AndroidのSMSをバックアップする方法

個人情報の紛失を避ける、大切な思い出を保存するため、Android上のSMSをバックアップしたいですか?次のガイドにはAndroidのSMSをバックアップする方法を画像付きでご紹介します。この方法はMac・Windows両方とも適用します。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月19日

AnyDroid – Android端末向けのデータ転送ソフト

iMobie社で配信されたアンドロイド向けのデータ管理、転送、バックアップソフトとして、AnyDroidはAndroidのSMSをバックアップすることが簡単にできます。さて、今すぐAnyDroidをダウンロードして体験しましょう。

今はスマホの時代で何かを伝えたい時、手紙よりメッセージやメールを選ぶ人が多くなってきます。手元のAndroidには友達からの祝いメッセージ、恋人からのラブラブSMSなどがいっぱい入っているんでしょう。それらのSMSが失われったら、大変でしょう。では、このような大切なものを守るため、予めバックアップしておきましょう!ここで、SMSをバックアップできるアプリとバックアップできるデータが一番多く、バックアップ速度もすごく速いソフトを紹介します。

Part 1:AndroidのSMSをバックアップできるアプリ

SMS Backup &RestoreはAndroidスマホ向けのSMSバックアップアプリです。このアプリは使いやすいし、スマホでメッセージをバックアップできので、皆さんにおすすめします。

Step 1:まずはPlay StoreでSMS Backup &Restoreをダウンロード&インストール > アプリを開きます。

アプリをダウロード、開く

アプリをダウロード、開く

Step 2:をクリック > メニュー欄の「back up now」(今すぐバックアップという意味)をクリックします。(方法2:画面中心の「SET A BACKUP」をタップします。)

「back up now」をタップ

「back up now」をタップ

Step 3:Backup selectionsでバックアップしたいデータを選択 >Backup locationで保存先を選択します。(ここでは、Google Driveを例に)

保存したいデータや保存先を選択

保存したいデータや保存先を選択

1.ADVANCED OPTIONSをタップすると、「フールバックアップする」か「自分で選択したデータのみをバックアップする」かを設定できます。

2.Google Drive以外、Dropbox・OneDrive・Phoneにも保存できます。

3.MORE BACKUP LOCATIONSをタップすると、保存先を変更できます。

Step 4:Google Driveを選択 > LOG INをタップしてGoogleアカウントで登録 > SAVEをタップします。

Delete backups older than 「30 days」はバックアップされたデータを「30日」後削除しますという意味です。指定期日は自分で変えます。もちろん、「削除しない」(Do not delete)という選択肢もあります。

Step 5:設定完了したら、BACK UPをタップします。

設定完了後、「back up」をタップ

設定完了後、「back up」をタップ

これでバックアップが始めます。バックアッププロセスや履歴はホーム画面に表示されます。

Part 2:AndroidのSMSをバックアップできるソフト

上記の方法はあらゆる機種を対応できるわけではありません。もし上記の方法がうまくいかない場合、Android向けのデータ管理・転送・バックアップソフト - AnyDroidをおすすめします。このソフトは、Androidデバイス向けのソフトなので、ほどんどのAndroidデバイスに対応できます。それに、このツールを利用して、以下の快適さを体験できます。

  • 簡単 - シンプルなUIでわかりやすい操作画面で、初心者にも手軽に利用できる
  • 迅速 - 数秒でAndroid上のメッセージをバックアップできる
  • 個別選択可能 - バックアップする前に、SMSをプレビュー&選択でき、必要なメッセージだけをバックアップ/移行できる
  • 再利用できる - バックアップしたメッセージも自由に閲覧&抽出&移動&印刷できる
  • 出力形式も自由に選択 - AndroidのSMSの出力形式もtxt/html/としてバックアップできる

それでは、今すぐAnyDroidをダウンロードしてAndroidのメッセージをバックアップしてみましょうか。

- この方法を利用して、SMSだけでなく、写真、音楽、連絡先、発着信履歴、ビデオ、アプリなど様々なデータをバックアップ/移行できます。

AndroidのSMSをバックアップする方法

Step 1: AnyDroidをパソコンにインストール&起動 > AndroidスマホをUSBケーブルやWi-Fiで接続 > 右上にある「メニュー」ボタンをクリックして、言語を日本語に変換します。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2: メインインタフェースの「カテゴリで管理」項目で「メッセージ」をクリックします。

「メッセージ」をクリック

「メッセージ」をクリック

Step 3: 必要に応じて、バックアップしたいAndroidのSMSを選択 > 右上にある「PCへ転送」ボタンをクリックします。

「PCへ転送」ボタンをクリック

「PCへ転送」ボタンをクリック

すると、バックアップ先でバックアップされたSMSをチェックしてください。

最後に

以上はAndroidのSMSをパソコンにバックアップする方法です。いかがでしょうか?AnyDroidを利用して、パソコンだけでなく、Android上のSMSをUSBメモリ/SDカード/他のAndroidデバイス/iOSデバイスにもバックアップできます。そして、その逆でも、バックアップできます。それでは、さっそく、AnyDroidをダウンロードしてAndroidのメッセージをバックアップしましょう!

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。