneRescue for iOSを利用することでロックを解除する

実は、AnyUnlock以外、PhoneRescue for iOSを利用することで、iPhoneのパスワードを解除することもできます。

これからはiPhoneで画面ロックを解除する方法をステップごとに紹介します。

条件:パソコン、iPhone、PhoneRescue for iOS、接続ケーブル

手順:

Step 1、PhoneRescue for iOSをダウンロードして起動 >  iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2、「iOSレスキュー」タグから「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択して、右下の「次へ」アイコンをクリックします。

「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択する

「iOSデバイス画面ロックの解除」を選択する

Step 3.「わかりました」にチェックを入れて、右下の「次へ」アイコンをクリックします。

「わかりました」にチェックを入れる

「わかりました」にチェックを入れる

ご注意:iPhoneのパスコードを削除するとき、全てのデータが消去されることをご注意ください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

Step 4.以下の3ステップの手順にしたがって、「リカバリー」モードに入ります。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除する方法

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除する方法

Step 5.お使いのiPhone/iPadの情報を確認してください。iPhoneのパスコードを削除するには、「ダウンロード」ボタンをクリックしてiOSデバイス用のファームウェアをダウンロードしてください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

パッケージのダウンロードに時間がかかるので、少々お待ちください。同時に、必ずインターネット接続が安定であることを確保してください。

パッケージのダウンロード

パッケージのダウンロード

Step 6.ファームウェアパッケージをダウンロードした後、PhoneRescue for iOSは自動的にお使いのiOSデバイスのパスコードを削除して通常の状態に修復します。。それが再起動するまで、お使いのデバイスを切断しないでください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除

Step 7.復元プロセスが完了したら、完了の画面がPhoneRescue for iOSで表示されます。

画面ロック解除完了

画面ロック解除完了

まとめ

本記事はロックされたiPhoneをリセットなしでロック解除する方法を紹介しました。その中、AnyUnlockPhoneRescue for iOSは最も有効な方法で、ほかの複雑な手順しなくても直接iPhoneを再度アクセスすることができます。

画面ロックは安全を守るガイドですが、時々不便をかけますね。そのため、画面ロックを覚えることは大切です。万が一、パスワードをを忘れた場合、本記事にまとめた方法を参考にしてロックを解除してください。

この記事がお好きになれば、お友達やご家族にシェアでお願いいたします。ありがとうございます。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン