iPhoneのパスワードを簡単に管理する3つの方法

iOSデバイスに保存されているパスワードを確認・編集・出力して管理したいなら、次の記事を確認してご参考ください。

ばくてい 最終更新日: 2020年06月03日

iPhoneを使っていると、Appleが提供するサービスを利用する際、Apple IDとパスワードの入力を求められる場合があります。そして、iPhoneでSafariを利用する際に、サイトにアカウントとパスワードを入力して保存することもあります。

いろんな場合にパスワードが求められて、忘れたら困っていますから、もし確認して管理する方法がありますか?

実は、Appleは便利な機能を提供しています。その他、サードパーティ製ソフトを利用することも楽に管理できますから、今回は3つの方法をまとめてご紹介します。

方法 1:「iCloudキーチェーン」を利用してパスワードを楽に管理

Part 1、「iCloudキーチェーン」とは

iCloudキーチェーンとはアップルが開発したパスワード管理システムです。Safari のユーザ名やパスワード、クレジットカード、Wi-Fi のパスワード、ソーシャルネットワークのログイン情報などの情報をApple IDに紐づけて管理できるので、有効にすると、パスワードが自動入力されて、自分で覚えておく必要がありません。

しかも、同じApple IDにログインしているiOSデバイスの間でこれらのパスワードが共有できます。

Part 2、「iCloudキーチェーン」を設定する方法

お使いのiPhoneでiCloudキーチェーンを有効にしたいなら、次の手順に従って操作してください。

1.「設定」>「ユーザー名」>「iCloud」の順でタップ

2.「キーチェーン」項目に入って「iCloudキーチェーン」を有効にする

3.Apple IDのパスワードを入力して画面の指示に従って古いパスワードを復元、または、キーチェーンをリセットしてください。

「iCloudキーチェーン」を設定する

「iCloudキーチェーン」を設定する

方法 2:「パスワードとアカウント」項目でパスワードを確認・編集・追加・削除

お使いのiPhoneで「Safari」を利用すると、保存したパスワードを確認することができますので、WebサイトとAppのパスワードを楽に管理できます。そのため、今回はその確認・編集・削除方法をご紹介します。

Part 1、WebサイトとAppのパスワードを確認・編集する方法

1.「設定」>「アカウントとパスワード」の順でタップ

2.「WenサイトとAppのパスワード」をタップしてパスコードを入力

3.確認したいパスワードを選択してタップしてプレビュー・編集できる

WebサイトとAppのパスワードを確認・編集

WebサイトとAppのパスワードを確認・編集

Part 2、WebサイトとAppのパスワードを追加する方法

1.「設定」>「アカウントとパスワード」の順でタップ

2.「WenサイトとAppのパスワード」をタップしてパスコードを入力

3.右上のプラスボタンをタップして追加したいパスワードを手動で入力

4.「完了」ボタンをタップして追加できる

WebサイトとAppのパスワードを追加

WebサイトとAppのパスワードを追加

Part 3、WebサイトとAppのパスワードを削除する方法

1.「設定」>「アカウントとパスワード」の順でタップ

2.「WenサイトとAppのパスワード」をタップしてパスコードを入力

3.個別のパスワードを削除したいなら、パスワードを左にスワイプして削除ボタンをタップ

4.複数のパスワードを一括に削除したいなら、右上の「編集」をタップしてパスワードを選択してから、「削除」ボタンをタップ

WebサイトとAppのパスワードを削除

WebサイトとAppのパスワードを削除

方法 3:AnyUnlockでiPhoneのパスワードを確認・出力

Part 1、iPhoneのパスワードを管理する必要なソフト

AnyUnlockはiOSデバイス向け専用のパスワード管理・解除ソフトで、利用すると、iPhone上のパスワードを確認して出力することができます。しかも、このソフトは以下のようなメリットがあります:

  • WebサイトとAppのパスワード以外、Wi-Fiアカウント、メールアカウント、Apple IDなどのパスワードも確認できる
  • 各種のパスワードを確認できるだけでなく、出力して保存や編集することもできる
  • お客様のパスワードやデバイスの情報などを一切保存しないでご安心ください

それでは、今すぐAnyUnlockをダウンロードしてiPhoneのパスワードを楽に管理しましょう!

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Part 2、AnyUnlockでiPhoneのパスワードを管理する方法

動画版は次のビデオをご参考に:

操作手順:

Step 1: AnyUnlockを起動してお使いのiPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します。

Step 2: メインインターフェイスで「iOSパスワード管理」をクリックします。

「iOSパスワード管理」をクリック

「iOSパスワード管理」をクリック

Step 3: 「スキャン」ボタンをクリックしてデバイスを暗号化してバックアップします。

「スキャン」ボタンをクリック

「スキャン」ボタンをクリック

Step 4: 解析プロセスを少々お待ちください。完了したら、ソフトでスキャンされたパスワードが展示されます。ボタンをクリックして確認することができます。そして、出力したいパスワードを選択してから「出力」ボタンをクリックするとCSV形式でパソコンに保存できます。

iPhoneのパスワードを確認・出力

iPhoneのパスワードを確認・出力

まとめ

以上はiPhoneのパスワードを楽に管理する方法です。もし設定した多くのパスワードを確認・編集・追加・削除・出力して管理したいなら、上記の3つの方法を選択して利用してみてください。

そして、AnyUnlockはiPhoneのパスワードを管理する以外、Apple IDの削除、画面ロックの解除、スクリーンタイム・パスワードの解析などの機能も搭載されて、役に立つツールですから、今すぐダウンロードして使ってみませんか。

最後まで読んでありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、シェアしてくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。